フォトアルバム

最近のトラックバック

更にダンス!ダンス!ダンス!

  • Dancing2_4
Powered by Six Apart

食道楽日記 Feed

2008年12月25日 (木)

わが家のXmasケーキ☆ /五感-うめだ阪急 

毎年この時期恒例のわが家のXmasケーキご紹介ネタ。

今年はうめだ阪急さんの「五感」さんのクリスマスケーキを予約しました。

 

去年は僕一人でケーキを取に行ったのですが、今年は息子も歩けるようになったので、

息子と一緒に散歩がてら梅田にお出かけ。

阪急についてみるとこの時期を狙ってか今年の総決算のような「グルメ催事」も

催されていて、またその阪急側の狙いに見事に逆らえず息子の手を引きながら

催事場をぐるぐる徘徊しながら(笑) まぁ、なんとかケーキを取ってまいりました。

 

そんなわけで コチラが「五感」さんのケーキ。

11

去年、一昨年と有名パティスリーのケーキを購入してみたところ、

スポンジ生地より「ムース」が主体のケーキが多かったため、

「今年はオーソドックスなスポンジケーキが食べたいねぇ~」と夫婦間で合意。

なのでシンプルなケーキを今年は購入しました。

 

でもシンプルなケーキとはいえ さすがは「五感」さん。

スポンジは口に入れた瞬間にふわ~っと溶けるようなやさしい食感。

生クリームはミルクの香りが印象的なコクと旨味がたっぷりなこっくりとしたお味

と シンプルであるからこそ 腕の良さがよく判るケーキとなっておりました。

 

 

22 あとわが家的には

マジパンで作られた

このサンタ&トナカイの

かわいさも好評。

トナカイまで乗っているのは

たまに見かけますが、

トナカイが赤ちゃんでサンタが

それをダッコしているという

演出はアイデアが素晴らしい

です confidentshine

でも あまりにかわいいので、コレをバリバリ食べるのがすごく抵抗あり、

奥さんからも「囓らずにこのまま埋葬してもいいよ」って言われたんですけど、

それはそれで供養にならないような気がしたんで(笑)

バリバリ 囓って供養しましたよ、サンタもトナカイも(笑)

 

そんなわけで シンプルだけどお腹もココロも満足できるケーキでした happy01shine

来年はどんなケーキにしようかな~。

 

 

2008年8月 4日 (月)

あまから倶楽部 なんばこめじるし

昨日 8月3日(日)に

難波にあるグルメスポット 「なんばこめじるし」 全13店のお料理がちょびっとずつ

味わえるという聞いただけでもワクワクするようなイベントを

関西食いしん坊のバイブル「あまから手帳」主催で「門上武司と楽しむあまから倶楽部」

の企画として催されると聞き 参加してきました。

 

この会のシステムは¥3500で各お店の料理と引き換えられる「食券」と缶ビール

(又はお茶)が3本ついてきて、各自でそれらを片手に各お店を周っていく

というようになっています。

各お店の料理は 参加説明によると「全店制覇」できるような小ぶりなポーションに

なっているとのことですが、

参加し終わった今の感想を述べると …「全店制覇」はかなり気合を入れないと

難しい! といえる 満足度の高い内容でした coldsweats01

 

 

今回のわが家の格闘した軌跡をご紹介。

まわった順にお店と各メニューを紹介していきま~す。

 

 

まずは 「龍旗信」 さんの 龍旗信ラーメン

11_2

以前より気になっていたこのお店のこのラーメンを一発目に持ってきました。

ムール貝からとったという深い味わいのダシがジワジワとうまい 上品だけど、

奥深い旨みが詰まった塩ラーメンで、

久々に旨いラーメン食べたぞ~!! と心の中で叫んでしまいそうな

おいしさでした。

 

22_2 奥さんも参加していたので

奥さんの食券で、

つけ麺 も注文。

コチラはラーメンよりしっかり味

違った雰囲気を味わえ

また旨いです。

 

 

 

 

 

33_2 続いて「ATA-GO」 さんの

佐世保バーガー 1/4サイズ

1/4サイズながらも

ハンバーガーはビーフとチキン

両方選ぶことができたので、

結局1/2サイズ食べました sweat01

 

 

 

  

 

443軒目は

焼肉の 「まるよし」 さん

ポーションはロース3切れと

少ないですが、このロースが

とても柔らかく味わい深くて

ウマウマでした。

家から持参のおにぎりと共に

いただきました。

 

 

 

55 そして 「中々屋」 さんの

鯨竜田揚げ

すごく久しぶりに食べた

鯨竜田揚げでしたが、

ビールによく合いました。

何故か、1歳9ヵ月の息子も

すごく気に入っておりました。

 

 

 

 

66 5軒目は 「亀仙人」 さん

中華彩盛り という中華の

一品を少量ずつ乗せてくれ

ましたが、どれも味も量も

気合充分で、個人的に

このお店が一番満足度が

高かったように思います。

 

 

 

 

77 6軒目は 「百十」 さん

お好み焼き と ネギ焼き を

それぞれ1/4サイズずつ提供

というコチラもなかなかの気合

入りよう…。

味はおいしかったですが、

この辺からすこしずつ満腹感が

こみ上げてきました sweat02

 

 

 

88 そして 「たこやきらぼ」 さんの

黒塩たこ焼き

ここにきての粉もん2連打は

キツイっス!!

そしてこのたこ焼き、生地に

イカ墨を入れるという凝りよう

なのですが、何故かイマイチ。

この満腹感でイマイチな

たこ焼きはダメージ大でした。

 

 

99 8軒目は

「ラ フォッリア デル ソーレ」 さん

ピザを1/8サイズで提供されて

おり、焼き立てアツアツのピザ

サクっと旨い!

トッピングがややパンチの弱い

お味でしたが、生地の旨さで

ビールをグビグビ。

 

 

100 9軒目は 「味仙」 さんの

特製涼麺

坦々麺の名店らしく冷たい

涼麺もピーナツバターの風味

豊かなまろやかな仕上がり。

初めて食べたようなお味が

好印象でした。

それにしても腹十分目すでに

越えていますっ coldsweats02

 

 

110 最後10軒目は 「芦生」 さん

寒ざらしそば

で 爽やかにこの格闘の

時間に終止符を打ちました。

蕎麦は店頭で手打ちされて

おり、

今まで食べたどの蕎麦よりも

コシがありました。

ダシもすっきりでシメに最適な

一杯でした。

 

 

というわけで、10軒を約2時間で周るという 2時間後には満腹感と疲労感で

放心状態になってしまうようなハチャメチャイベントでしたが、

日頃一気に周ることなどできないお店を味見感覚で訪ねることができるのは

僕のような食いしん坊にとっては 有意義なイベントでした。

 

今回は以前訪ねたことがある 「佐海屋」 さんと 「大吉」 さん、

それと今回とても混雑していた 「美人豚 juniorl」 さんを除いて全てのお店を周れたので

ほぼ目標達成で満足満足!

またこんなイベントがあったら 参加したいな~ happy01shine

(なま)門上武司さんも見られたし(笑) 

 

 

2008年7月14日 (月)

カタシモのひやしあめ /メルカートピッコロ天王寺店

0xkysglk 今回は珍しくドリンクネタです。
こんなに暑くなってくると「夏の風物詩」的なものが恋しくなってくるもので、そうめんもスイカもわが家は既に経験済み。
その中でいつもは味わわないけど、今年はじめてわが家の夏の味として登場したのがコレ「ひやしあめ」
正直「ひやしあめ」というものをしっかりと味わったことは今まで無かったのですが、去年の夏のある日てんのうじプラザを歩いていると偶然このボトルに目がとまり、「飲んでみたいな〜」と思いつつも その日は仕事の用事で通りがかったので さすがにひやしあめのボトルを提げて行くわけにもいかず、じぃ〜っと物欲しそうに眺めながら諦めたのでした。


で、いつかまた買えるだろうなぁ〜と思いながらやり過ごしていたんですが、意外にその後天王寺に行く機会に恵まれず、とうとう夏が終わり 次回天王寺に行った時にはもう置いていませんでした。

そんな傷心から早一年、暑くなり始めた先日天王寺を通りかかり、一年ぶりの対面を果たし 速攻無事ゲットしたのでした。

V5_hqhzd そんなわけで、さっそく休日の昼間
飲んでみたのですが、
あ! これ大好きな味!
原液を水で3〜4倍に薄める濃縮タイプ
なんですが、生姜の風味もしっかりと
効いており、氷などでキンキンに
冷やして飲むと
最高っ! smileshine

あとわが家ではコレでお酒を割ってみてもおいしいんじゃなかろうかと 試しにビールを割ってみて「ジンジャービール」を作ってみたのですが、賛否両論ありそうな味ながらも
個人的には ビール5〜8 : ひやしあめ 1 くらいで作る結構イケる風変わりビールになり好みです。


memoShop Data
メルカートピッコロ 天王寺店
大阪市天王寺区悲田院町10−48
ステーションプラザ てんのうじプラザ通り地下1階
TEL:06-6773-2505
9:00〜23:00
定休日: 無休
HP: http://www.nakaji34.co.jp/

【製造元】
カタシモワインフード�
大阪府柏原市太平寺2-9-14
TEL:072-971-6334



2008年5月27日 (火)

ペリカンのバンズでハンバーガー

ハイ、昨日の記事で春先東京出張ネタは終了したのですが、オマケ的な記事をもうひとつ。

今回の出張ネタで1軒目に訪れた 「パンのペリカン」 さんで購入した「バンズ」で
帰阪後 夫婦でハンバーガーパーティーをした模様をご紹介。

ハンバーグはうちの奥さんのお手製を使い、それ以外は各々が好みの材料を使い
それぞれが思い描く「ハンバーガー」を作り上げ披露するというパーティーです smileshine


そんなわけで、奥さんの作品からご紹介。
Ffe6y2ri
なんだかちょいとアンバランスなビジュアルとなっておりますが(笑)、
自家製ハンバーグの上には ケチャップやソースやらを混ぜて頑張って作ったオリジナルソースをかけ、レタスが乗っかっているんですが、なんと その間には 「アボカド」 が潜んでおりました!
まさか奥さんが アボカドを用意しているとは知らず、何だか出し抜かれた感じがしましたが、
食べてみるとアボカドがまったりとしたコクをもたらせており、出し抜かれた感に悔しさがプラスされるくらい バランス良いおいしさに仕上がっておりました。


続いて 僕 ドス・セルベッサの作品。
僕は 1個ずつ違う味のハンバーガーを作ってみました。
Ysinl6qh
画像左側は テリヤキバーガー。
醤油ベースのソースで照焼きにしたハンバーガーに カラシを混ぜたマヨネーズとみじん切りにしたタマネギを乗っけてレタスの上に置き、さらにハンバーグの上には炒めた舞茸をプラスさせるという和風仕様ハンバーガーにしてみました。

右側は チーズバーガー。
ハンバーグの上にスライスチーズを乗っけてフライパンでチーズが溶けるまで焼き、レタスの上に乗せて 上からタマネギと アップルジュースやハチミツを混ぜてトロピカルなイメージに仕上げた
ケチャップをタラリと乗せて完成。
南国風?のチーズバーガーを作ってみました。

で、お味ですが これが我ながら「おいおい あと一頑張りでお店を出せるんじゃねーか?」と思えるような出来栄え。


…といっても、そのおいしさの大半は やはりとても質の高いお味のペリカンさんのバンズのおかげなんですが(笑)

今回はバンズを軽くトーストして使ってみましたが、焼くことによって 表面がバリッとして でも中はふっくらな状態で ハンバーグ無しで食べても絶対おいしいと思う 良いバンズでした。


また ペリカンさんのバンズでハンバーガー作ってみたいなぁ〜 smileshine





2008年4月17日 (木)

DELHI の ドライカレーペースト

7ogsg4od 今回は義妹からいただいた
東京にある
インド・パキスタン料理の
お店「DELHI(デリー)」さんの
ドライカレーペースト を使った
体験レポ(笑)をお送りしたい
と思います。


使い方はカンタン! ごはんと一緒に炒めながら混ぜるだけ。
今 やんちゃくれで(外では異常なほど大人しい)目が離せない息子の面倒を見ながらの
食事の用意は大変だろう と混ぜるだけというカンタン作業で本格的な味を味わうことができる
ということで 今回コレをくれたそうなんで、まさしくカンタンに 本格的な香りのするドライカレーができちゃいました。


で、完成品がコチラ。
Iqbqfifm
ペーストの中にもお肉やマッシュルームなどの野菜などが入ってるのですが、少々味気ない ということで奥さんの判断でみじん切りにしたニンジンやタマネギ、ひき肉などを加えております。
もちろん 目玉焼きはこのペーストにはついてきません(笑)

さて気になるお味ですが、豊かな香辛料の香りが食欲を増進させ、ガツガツ食べられます。
辛味も激辛ではないですが、適度にピリピリ攻めてきて良い感じです。

若干 塩辛さのようなものも感じますが、それは ごはんの量とのバランスを加減すれば
自分好みの加減へと調整できそうなんで、家庭で手軽にスパイシーなドライカレーを楽しめる、
便利なアイテムだと思います。



memo DELHI(デリー)さんのHPは コチラ

オンラインでも購入できるようですし、大手スーパーや成城石井さんでも販売されているようです。





2008年1月28日 (月)

タイ出張食日記 /2008.01.23〜26

ただいまです!smile
先週水曜日から行ってまいりました「タイ出張」
2時間というわずかな時差が思いのほかカラダに影響して、寝不足などで
ヘトヘトに疲れた出張になりましたが、
それでも短い日程の中いろいろと「タイの味」を楽しんでまいりましたので、
ここでちょいとご紹介 sunshine



まずは初日 BTS「Phrom Phong」駅近くのホテルに着き、
夕食まで少し時間があったので、スクンビット通りをぶらぶら散歩。
比較的過ごしやすい時期のバンコクでしたが、それでも30℃以上ある
気温の中 日本では久しく感じていない「暑さ」に浸りながらぶらぶらしました。

Dbasixkf そんな散歩の途中
soi33の入口近くの屋台で見つけた
こんな食べ物。
何かの葉っぱに包まれた食べ物で、食べてみると
「ココナッツ風味の柏餅」
という感じでした。
20バーツで7個も袋に入って
いましたよー sweat01


その後夕食の時間となり、バンコク在住の得意先の方にレストランへ連れて行ってもらいました。この日行ったのは スクンビットsoi24を少し奥に進んだシーフードレストラン。

入ってみるとそこはスーパーのような造りになっていて、氷の上に並べられた魚介類を
自分達で購入して、あとは店員さんにその食材をどのように食べたいか調理方法を告げる
というおもしろいシステムのお店でした。
_l0iswbu
そんなわけで、今回は エビ・カニ・イカ をチョイスして、それぞれ調理してもらいました。

まずは イカとエビを ボイルとトムヤムクンで。
A9dmatem


そしてカニを プーパッポンガリー (カニのカレー炒め)
Wdak_3un
これが実にウマかった!
タイでは比較的ポピュラーなメニューだそうですが、
カニを卵を絡めたマイルドな口当たりのカレー味に炒めており、
ビールにもごはんにも合いそうな味付けでした smilesmilesmile

Some65av ちなみにコチラ
店先で次々に入る注文に
対応していくコックさんたちの
テキパキした調理風景。
炎が舞い上がり、
包丁で食材を裁いていく音が
響き渡り、タイ語が乱れ飛ぶ
そんな活気に包まれた風景が
お客さんが見ることのできる
店先で展開されていました。




そんでもって次の日からは仕事が始まり、
仕事が始まると食事は現地駐在員の方が用意してくれたりするので
自由が利かない日々が続いておりましたが、
仕事も無事に終え 深夜発の飛行機で帰国する日、仕事から帰ってきた夕方から空港へ行くまでの2時間ほどの空き時間を利用して、
日本を出る前から行ってみたかった「Thong Lo」駅すぐ近くsoi38にある「屋台街」で食事をしてきました。

このsoi38屋台街にはバンコクのテレビ企画「バンコク屋台王決定戦」というような番組で
見事優勝した「パッタイ(タイ風焼きそば)」の達人がいるんです。
そのお店を目当てに行ってみたんですが、行ってみるとすぐにパッタイ王の屋台は発見できたものの、お店はやっておらず 近くのお店の人に聞いて見ると「20:00から営業だよ〜」とのこと。


S5g1gj5y そんなわけであと20分ほど
20:00まで時間があったので、
パッタイ王の向かいにある
屋台で これも日本を出る前から
食べてみたかった
カオニャオ マンムアン
を食べて待つことにしました。


で、これが カオニャオ マンムアン
Qqese1ar
もち米の上にカレーのように甘いココナッツミルクをかけて、
その上に熟れたマンゴーを並べるという ちょっと日本人には想像がつかないメニュー。

でもこれが個人的にすっごくおいしかった!
甘いもち米も思ったほど抵抗なく食べられたし、マンゴーとココナッツミルクの組み合わせは間違いなく好相性だし。
コレ、スイーツ好きさんならバンコクに行ったら絶対試して欲しいメニュー!


Xnzaimmh で、カオニャオ マンムアンに感動後しばらくして、パッタイ王が「満を持して」と言わんばかりに ようやく登場。
屋台の営業準備を始めると、タイ人・観光客関係なくどこからともなく人がパラパラ集まってくる…。
皆 どうやらパッタイ王の「パッタイ」がお目当てのようで、まだ準備中の屋台に近寄っては 店員さんから渡された用紙に記名してパッタイを予約している模様。
僕も負けじと… と思い急いで屋台に行くと、先ほどのカオニャオ屋さんのお姉さんが僕たちが随分前から待っていたことを知っていたので、パッタイ王に取り次いでくれて「あと10分で作って持っていく」という返事をもらいました。


そんなわけで、返事どおり10分後にやってきた パッタイ王の パッタイ
Mk8ksp0g
う〜ん、じわじわとウマそうな匂いが漂ってまいります。
で、早速食べてみると ウン、ウマイ!
タイ料理にしては油も辛味もそれほどではなく、いくらでも食べられそうな
やみつきになるような風味がなんともいえません。
ニラとモヤシが生のままなのに少々戸惑いましたが、それを除くと、コレ かなりウマイです。

ちなみにパッタイ王の屋台・カオニャオ マンムアン屋台は「Thong Lo」駅�出口からsoi38に入ってすぐ右手にある、少し奥まった4軒ほど屋台が集まった場所にあります。
カオニャオ マンムアン屋さんは日本語メニューもありますし、パッタイ王のお店は屋台の壁に
読売新聞などの取材を受けた切抜きを貼ってあるのですぐわかります。


X7utq_y6 そんなわけで、タイでもそれなりに「食」を楽しんだわけですが、わが家へのお土産は
タイのセレブマダム達に人気と聞いたブラウニーベーカリーという
メーカーが作っている
バナナケーキ 55バーツ

タイでケーキというのは
あまりイメージにないですが、
これが食べてみると意外に
イケていて、普通においしい。
値段も手軽だし、大きさも
結構大きいので、空港でバカ高い
お土産を買うよりこんなローカルな
ケーキもいいんじゃないでしょうか。
「Phrom Phong」駅近くの
「VILLA MARKET」で売っています。


そんなわけで、慣れない土地なので仕事面ではヘトヘトに疲れましたが、
「食」に関しては それなりに堪能できてたのしい出張になりました♪ smileshine


ちなみにコレ タイで買った「歯ブラシ」
Nyhouslt
ホテルに着いてみると「歯ブラシ」がないことに気付き、急遽現地調達しました。
折角買うのだから「日本ではありえないデザイン」を買おうと
最もタイっぽいサイケデリックなデザインを選んでみましたが、なかなかイケているでしょ?




2008年1月15日 (火)

'08 高津宮とんど祭り-たぶん(自称)日本一の屋台達

Crxqud3l 今年も昨日1/14に開催されました
「高津宮とんど祭り」
去年あたりから様々なメディアで
取り上げられているのでご存知の方も多いと思いますが、
「たぶん(自称)日本一の屋台達」と
銘打って、
和食・フレンチ・中華・イタリアンと
ジャンルを問わない大阪の名店中の名店が集結して、それぞれの自慢料理を屋台で提供する という食の都大阪らしい素晴らしいイベントなのでございます。

そんな食の祭典ともいえるイベント、
当然のことながらわが家も気合満点で参加してまりました shine
というわけで、今回で3年目の参戦模様をレポートしまーす♪


というわけで 参戦レポですが、
11:00開始というイベントですが、毎年どのお店もフライング販売をするので
わが家もそれに合わせて 10:00に会場入り。
毎年持っている 底の広い紙袋・タッパー・アルミホイル/ラップ という 三種の神器 を携え、
いつものように「お目当てのものを集めるだけ集めて 持って帰って家で食す!」 という作戦で
奥さんは機動力を活かした主力部隊、僕は胸に1歳2ヶ月になる息子をだっこ紐でセットした
子守部隊として行ってまいりました。


10:00の時点で去年よりは人手はマシかな〜と思いつつも、
京橋の人気焼き鳥やさん「うずら屋」さんには尋常じゃない行列!
そのほかのお店もそろそろ本腰をいれて始まりそうな雰囲気だったので、
わが家も神社にお参り、しめ縄をとんどで焚いてもらう という業務を終え早速参戦しました。


そんなわけで、以下が今回の戦利品たち。
70axae_z
今年も例年同様「先駆け」作戦が功を奏し、10:30頃にはほぼ任務完了。
戦利品を手にホクホクした気持ちで帰宅いたしました。



Ytbtyrqw まずは今年初参加、
そして僕が個人的に最注目していた
本町の実力派イタリアン
「ジョバノット」さん。
上村シェフも初参加ということで
気合充分、しっかりと陣頭指揮しながら調理されていました。

そんなジョバノットさんの 合鴨のスチームオーブン焼き \500
Gvqivbem
屋台には不釣合いな重々しいスチームオーブンを導入しての鴨料理、
旨みと噛み応えがしっかりした鴨が屋台で\500で提供されるとは… 反則ですねー(笑)

Fsw8y72g 同じく「ジョバノット」さんの
オリーブのフリット \500
肉詰めオリーブのおなじみメニューと
炭火焼ベーコンの組み合わせ。
わが家は帰宅後ワインとともに
戦利品を楽しみましたが、
このオリーブ、ワインを誘い込む様な
誘惑的なお味です!



続いて ナニワ屈指の上等居酒屋 「居酒屋ながほり」さんから、
比内地鶏すきやきオムレツ \500
Btzgqojd
実力派居酒屋の力を感じるメニュー、そしてコレも\500という値段を嬉しく感じる
コスパ高いメニュー。
比内地鶏のモツが旨みを出しておりますが、何気にオムレツの卵も卵の味が濃い!! ウマっ!!


同じく「居酒屋ながほり」さんから、 カニ味噌コロッケ \500
X5tbbilf
タルタルを乗っけている時点からガッツリさんとしてはニンマリなメニューですが、
食べても驚き!!
カニ味噌コロッケというだけあって、カニの味が濃厚!!
カニ味噌が入っているので、そんじょそこらのかにクリームコロッケなんて比較にならないくらい
まったりカニ風味で うま〜い♪


Wer2koy2 そしてホテルニューオータニの
フレンチ「サクラ」さんの
フランス風ポトフ \1000
ゴロっと牛ほほ肉と鶏肉が入って
\1000メニューだけにリッチですが、
具材はすごくおいしいものの、
スープは脂っぽ過ぎて飲めませんでした。
コレは煮込まれた肉や野菜を
楽しむメニューですねー。



コチラは和食のお店 「日本橋 藤久」さんから カニおこわ / 軍鶏醤油焼き 各\500
X33l4lkj
どちらも量が少なく 今回の戦利品の中では個人的に最もコスパ悪ぅ〜と思ったメニューですが(笑)、カニおこわは ふんだんにたっぷりとカニが入っており、
軍鶏は すんばらしくおいしいっ!!
ぷりっ というか こりっ というか、ほど良い弾力をもった上質の軍鶏肉を
シンプルに炭火で焼いて醤油で食べるわけですから、最強酒のアテ! といえるような
おいしさでした smileshine



1qplfbnv 最後は
四天王寺のワインダイニング
「Wassy's(ワッシーズ)」さんの
チーズリゾット \500

どど〜んと「パルメジャーノレッジャーノ」を2台持ってきて
その中で作り上げるアツアツ濃厚の
ガッツリ本格派。
もちろんワインとの相性も
ワインダイナーが提供しているだけ
あって、悶絶モノ。

コレはアツアツをハフハフいいながら
最後はワインとともに流し込むのが
正しい食べ方でしょう。
コレもおいしかった〜♪


そんなわけで今年もこの食いしん坊戦士の祭典に参戦し、無事生還し、
戦利品を味わいながら昼間から飲んだくれ、
これでやっとわが家も正月を終えたな〜 という気がします。

さぁ、来年もしっかり参加できるよう 家族三人元気に仲良く1年過ごしましょうか。
来年の「とんど」は息子も自分で歩いて参戦できるかな〜 smileshine




2007年12月25日 (火)

わが家のXmasケーキ☆ /ムッシュマキノ-うめだ阪急 

Tidh7420 23日に39℃近い熱を出し、熱は引いたものの ぼぉ〜っとしている
ドス・セルベッサです shock

さて、
そんな高熱なんてお構いナシに、
先の三連休は今年最後の連休であり、クリスマスを含んだ連休ということもあって、
さぞ皆さん楽しまれたことだと思います。

かくいうわが家でも 僕はリビングで大の字になって倒れておりましたが(笑)、事前に予約していた「クリスマスケーキ」を奥さんが師走の忙しい中とってきてくれたので、盛り上がりはないですが、それなり「クリスマス」な雰囲気が漂いました。


で、わが家の今年のクリスマスケーキは 「ムッシュマキノ」 さん。
B9d7ysbs
「うめだ阪急」のオンライン予約で11月の予約開始早々に予約したものです。
ちなみに今年は あの東大阪の人気店「リョーコ」さんが参加されておりましたが、予約開始から
10分経たないうちに完売されていましたねー… スゴイ!


Bgjqu5vt で、今年のマキノさんですが、
主になっているのは「ホワイトチョコ」
ケーキの上のトッピングが
「ホワイトチョコ」なら、
ケーキを構成するのも
「ホワイトチョコムース」と、
ホワイトチョコ好きにはたまりません。

また ホワイトチョコムースの他に、フランボワーズムースが中心に入っており、
軽やかで鮮烈な酸味が ホワイトチョコの中で良いアクセントになっております。
そして台座には 「ピスタチオ」風味のスポンジ というこだわりよう。

お値段的に\5000台と ちょいとリッチでしたが、クリスマスらしい
クリスマスにしか食べられないような 華やかで鮮やかなケーキでした。
来年のクリスマスは 元気に楽しくおいしくケーキを食べられるよう、
体調管理していきたいとおもいます… shock




2007年12月 2日 (日)

宿命の対決!! 結果発表!

Rjvbelt5 はい、というわけで
先週から1週間 皆様にご協力いただきました

「シュークリーム宿命の対決
ハードシューとやわらかシュー
どっちが好き?」


というアンケート、
本日ズバズババンと結果が出ました。


投票総数: 225人

ハードシュー支持派: 116人 支持率…51%
やわらかシュー支持派: 109人 支持率…49%



…以上の結果、非常に僅差ながらも数字の上では 「ハードシューの勝利」 という結果になりました。

ただ 人数にして7人、支持率で2%の差ですから、
これはもう「ほぼイーブン」と見ていい結果だと思いますし、
今回 特に感じたのは「やわらかシュー」を支持される方は非常に想いが強く、
コメント欄でコメントをいただいている方は ほとんど「やわらかシュー支持派」の方という、
数字では推し量れないようなメンタル的な根強さを感じました。


まぁ、そんなわけで 今回はこのような結果が出ましたが、
実際には多くの方が思われているように「おいしければどっちも好き」であろうし(笑)、
シュークリームはそんな万人から好感を持たれる魅力的な食べ物ですので ハードがやわらかの存在を削っていったり またその逆でやわらかがハードを喰っていく などといった関係ではなく、
双方が切磋琢磨しあい よりおいしい共存関係を築いていかれることを節に願いながら
今回のアンケートを締めくくりたいと思います。

最後になりましたが、今回ご協力いただきました皆様 本当にありがとうございました smileshine



2007年11月25日 (日)

あなたは ハード? ふわふわ? 宿命の対決!!

Qyv2sehk 先日 アップいたしました
「ボンヌブーシュ」 さんの記事を
読んでいたうちの奥さんがふと、

「やわらかシュー信者と
私のことを書いているけれど、
きっと世論はやわらかシューを支持しているよ!」

と日本のスタンダードは
「やわらかシュー」であるというような因縁をつけてきました(笑)


斯く言う 僕は
「ハードシュー」というものが日本の食文化に投入されて以来のハードシュー支持派。

というわけで、
じゃあ 小規模ではあるけど 世論調査をして ハッキリさせてやろうじゃないか!!
というわけで、前回の 「海苔談義」 に続いて シュークリーム宿命の対決!!
銘打ちまして、
「シュークリーム、サクサクハードシューと ふわふわやわらかシュー どっちが好き?」
というアンケートで皆様のご意見をお聞かせ願おうと思っております。


ちなみに投票期間は 2007年12月02日(日)09:00迄 となっております。


…相変わらず しょーもないネタですが、決して3連休ヒマだったから〜 と作成したアンケートではございませんっ sweat01
日本の食文化の奥底を探る 広大なスケールを秘めたアンケートですので(笑)、
皆様 年末に向けてお忙しい最中かと思いますが、ちょいとお手を休めて ポチッとご自分の想いを投票してくださいませ。
よろしくお願いたしまーす smileshine