フォトアルバム

最近のトラックバック

更にダンス!ダンス!ダンス!

  • Dancing2_4
Powered by Six Apart

大阪⑮ その他大阪市内 Feed

2008年12月12日 (金)

プレヴェールの ふわふわたまごロール /鶴見区鶴見

地下鉄 今福鶴見駅近くにある「プレヴェール」さんというお店においしいロールケーキが

あるという話を聞きましたので、家族で鶴見区にお散歩しに行った際

ちょいと寄ってみました。

 

11_5 そんなわけで

プレヴェールさんで購入した

のがコチラ

ふわふわたまごロール

¥1050

なかなか可愛らしいパッケージ

に入っています♪

 

 

 

中はこんな感じ。

22_4

¥1050という価格とは思えないくらいズシリとした重さと迫力ある大きさです!

これで¥1050とはとてもお得なように感じます。

 

33_4 で、気になるお味ですが

「ふわふわたまご」という

だけあって、スポンジが

とてもしっとりふわふわで

おいしいです。

最近食べた 江坂の シロ さん

とはふわふわスポンジという

点では一緒ですが、

シロさんはスフレのような

みっちり気泡の個性的なスポンジに対して、プレヴェールさんは昔ながらのなじみ深い

スポンジ生地をとても丁寧に作られたかのよう仕上がりという具合に実質 内容自体は

対照的です。

 

クリームはまろやかこっくりな良いお味ですが、甘さはあっさり目で このお味なら

サクサク食べられちゃいそう。

 

なかなかにパティシエさんの実力が詰まったロールケーキでした。

 

 

houseShop Data

パティスリー プレヴェール

大阪市鶴見区鶴見4-10-35

TEL:06-6933-7789

10:00~23:00

定休日: 木曜

 

お店の雰囲気:

とてもかわいらしい雰囲気のお店です。

店員さんもとても温かい対応をしてくださって気持ちよく買い物ができました。

ロールケーキ以外に「マカロン」も有名みたいですよ。

 

予約:

土曜日の15:00ちょっと前くらいに訪問したのですが、実はロールケーキ売り切れて

いました crying

でも店員さんに聞いたところ「15:00頃に焼き上がる」ということで 焼き上がりまで

ちょっと待たせていただいて購入しました。

そんなわけで、人気商品なようですので必ずゲットしたい方は取り置きをお願い

されたほうが良いのではないでしょうか。

 

 

2008年12月10日 (水)

ブランジェリー グランレーヴ /パン-鶴見区諸口

とある日の休日家族三人で鶴見緑地周辺をお散歩していたときに ふと見かけた

パン屋さん。

折角出会ったので何かの縁ということで、明日の朝食のパンでも買う?

ということで、ちょいと覗いてみました。

 

 

11_3 豆パン

その名のとおり甘い豆が

たくさん入ったパンです。

こういうメニューは子供に

も安心して食べさせられる

ので最近よく買います。

素朴でほっこりおいしいです。

 

 

 

 

22_2 カレーパン

甘口のカレーが詰まった

昔ながらの「揚げ」タイプ

カレーパンです。

特に特長はないですが、

コレを食べると あぁ~

やっぱりカレーパンは

揚げパンがウマイ!と

心底思います。

 

 

33_2 紫芋のあんぱん

鮮やかな紫の餡が詰まっ

たあんぱんです。

ちなみに画像では2個に

見えますが、これは

リボンのようなかたちを

しているパンなので、この

サイズで1個です(笑)

 

 

 

44_2 ピーナッツオーレ

ピーナッツクリームを挟んだ

パンです。

ピーナッツ味のパンを久し

ぶりに食べました、結構

おいしいですね。

生地はどことなくブリオッシュ

っぽい生地でした。

 

 

 

55_2 ガーリックフランス

定番っぽいメニューですが、

食べてみると夢中になる

おいしさを秘めたメニュー

ですよね。

トーストして白ワインのアテに

しましたが、やっぱりおいし

かったです。

 

 

そんなわけで、いろいろ食べましたが まぁフツーに おいしいパン屋さんといった感じ。

「ブランジェリー」と店名に冠しているのですが、内容的にはハード系もほとんどなく

お馴染みの庶民的なラインナップがほとんど。

でも けっしておいしくないパン屋さんじゃないので、遠くから行くようなお店じゃないけど、

地元にあれば愛されそうな「町のパン屋さん」といった感じでしょうか。

 

 

houseShop Data

ブランジェリー グランレーヴ

大阪市鶴見区諸口4-8-7

TEL:06-6913-3389

 

お店の雰囲気:

大通りに面した「町のパン屋さん」です。

店内は結構狭く、小さなお店です。

 

予約:

わが家は土曜日の13:30頃行きましたが、品数はそれなりに揃っておりました。

ただフランスパンなどは早く売れるのか、その系統のパンは売り切れていたり

少なくなっておりました。

 

 

 

2008年12月 1日 (月)

洋菓子のサフラン【弐】 /ケーキ-城東区鴫野東

以前 奥さんのツテでモカロールを食べた「サフラン」さん。

今回ちょいと鴫野に用事があり、奥さんから「パンも売っているから買っていく?」と

魅惑的な助言をいただいたので、ついふらふら~と駅前にあるコチラのお店に

入ってみました。

 

入ってみると一見ケーキ屋さんですが、確かにケーキの入ったショーケースの脇に

パンコーナーがあり、眺めてみると おぉぉ~なかなか魅力的なラインナップ。

夫婦で結構悩みながら数点購入してまいりました。

 

 

11 ミンチカツクロックムッシュ

ミンチカツサンドのようで

パンにチーズがかかって

焼かれているクロックムッシュ

タイプというステキな一品。

ランチにコーンスープと一緒に

食べてみたい、そんなメニュ

ー。

 

 

 

22 見るからにサクサクな一品。

中にはこっくりなカスタードが

たっぷり詰まっていてナイス!

このメニューなんかは洋菓子屋

さんならではの実力が垣間見

るニンマリな一品です。

 

 

 

 

33 ブルーベリーベーグル

少々形が崩れていますが

それもご愛嬌とばかりに

むっちりもっちりな食感を

持ったベーグルです。

クリームチーズが挟まっていて

お味も生地の食感もなかなか

イケます。

 

 

 

44 そしてコレ。

今回購入したパンの中で最も

感動したのがコレ。

コレ、パン好きの方ならピーンと

きたと思いますが、宇治にある

個性派人気パン屋さん

「たま木亭」さんの「硬焼きバタ

ー」と形が瓜二つです。

更に言うと 実は形だけなく

中にバターがぎゅぎゅぎゅと詰まっていて食べると中からじゅわ~とバターが溢れ

出すところもそっくり。

そのバターじゅわ~がたまらなくおいしいところまでそっくり♪

で、そんな硬焼きバターが大好きな僕は「たま木亭」さんに行って硬焼きバターを

買い占めたいと思っているのですが、なかなか宇治まで行く決心がつかず行けて

いなかったところ、大阪市内で硬焼きバターに近い このパンに出会えてめちゃ感動

しました!

これで宇治まで行かずに硬焼きバターを食べられる!

 

 

そんなわけで、個人的に思い入れの強いメニューに思わず出会えた感動はありまし

たが、そんな感情を省いてもなかなかおいしいパンだったと思います。

洋菓子も魅力的でしたが、パンもおいしいお店だと再認識。

しかも鴫野価格とでもいいますか、同じ大阪市内でも梅田や本町のお店から

2割3割安い価格帯もとても魅力的。

またふらふら~と行ってみたい いいお店でした。

 

 

 

2008年2月29日 (金)

なんやかんや /中華料理-浪速区幸町

8paaddeh とある日の奥さんがいない日の
晩ごはんネタ。
一人で気楽に手軽に
されどおいしいものを食べられる
お店はないかな〜と考えていた
ところ、吹田にある
有名実力派ブランジェリー 
ル・シュクレクールのシェフの
blog
に書かれていたお店を
思い出し、
ココなら一人で気軽に手軽においしいものがいただけそう♪ と 職場で仕事を終え、いそいそと帰宅途中に行ってまいりました。


場所は地下鉄千日前線 桜川駅を上がってスグ、
大阪のど真ん中ではあるんですが、都心から一歩離れている場所だけあって
エネルギッシュな騒がしさを感じない町のような気がします。

そんな町に馴染むかのように佇むコチラ「なんやかんや」さん、
そんなお店のドアをくぐり カウンターに陣取り早速なんやかんや食べてまいりました(笑)


まずは生ビールとともに ピータン でスタート
0eilteax
基本的にピータンは大好きなので、丸々1個を独り占めできることに
喜びを感じますが、
そんな気持ちを更に高ぶらせてくれるかのように ココのピータン、 まったりウマイ!
仕事終わりに ウマイピータンと生ビール、っかぁ〜… しあわせや〜 lovelyshine


続いて 白子の天ぷら
メニューには「フグの白子の天ぷら」もあったのですが、注文してみると
「今、フグはきらしているねん」という回答だったので、替わりにタラの白子を使った
天ぷらになりました。
Ztqu7sf4
コレもビールが「しあわせ」に感じるメニューです。
サクッとした衣の下から とろ〜っとした白子が顔を覗かせ、
くぅぅ〜… 心憎いメニューです。


そして一応「餃子専門店」という看板で営まれているので 肉餃子 もオーダー。
Whsacpc3
餃子は「一口餃子」など 数種種類があったのですが、
初めて行くお店だったので、最もオーソドックスだと思われるコレを注文。

で、お味ですが、想像どおり至ってオーソドックスなお味のように思います。
安定感のあるおいしさ。
皮はややもっちりとしていて、焼き加減 中の具のバランスなど 全ての点において
特筆するほど際だったものは感じませんが、いつでも いくつでも食べられるような
そんな親しみやすい餃子です。


最後に何か追加してシメようと メニューを見ながら散々迷ったあげく、
生ハチノス炒めライス でシメることにしました。
Wmngm0dg
ハチノスの他に ピーマンやタマネギやセロリなど 野菜もしっかり入っています。

で、コレ 大ヒット! すっごくおしいしい!
一度全ての具材を油通しされてから炒められているのですが、
野菜類はとてもシャキシャキとしていて、
ハチノスは生から調理されているので 柔らかな食感とホルモン特有の甘みが
じんわり感じられて、あぁぁ〜 ライスを頼んでよかったぁ〜。
ごはんを わっしゃわっしゃと頬張れるメニューです。


そんなわけで、餃子専門店とはいうものの 餃子も餃子以外も「なんやかんや」旨い
非常に使い勝手の良いお店だと思います。
ちなみに価格帯ですが こんなけ食べて、ビール1杯飲んで 確か\3000いかなかったように思います。

今度はラーメンや担々麺など数種ある 麺類にもチャレンジしてみようかな〜。


houseShop Data
餃子専門店 なんやかんや
大阪市浪速区幸町2-2-28
TEL:06-6567-0391
14:00〜2:00
定休日: 水曜

お店の雰囲気:
年配のご夫婦で営まれているお店です。
カウンターのみのお店で、店内にはテレビも備え付けられているので、
「一人メシ」にはもってこいのお店です。

予約:
僕が行ったのは 金曜日の19:00頃でしたが、
店内には 2組ほどのお客さんが入っている程度でした。
その後も何組か入れ替わりで入ってきましたが、満席御免となるほど
席が埋まるようなことはありませんでした。





2008年1月 9日 (水)

ひだまり菓子店 /洋菓子-城東区鴫野東

4czrqgqw 昨年 鴫野に行ったうちの奥さんが
買って来てくれたお土産ネタ。

「SAVVY」という雑誌で見かけて以来
気になっていたお店で、
手作り感あるかわいらしいお菓子を
メインに販売される
ほっこりとしたお店です。

行ってきた奥さんも
小さなお店だったけど、
すっごく可愛らしいお店だったよー
と言っておりました。


そんな可愛らしいお店で奥さんが購入してきてくれたお菓子をご紹介。


まずは バナナのケーキ
Xrwts1p_
アイシングが可愛らしいケーキですが、
実は僕 正直こういう類のケーキって 「まぁそこそこおいしい」というレベルで
そんなに特筆するようなお味に仕上がっているわけない とタカをくくっていたんですよねー。

でもね、でもでもでも コレ食べてビックリ! すっごくおいしい!

パサパサなのかな〜 と思っていた生地が驚くほどしっとりで、
食べた瞬間に バナナの香りとまろやかなコクが口に広がって、
試しに… と夫婦二人で1個しか買ってこなかった奥さんを軽く恨んだほど
おいしかったです(笑)


続いて スコーン
Imbwwsc0
買ってきた奥さんも、食べた僕も 一体何味のスコーンだったのか
忘れたので、詳細なお味については多くは語りませんが(笑)、
外はバリッとしており 中は素朴な食感を持った 正統派スコーンです。
ハチミツやジャムなどをかけて食べるとおいしー smileshine

Ugzexwsn ちなみにスコーンには
スコーンやお菓子に負けない
くらい手作り感のある
「スコーンの食べ方」という
チラシを入れてくれます。
このチラシもお店の雰囲気を
象徴するかのように かわいー♪


というわけで、個人的に コチラのバナナケーキ、驚くほどおいしく、
まだまだコチラのお店のメニューを食べてみたい! と思いました。


houseShop Data
ひだまり菓子店
大阪市城東区鴫野東3-14-15
TEL:06-6963-5664
11:00〜19:00(L.O 18:30)
定休日: 月曜・日曜(不定休)


memo イートインスペースもあるようですよー。





2007年11月22日 (木)

洋菓子のサフラン /ケーキ-城東区鴫野東

Up902tyj 最近 うちの奥さんがお母さん友達を作りまして、いろいろ遊んでもらったりしているようで、うちの奥さんも うちの息子も …ついでに僕も
極端に保守的で非社交的な人間なので こうやって友達ができて交流していることを ココロから嬉しく思っています smileshine

で、それにプラスしてこの「ママ友」との交流で嬉しいのが、
日中 各家庭に集まってお茶したり酒盛りしたりされているそうなんですが、
そこには 各お母さんが「おいしいもの」を持って集まるようで、その余った お菓子やらパンやら
酒の肴などの「おこぼれ」をいただけることが
個人的に喜ばしいことです heart


そんなわけで、今回はそんなママ友さんからいただいたおやつ(…の食べ残し)をご紹介。
鴫野にある「サフラン」さんというケーキ屋さんのモカ味ロールケーキです。
Wgv1eve6
調べてみると「サフラン」さんは鴫野だけでなく、寺田町や針中野にもあるそうで、
「大阪の庶民の町に、手ごろな価格で本格的な洋菓子を」
というコンセプトで営業されているそう。
おー 立派な志です!! shine

さらに調べてみると 今回のこのモカ味ロールケーキは 「カンジョウセン」 という名前だそう。
う〜ん… まさに大阪庶民のためのロールケーキですねー smile

そんなわけで、早速いただいてみましたが、
おおー 懐かしいおいしさ smileshine

しっとりタイプのモカ風味スポンジに キャラメルのバタークリームという黄金コンビ、
最近ミルキッシュな生クリームロールを好んで食べ続けていたので、
この昔ながらのモカ味×バタークリームという 黄金コンビ 妙に新鮮にウマイです!

そして懐かしさの中にも キャラメル味のクランチがクリームと生地の間に 奥ゆかしく潜んでおりまして、食していると時折感じるシャリシャリ感が面白いです。


あとロールケーキの他にプリンもいただきました smileshine

Fgjbjt2g プリンはとろ〜りとした優しい口当たり。
かといって柔らかすぎず、プリンという食べ物でイメージする必要最低限の固さは残していると言った感じで、
奥さん曰く「理想的な固さのプリン」
だそうです(笑)

またプリンのカスタード部には視覚的にはっきりと確認できるほどバニラビーンズが使われており、バニラの芳醇な香りも印象的です。

あと、この手のまろやかで優しい口当たりのプリンですと、何故だか 底に溜まったカラメルは喉に攻撃的なほど「濃い」味わいのものが多いのですが、コチラのお店は カラメルまでも庶民的で、プリンのカスタードとケンカしない柔らかなカラメルに仕上がっており 個人的に好感が持てました。


そんなわけで、どちらかと言えば ローカルなケーキ屋さんかと思うのですが、
良い意味で庶民的に仕上がっており、安心できるおいしさをいただくことができました smileshine
う〜ん… バタークリームのロールケーキも ウマイ ねー heart


houseShop Data
洋菓子のサフラン 鴫野店
大阪市城東区鴫野東3-1-1
TEL:06-6967-3716
HP: http://www.safran.co.jp/




2007年11月20日 (火)

いも福の芋棒ポテト /西区九条

8mljbl5r 昨日お伝えした 「邵記」さん でウマウマ豚まんをテイクアウトして、九条駅へ。
この日は仕事の用件に向う前にちょいと九条で途中下車しただけなんで これから仕事の用件へと向おうと思ったのですが、駅前にもう一軒気になっていたお店があったので そちらに寄ってから 仕事に向うことにしました。
…って、はよ仕事しろよ(笑)sweat01


その 気になっていたお店とはコチラ「いも福」さん。
九条駅そばの「ナインモール商店街」入口に建っている 芋菓子専門店です。


そんなわけで今回購入したのはコレ 芋棒ポテト 350g\700〜
K_4xco7w
黄金色に輝く スティックタイプの大学いもです!

で、実際に食べてみますと 「大学いも」と言えば表面がパリッと飴状になっている印象が強いのですが、コレはパリッ ではなく しっとり しています。

聞けばお芋の中心にある柔らかい部分のみを使用している とのことですので、
揚げられた芋の各繊維の隅々にまで蜜が染み込んでおり、なかなかジューシーな仕上がりになっております。
大学いもと言うよりは ジューシーなスイートポテトって感じでしょうか。

甘さもしっかり甘く、寒くなって来た時期に熱いお茶と食べてみたい
ちょいと高級なところがタマにキズですが、なかなか乙なおやつでした smilesmilesmile


houseShop Data
いも福
大阪市西区九条1--13-12
TEL:06-6582-8808
9:00〜22:00頃
定休日: 無休

お店の雰囲気:
本文にも書きましたが、九条駅すぐ脇の「ナインモール商店街」入り口に立つお店です。
母体は店舗隣のうどん屋さんのようで、うどん屋さんとは建物内部で繋がっています。

予約:
僕が行ったのは開店時間早々9:00頃覗いたのですが まだお店が開いておらず、
結局 9:20頃再度覗くと徐々にポテトが揚がってきておりました。




2007年11月19日 (月)

豚まん工房 邵記 /豚まん-西区九条

Gtclhpwd コチラ 九条の商店街脇の路地にある、昔ながらの下町風情を残す住宅街で営業されている「豚まん専門店」

大阪で「豚まん」といえば
まずは「551 蓬莱」 さん、
続いて 「二見」 さん などが有名ですが、天満の 「宝包(パオパオ)」 さんや 今回のお店のような「知る人ぞ知る」的な豚まん屋さんも頑張っております!

そんなわけで、コチラのお店の
「豚まん」をご紹介。
コチラのお店は 豚まん・高菜まん・
黒胡麻まん の3種類というラインナップで、もちろん 今回全種購入してまいりました(笑)


というわけで、各種それぞれの外観はこんな感じ。
Sxawvtrs
「宝包」さんと同様一口サイズのかわいらしいフォルムです♪

今回は冷めたものをテイクアウトして、翌日家で蒸していただいたのですが、
お店のご主人から 「黒胡麻は電子レンジで温めると固くなるから、必ず蒸し器使ってね!」と
真剣な顔でアドバイスいただきましたので(笑)、忠告をちゃーんと守り 今回は蒸し器で温めました。

Gkttpyr_ まずは このお店の花形
豚まん \80
おおー!! おいしいっ
醤油ベースのあっさり味で中に春雨やら野菜やらも入っており、コレ すんごくおいしいっ!!
皮も 蒸すとふわむっちりで、中華街行かなくても、九条でこんなにおいしい豚まんを食べられることに感動です!! lovelyshine

Trft8xon 続いて
高菜まん \100 と
黒胡麻まん \80

高菜まんは豚まんよりも更にあっさりですが、高菜の塩気とゴマ油の風味がウマイです。
気がつけば 5個、10個と食せてしまいそうな口当たり。

そして黒胡麻まんは
ねっとりと めっちゃゴマ!!
ほんとビックリするくらいゴマで、気を抜くと口内の水分を全部吸い取られるんじゃないかと思うほどゴマの食感です。
そんなわけで、めっちゃゴマなんですが ゴマ好きなんでウマかったです。

というわけで、下町の「知る人ぞ知る」的なお店だったのですが、
個人的に ここの豚まんやその他メニュー、 かなりポイント高い!
たぶんまた近く行ったら買っちゃいます♪


houseShop Data
豚まん工房 邵記 しょうき
大阪市西区九条2-14-13
TEL 06-6582-1098
9:00〜18:00(平日
9:00〜17:00(日祝)
定休日: 火曜

お店の雰囲気:
本文にも書きましたが 地下鉄九条駅北側にある商店街脇の路地を入った
下町住宅街の中にある豚まん専門店。
お店はテイクアウトは勿論のこと、地方発送、蒸し立てアツアツをその場で頬張ることも可能です。

予約:
僕が行ったのは開店時間すぐの9:10頃だったのですが、まだお店開いてませんでした〜(笑)sweat01
9:15頃に開きだしたのですが、開店早々は豚まん等は蒸し上がっておらず、テイクアウトはできますが 蒸したてアツアツをその場でパクリ!はできませんでした。



2007年8月 1日 (水)

グリルミヤコ 【弐】 /洋食-港区弁天

Uefineee 一部のガッツリサイドな人たちに根強い人気の弁天町にある洋食屋さん
「グリルミヤコ」さん。
僕も 以前パワフルカキフライをいただきそのボリュームに大満足したので 今回再訪してまいりました。
前回もインテックス大阪での仕事の用件帰りだったのですが、今回もまたインテックス帰り。
僕の場合南港に行くのは地下鉄中央線を利用するので、インテックス→弁天町駅途中下車 というルートが今後がっちりと確立していきそうです smile

でもって今回は何を食べようかな〜と行く前から検討して、皿をはみ出すようなビッグサイズビフカツを食べられる「サービスランチ」にしようと決めて行ったのですが、この日のサービスは「チキンカツ」となっていたので、アタマが「ビーフ(牛)モード」だったため急遽「ステーキランチ」を食べることにしました。


そんなわけでコチラが ステーキランチ \1050
K2hyveyl
決してぶ厚くはないながらも面積はそこそこ広いステーキと、目玉焼き・気持ち程度のナポリタン・シャチホコのように皿上で反り返っているエビフライ そして大量の千切りキャベツという陣容。
相手にとって不足ナシ!! といった素晴らしいメンバー構成です。

というわけで 早速ステーキからいただいたのですが、肉は前述のとおり厚みはなく 焼き肉定食に出てくるくらいのお肉が びよ〜んと広くなった感じ。
でも何故か妙においしい♪
ソースが良いお味なのか、このお店の雰囲気がそうさせるのか(笑) この一品に見た目以上の豊かな香りとよい味わいを感じます。
そして めちゃごはんに合うお味!!

Myjxe57v あとはまぁ テキトーに
最後にキャベツが大量に残って苦しまないように(笑) キャベツとごはんとおかずの消費バランスをとりながら食していくのですが、その中でも 洋食屋さんなのでエビフライはやはり群を抜いてウマイです。

というわけで、あいかわらずこのメニューも コレ一皿でたいていの御仁は腹一杯になる という具合のボリュームでございました。
もしコレで足りなさそうな猛者さんがいらっしゃいましたら注文時「ごはん大盛り」と注文されたらよいですよ♪
絶対満足できる量がこんもりとやって来ますから(笑) smile


memo お店情報の詳細は 前回訪問時 の記事をご覧ください。



2007年3月19日 (月)

THE PANHEAD'S HEAVEN SALOON /アメリカンフード-西区九条

Poake6vm 「どデカイハンバーガーは好きですかぁ〜? 」

「はーい!! 大好きでーす!」 と自信満々で応えられる皆さん、今日はそんな皆さんのためにあるような一品をご紹介。
僕も先日このメニューの存在を知り、ダイエットやメタボリックなどという 肩にのしかかる横文字をなぎ倒し、もぅ ワクワクドキドキと ココロが血湧き肉踊りました(笑)

そのメニューの名は その名も
「5inchバーガー」

で、何が5インチなのかというと コレがズバリ バーガーの高さが 5インチ(約12.7センチ)!!
つまり超ド級な食べ物でございます。

そんな超ド級ハンバーガーがあるのは地下鉄中央線九条駅近くにある
「THE PANHEAD'S HEAVEN SALOON」 さん
なんとも長く、一目ではなんと読むのかわからないような店名ですが(笑)、店内はアメリカのカフェに迷い込んでしまったかのような バイクやアメリカンが好きな人なら鼻息荒く興奮してしまいそうな「いかにも!」な空間でございます。
その証拠に 店内には冒頭画像のように アメリカンなバイクが2台停められております♪


まぁ、そんなわけで そんな超ド級バーガーを求めて、インテックス大阪に仕事の用事があった帰り道 嫌々ついてくる同僚二人を連れて行ってまいりました。

というわけで じゃじゃ〜ん!! コレがお目当ての 5inch バーガー【スペシャル】 \1050
B_6m8tyu
どぉ〜です!! もぅ笑いが出てしまいそうなビジュアルでしょ〜?
でもね、このハンバーガー ただ単にデカイだけじゃない!!
デカくて 更に ウマいんです!

まずそのサイズの高さに「どうやって食べるの?」って考えてしまいますが、「何も考えずしっかりおさえてかぶりついて! で、無理ならあとはご自由に…」という店員さんのレクチャーから大口開けてかぶりつくと 中からじゅわっとジューシーな肉汁があふれ出してまいります。
あと、パティの旨さに加えて バンズもちょいと只者ではない! 上にかぶさっているバンズはフワフワなんだけれど、土台のバンズはなんだか食感がサクサク感じる!
このサクサク感と ジューシーパティ、トッピングの目玉焼き・ベーコン・チーズがごちゃ混ぜになり、それをオリジナルソースが上手くまとめ上げている!

あと横に添えてある フライドポテト&オニオンリングという組み合わせなんて カラダに優しくないアメリカンフードとしては完璧な100点満点サイドメニューでしょう!

いやぁ〜、手はベチャベチャ 鼻にまでソースをつけて、最後は邪道とわかりながらもナイフとフォークでいただくほど 食べにくいメニューでしたが、もぅ コレは「ガッツリ系メニュー アメリカン部門」では堂々の殿堂入りメニューでしょう!! shine

ちなみに「5inchバーガー」は【スペシャル】以外にノーマルもあり、ノーマルにエッグやチーズなどをトッピングしたバージョンもあります。
で、それらのトッピングを全部乗っけたタイプが今回の【スペシャル】です sweat01


…とまぁ、そんなわけで一人興奮しながら、また一人悪戦苦闘しながらハンバーガーと格闘している最中 横で同僚たちは他のメニューを優雅に食しておりました。
今回は自分のハンバーガーをやっつけるのに精一杯で味見させてもらいませんでしたので、お味の感想は割愛!


コレは PANHEAD'S オリジナルカレー
Kfjatp3z
同僚がお肉も野菜もトロトロにすんごく柔らかく煮られているぅ〜!! と言っておりました。


コチラは ロコモコ
R8blvzvn
ごはんの上にレタスを敷き詰め、トマトを並べ その上にどどど〜んとハンバーグを鎮座させて 仕上げに目玉焼きでドーン!! というような なかなかにガッツリしたメニューだったようです。


Prkcllhc でもって、今回 こんなアメリカンなメニューと対等に渡り歩いていくために注文したのがコヤツ
ジンジャーエール
日本ではあまりお目にかからない「WILKINSON」製のジンジャーエールで、コレは日本のお子ちゃまジンジャーと違い ジンジャー具合がハンパじゃないです!
飲めば喉の奥がキリリと刺激され、口の周りに付着すると にわかにヒリリと熱くなるような そんな殺傷力(?)を秘めた大人のジンジャーエールでございます(笑)

だからこそコッテリアメリカンとの相性はバッチリ!


houseShop Data
THE PANHEAD'S HEAVEN SALOON
大阪市西区九条1-13-3
TEL:06-6582-1981
10:00〜22:00
定休日: 月曜、第1・3日曜

お店の雰囲気:
地下鉄中央線 九条駅すぐそばの商店街のわき道を入ったところにあるお店です。

見た目アメリカンな雰囲気で、バイク好きじゃないと入れないような感じもありますが 入ってみるとオーナーご夫妻で営まれているようで、またそのオーナーが明るく楽しいトークを展開してくれる独特な「おもろいおっちゃん」キャラなので、結構女性だけも入って楽しめるお店だと思います。
実際、僕が行ったときも女性だけのお客さんがいらっしゃいました。

予約:
僕たちがいったのは平日の12:00過ぎだったのですが、お客さんは1組入っていただけでした。
その後時間が経つにつれ何組か入ってこられましたが、満席になるような混み具合ではありませんでした。