フォトアルバム

最近のトラックバック

更にダンス!ダンス!ダンス!

  • Dancing2_4
Powered by Six Apart

大阪⑫ 谷町九丁目・上本町 Feed

2008年12月30日 (火)

Cocoro 【五】 /パン-天王寺区東高津町

ある日の休日 家でまったりしていると、

あまりにも天気がよいので、奥さんと「勿体ないなー、散歩しようか sun」と

わが家お気に入りのパン屋さん「Cocoro」さんまで散歩してきました。

 

そんなわけで、散歩がてら買ってきたパンたちをご紹介。

僕はCocoroさんに幾度となく訪問してましたが、そういえば奥さんは初訪問だった

ので、ちょびっと感動しておりました。

 

 

11_5グラハムカレー

コチラのお店の特長的な生地

でもあるグラハム生地に

ひよこ豆がふんだんに入った

カレーが詰まった一品。

上にチーズをまぶしてカリッと

焼き上げているので、

香ばしくウマイです。

 

 

 

22_5コチラのお店は手のひらに

おさまるようなプチパンを

たくさん作られているので、

3種ほど買ってきました。

グラハム生地のベーコン

オリーブ、楕円形白パン

生地のゆで玉子とピクルス、

まん丸なのはもち入り柚子餡

あんぱん(冬季限定)という

文字にしただけでもワクワクするようなラインナップ。

プチパンですがそれぞれにしっかり仕事をされていて個性的で、

ゆで玉子ピクルスには岩塩を上からまぶしていたり、柚子餡は爽やかでいて

ふくよかな甘みがしあわせです。

 

 

33_4 ダークチェリーデニッシュ

見るからにおいしそうな

麗しいビジュアルですが、

お味もやっぱりおいしいです♪

デニッシュ生地は程良く

サクサクで、しっかり甘い具材と

ベストマッチです。

 

 

 

 

44_3 これは奥さんが見つけて

その珍しい組み合わせに

即購入を決めた

黄桃と生ハムのサンド

でもって、この黄桃と生ハムが

メロンと生ハムと同等かそれ

以上の相性で、甘みと塩気の

ミスマッチが魅惑の味覚となっ

おり、楽しくおいしいです。

勿論この絶妙タッグをまとめ上げるパンも間違いなくおいしく、バランス良い

サンドメニューとなっています。

 

 

そんなわけで、いやぁ~ 今回も「Cocoro」さんのおいしさに感動させられっぱなし

でした。

僕が初めて訪ねた頃はほとんどお客さんを見なかったんですが、

最近はよくお客さんが入られていますねー。

わが家もまた散歩がてら行ってみたいと思います。

 

 

というわけで、明日は大晦日といことで今年の記事更新はこの記事で終了ですが、

明日 このblogに関するお知らせをアップいたします confidentshine

 

 

2008年12月23日 (火)

CHINESE DINING 蘭亭 /中華料理-天王寺区上汐

とある日の仕事途中ランチネタ。

谷町九丁目駅周辺で仕事の用事があったので、その近くの以前から気になっていた

お店で気になっていたメニューを食べようと訪問しました。

 

そのお店とは谷町九丁目駅上がってすぐのところにある「蘭亭」さん。

 

そして気になっていたメニューとはコチラの看板メニューである「酢豚」

そんなわけで 蘭亭特製酢豚定食 ¥1000 を注文いたしました。

11_2

酢豚・ごはん・小鉢・漬物・スープ・サラダ という構成となっております。

ちなみに ごはんは「おかわり自由」だそう smile

 

そして酢豚のアップ!

22_2

コチラの酢豚は見てお分かりのように、いわゆる一般的な酢豚とかなり異なる

スタイルになっております。

 

サクッと揚げられた角切り豚肉の上に サラサラのタレに大量のネギがかけられており、

食べてみるとやはりお味も一味違います。

酢豚というより 近い感じで言えば 豚肉の南蛮漬け といった感じでしょうか。

 

何にしてもとてもごはんとよく合う味でワシャワシャとごはんを平らげていけます。

このメニューは食べ進めていくうちにどうしてもネギが最後に残ってしまいがち

ですが、このタレの付いたネギだけでもごはんをワシャワシャ食べられるお味で、

これは もぅ おかわり必至 です。

 

 

そんなわけで、よいランチでした。

他のメニューも気になるおいしい中華屋さんでした。

 

 

houseShop Data

CHINESE DINING 蘭亭

大阪市天王寺区上汐3-8-21 ワンダー2ビル1F

TEL:06-6773-6131

月~土 11:00~15:00(L.O 14:30) 
     17:00~23:30(L.O 23:00) 
日・祝 11:00~15:00(L.O 14:30) 
     17:00~22:30(L.O.22:00)

定休日: 無休

HP: ぐるなび 紹介ページ

 

お店の雰囲気:

外からは中の雰囲気が判りにくいのですが、店内にはいるとオリエンタルな

インテリアに囲まれた落ち着いた空間でした。

僕が行ったのは平日のランチタイムだったので、近隣サラリーマンの姿が目立ち

ましたが、中にはファミリーやマダム達の食事会といった雰囲気のグループも

見受けられました。

カウンター席もあるので、一人使いもしやすいお店だと思います。

 

予約:

僕はランチタイムややフライング気味に入店したので、難なく座れましたが、

12:10を過ぎ始めた頃には8割方席が埋まっていました。

 

 

2008年12月22日 (月)

パン工房 まごころ /パン-中央区瓦屋町

最近毎週のように週末は息子と散歩しているのですが、

お互い何も目的がないとモチベーションが上がらないので(笑)、大概食べ物屋さんを

目標としてお互いを鼓舞しあいながら歩いております。

 

で、最近息子が異様にパン好きになり何かあれば「パン、パン、パン」と主張する

ようになってきたので、今回は松屋町筋沿いにある以前このblogのコメント欄で

教えていただいたパン屋さん「パン工房 まごころ」さんを目標に二人で

「パン、パン、パン」言いながら散歩しました。

 

そんなわけで、息子と二人で買いに行った品々をご紹介。

 

 

11 栗のフランスパン ¥150

その名のとおり栗の甘露煮が

バゲット生地に包まれた

一品です。

コチラのバゲット生地は

バリッとモチっとしていて

小麦の香りも芳醇でおいしい

です。

栗の香りと甘みも生地に

よく合ってナイスです。

 

22 ベーグルクリームチーズ

¥180

最近いろんなパン屋さんで

ベーグルが並ぶようになっ

て嬉しいですね。

コチラのベーグルはむっちり

したタイプ。

クリームチーズとの相性は

言うまでもなくウマイです。

 

 

33 イチゴの天然酵母 ¥170

ドライイチゴとチョコチップ

が入ったハード系。

ハード系としてはまだまだ

硬派になりきれていない

感じですが、それでも生地

のおいしさはなかなかです。

 

 

 

 

44 みそカツサンド ¥320

みそカツとタマゴのコンビ。

食いしん坊男子としては

目が合えば無意識にトレイ

に乗っけてしまうこと

間違いなし!な一品。

そんでもってお味も

間違いなしっ!

みそカツとタマゴのサンド

なんて不味いわけないです!

 

 

そんなわけで、初めて伺ったパン屋さんですが、なかなかでした。

この界隈上町台地といわれる土地は谷町筋沿いを中心にステキなパン屋さんが

たくさんあるのですが、松屋町筋まで下ると パン屋さん自体が少なくなるので、

このエリアに行くことがある時は重宝しそうないいパン屋さんだと思います。

 

あと価格帯が天然酵母のハード系でさえ¥100代というコスパの良さも注目ですね!

 

 

houseShop Data

パン工房 まごころ

大阪市中央区瓦屋町2-16-6 サンクール1F

TEL:06-6940-6776

平日 8:00~19:00

日曜 8:00~17:00

定休日: 月曜・第3火曜・祝日

 

お店の雰囲気:

店名のイメージに合った温かな雰囲気のお店です。

お店の半分がカフェスペースになっていて、購入したパンをイートインできる

ようです。

 

予約:

僕たちは11:00前に行きましたが、パンはズラリと揃っておりました。

食パンなどが人気のようです。

 

 

2008年12月16日 (火)

Patisserie MOMONOKI 【弐】 /洋菓子-天王寺区筆ヶ崎町

先日 奥さんがめでたく誕生日を迎えたので(年齢は本人の為に伏せておきますが…)

息子と二人で以前奥さんが僕のバースデーケーキを買いに行ってくれた

上本町駅近くの「桃坂コンフォートガーデン」内にある

「Patisserie MOMONOKI」さんにケーキを買いに行ってきました。

 

 

そんなわけで2歳の息子と「どれにしようかな~」と話ながら購入したのがコチラ

いちご山 という名前のケーキ。

11_3

ショートケーキ好きの奥さんにピッタリのいちごたっぷりなケーキです。

 

帰宅後 家族皆で食べてみましたが(息子はいちごだけ(笑))スポンジがふわっとして

いて やっぱりおいしい♪

ノーマルなショートケーキかと思っておりましたが、中にはカスタードクリームが

入っているというサプライズもあって、奥さんも喜んでくれて ほっこりな誕生日を

提供することができました happy01shine

 

よかったよかった♪

 

 

2008年12月 8日 (月)

トントゥ洋菓子店 【弐】 /ケーキ-谷町八丁目

谷町九丁目から谷町六丁目まで歩いていく途中谷町筋沿いにあるケーキ屋さん。

谷町筋周辺にはいろんな「おいしいお店」があるんですが、このお店もなかなかの

実力店。

わが家も気に入って時折利用させてもらってます。

 

そんなわけで、今まで食べて撮影していたけど記事にしていなかった画像が

ちょいと溜まっているので、サクサクとご紹介していきます。

なんせ最近忙しくてあまり食道楽していないのでネタ欠乏気味なんで(笑)sweat01

 

 

11 これはお芋を使った

モンブランのような

ケーキですねー。

お芋のクリームはまったり

とおいしいですが、個人的に

スポンジとクリームの間に

挟まった黒ゴマが良いアク

セントとなっていて好きです。

 

 

 

22 これは見たまんまフルーツ

ロール。

誰でも見た瞬間目が「lovely

になりそうな麗しいビジュア

ルです。

そんでもってクリームも生地

もほっこりおいしい♪

 

 

 

 

33 コチラはカシスを全面に出し

たケーキです。

オシャレな見た目のイメージ

そのまんま口に含むと

キュッと感じる酸味が大人

っぽい、そんな雰囲気の

一品です。

 

 

 

 

44 コレはイチジクと紅茶だった

かな~。

イチジクのフルーティーで

ジューシーなお味と紅茶の

芳醇な香りをもったクリーム

が上手く合わさった技巧派

ケーキという感じです。

 

 

 

 

55 あと プリンもトロトロまろやか

でおいしいですね~。

口に入れると何の抵抗も

なく口に溶け込むような

食感と優しいお味に

うっとり lovelyshine です。

 

 

 

 

そんなわけで、いろいろなケーキを食べましたが、

どのケーキも満足度が高く 個人的に結構ツボなお味が多いので、

改めてこのお店のステキさを実感しました。

イイお店やな~ shine

 

 

2008年10月17日 (金)

Cocoro 【四】 /パン-天王寺区東高津町

たまに ふと無性に食べたくなる「Cocoro」さんの天然酵母生地。

その欲求に逆らうことなく ふらふら~…と行ってまいりました。

 

11_5

まずは プレーンベーグル

コチラのベーグルは王道では

ないですが、ふわもちっとした

ソフトな口当たりがとても

おいしい。

かっしりぎっちりなハードな

ベーグルが苦手な方にも

安心な食感です。

 

 

 

22_3

続いて ポテトとベーコン

外側バリッと内側むちっと

したハード生地の中には

ジャガイモと角切りベーコン

が入っています。

こういうパンを食べると

改めてこのお店の生地の

おいしさを再確認しますね~。

 

 

 

33_4

これは クロックムッシュ

バゲットの間にベシャメル

ソースを挟み、チーズを乗っけ

て焼き上げた食いしん坊

まっしぐらな一品。

食べる前にちょいとトースターで

温めなおすとさらにおいしいかも。

 

 

 

44_2

シュークルトデニッシュ

シュークルトもこのお店を

代表する食材のひとつですが、

デニッシュ生地でも相性

バッチリ、風味豊かな

コチラの生地に酸味がよく

合います。

 

 

 

そんなわけで、相変わらず生地のおいしさが際立っているパン屋さんですねー。

以前にも書きましたが、食べ終わった後にすぐにまた食べたくなる

「後ひき度」は大阪のパン屋さんでトップクラスに位置すると個人的に思います。

 

 

2008年9月19日 (金)

寿 /テッチャン鍋-中央区上汐

先週の金曜日、高校時代の友人と久しぶりに会食。

彼は11月に結婚するということで、その結婚報告やなんやかんやを兼ねて呑みに

行きました。

いや~、めでたいめでたい happy02shine

 

で、向った先は谷町九丁目の駅を上がってすぐのテッチャン鍋のお店「寿」さん。

友人が「お店はどこでもいいよ」と言ったので、ホルモン系が苦手な奥さんとは

行けなくて、ずぅ~っと気になっていたコチラをお店をセレクトしました。

 

あと、コチラのお店は外から中の様子が伺えないので、結構入りにくいんで、

友人と一緒に勢いに乗って入らないとなかなか入りづらかったんです(笑)

 

 

そんなわけで、入店したわけですが、

店内は外から想像していたのと違い すごくキレイでしかも明るい。

そして韓国の女性店員さんの対応がなかなか可愛らしいお店でした。

 

 

そんなわけで早速 テッチャン鍋 一人前 ¥1800 を注文。

炊き上がる前はこんな感じ。 

11_5

 

で、炊き上がるとこんな感じ。

22_5

グツグツと赤く煮えたぎっており、見るからに食後パワーがつきそう!good

 

で、アツアツを友人と生ビール片手にガツガツやったわけですが、

おぉぉ~、なかなかおいしいっ!

スープは真っ赤ですが、思っていたよりもそんなに辛くなく、

コクと具材の旨みが混ざり合ったピリカラ具合に野菜もホルモンもガツガツイケます!

 

33_3 あと一品料理も

ちょこっと注文。

今回は ミノ湯引き

エビ入りシューマイ

頼んでみました。

 

ミノ湯引きはミノの食感が

サクサクしていて箸やすめに

丁度いいです。

ビールにも合うんで、

鍋ができるまでの場繋ぎに

最適です。

 

エビ入りシューマイは正直

すっごくフツー。

一応蒸し器に入っていますが、

レンジでチンしてきました~

といわれても納得してしまい

そうな、ほんと可もなく不可も

なくなシューマイでした。

 

 

 

44_3 あと テッチャン鍋には

肉を追加できたり

シメにうどんやごはんを

追加できたりします。

今回は コチラ で見て

旨そうだった やきめし

注文。

 

 

この「やきめし」は食後の鍋の中で店員さんが作ってくれるんですが、

ホルモンや野菜の旨みが出たスープを使って作るので、言うまでもなく ウマウマ!

石焼ビビンバを食べているかのような おこげやいろんな旨みの融合を食せる

ナイスなシメメニューでした。

 

そんなわけで、懐かしい話に花を咲かせながらのウマウマテッチャン鍋は最高でした。

また ガツガツといってみたいな~。

 

 

houseShop Data

寿 ことぶき

大阪市中央区上汐2-3-14 大坂上六ビル1F

TEL:06-6768-6441

 

お店の雰囲気:

本文にも書きましたが、お店の外観はちょいと入りづらい雰囲気があります。

でも入ってみると 韓国の女性が2、3人で営んでいるキレイで明るい雰囲気の

おみせで、ゆったりくつろぎながら食事を楽しめます。

ちなみに吉本の芸人さんがよく来られるようで、壁にはサイン色紙がいっぱい

貼られていました。

 

予約:

金曜の19:45頃という最も混みそうな時間に予約もなしで行ったので、

ちょいと不安だったのですが、お店に入ると先客が一組入っているだけでした。

その後何組か入ってこられましたが、満席という程までにはなりませんでした。

 

 

2008年7月23日 (水)

さんしょ屋 【四】 /パン-谷町9丁目

11_3 久しぶりに食べたくなった

「さんしょ屋」さん。

前回記事にしたのが…

おりょ!? 2006年8月っ!!

ということで、約2年ぶりの

「さんしょ屋」さんとなりました。 

 

 

 

 

で、この日は土曜日の14時頃出かけたのですが、8割くらいの棚の埋まり具合で、結局10分くらい棚の周りをウロウロしながら悩む悩む coldsweats01

最近自分の中で今まで以上にパンが好きになってきたのですが、パンが好きになればなるほど パン屋さんに行けばあれこれ思惑を抱いてしまうようになったので、迷い悩む時間が長くなりました(笑) 

 

 

そんなわけで、購入してきたパンをご紹介。

 

22_2  まずは 天然酵母ゴマパン

外バリ、中ふわもっちりの生地の中にゴマがビッシリ。

何もつけず そのままパクパク食べましたが、生地の中のふわもっちり感が上質で、まるでゴマの入ったお餅を食べているような感覚。

素朴なれど味のあるパンでございました。 

 

 

 

 

33 続いて

わんぱくビジュアルなコレ。

パリっと旨いソーセージに

チーズをかけて焼いた一品。

ご想像どおりの味で、

「間違いない」オーソドックスな愛したい一品。

 

 

 

 

 

44 これは かなちゃん

ご近所の女の子「かなちゃん」のほっぺをイメージされたというパンで、生クリームを配合した生地はふわっと仕上がっております。

これも素朴なおいしさを感じるほっとするお味です。 

 

 

 

 

 

 

55 最後は カレーパン

金・土曜限定メニュー。

なので、金・土曜に行った場合はマストなメニュー。

だって、西天満のカレー専門店「もりやま屋」さんのカレーがカレーパンで味わえるんですもの lovely

大阪のカレーパンの中でもトップクラスのカレーの旨さです。

 

 

そんなわけで、お店の雰囲気に呼応するかのような素朴さで されど味のあるパンが揃っておりました。久しぶりに行ったのですが、久しぶりに「あぁ~、やっぱり良いお店だ~」と改めて実感いたしました。

 

 

   

2008年7月16日 (水)

Cocoro 【参】 /パン-天王寺区東高津町

Zglqb4ae 妙に「惹きの強い」コチラの
パンたち。
前回食べてから、というより
食べ終わった途端にまた
無性に食べたくなる不思議な
魅力を秘めたパンたちで、
すっかりわが家お気に入りの
パン屋さんとなっています。


そんなわけで、
無性に食べたくなった衝動に押し切られるようなかたちで また行ってまいりました。

まずは冒頭画像の トマトベーグル
ドライトマトが練りこまれたベーグルですが、コチラのベーグルは前回食べて感動したように このフワもっちりな生地のおいしさにニンマリです。
あぁ〜、やっぱりコチラのベーグルはおいしいなぁ〜。


H4myw0ys 続いて
麦の穂のような形のコレ。
生地はこのお店お得意の
天然酵母生地で
バリッとした外側とむっちり
しっとりな内側を持った生地の
中には、ベーコンとバジルが
入っております。
コレはコーヒーや紅茶じゃ
ないです、ビールと共に
食べないとっ!


2hqa0mia そんでもって ナンカレー
白パンのような素朴な生地の
ナンに、ヒヨコ豆がふんだんに
入った豆カレーの組み合わせ。
カレーは全然辛くなく、
豆の旨味・甘みが勝っている
ため、カレーが食べられる頃に
なった小さい子供でも
楽しめる程度になっています。


Vezswftt 最後はプチパンを3種。
手前の茶色いのが酵母生地
に「きび」の入った餡が
詰め込まれた あんぱん。
その横の白いのが
白パン生地でお餅と餡を
包み込んだ あんぱん。
奥にあるのが
プチフレンチトーストと
なっております。

全種甘いパンですが それぞれに特長があり、またそれぞれに素朴で優しい甘さのため 食べると「ほっ」とするようなパンたちです。
「きび」入りの餡が独特の風味と食感で面白かったです。


と、そんなわけで 今回もなかなかのラインナップでした。
そして 例によって例の如く 今回も食べ終わった後にすぐ「もっと食べたい!また食べたい!」と思ってしまいました。

最近 僕の中では コチラ「Cocoro」さんと コチラ のお店にハマっています。
時間があれば 1週ずつ交代のヘビーローテーションにしたいくらいです(笑)



2008年6月23日 (月)

グリル大悟 【弐】 /洋食-中央区上汐

00ty6i72 2週間ほど記事のアップを休んで申し訳ございませんでした bearing
本日から復活です! shine

とある平日のお昼時、
たまたま出先から一度家に戻られる
タイミングがあったので、
会社に行く前に
「ちょいとランチでもする?」と
奥さんと 1歳7ヵ月になる息子を
連れて出かけました。

向った先は 久々登場
谷町九丁目にある隠れた実力派洋食店
「グリル大悟」さん。


前回訪問時は 僕一人で訪ね、奥さんのいない日の夕食として ウマウマオムライス をいただいたわけですが、そのおいしさにちょいと感動してしまい ココロの中で再訪を密かに誓っておりました。


そんなわけで、今回僕が注文したメニューは
前回訪問時に「今度来ることがあったら絶対アレを食べてやろう」と オムライスを食べながら近くのテーブルで他のお客さんが食べていたメニュー
ミンチカツカレー \1260
Wyfq85ea
なかなか食いしん坊心を奮い立たされるビジュアルです!

で、早速 ミンチカツにガスッとスプーンを入れたところ 中から肉汁が じゅわっ!!
おぉ〜、とてもジューシーです!
肉汁溢れるジューシーなミンチカツは、荒めのパン粉をまとっており 食感はサックサク!
その衣の中は前述のとおり ジューシーさ満開で こりゃ旨い!

カレーもコクがあり適度な辛さで 一口目から洋食屋さんとしての実力を目の当たりにさせられたかのような風味と旨みで ついつい唸ってしまいます。

コレにサラダがついて \1260は当初とても高いように思い、またごはんの量が少ないように感じていたのですが、食後の感想としては ミンチカツがとてもデカく、また カレーも旨みとコク満点なので 満足感は非常に高い一品となっておりました。


そんでもって 奥さんは以前僕が食べた話を聞いて「食べたい!」と思っていた
オムライス \980 を注文。
Ptwtn1vc
チキンライスの上に乗っかった ぷっくりとしたオムレツに横地文字の切れ目を入れ
上下にべろ〜んと開くと 中からトロトロ卵がとろ〜ん♪

やっぱり コチラのオムライスは 良いですっ!!


というわけで、奥さんも僕も 満足満足な洋食ランチでした。
ちなみにコチラのお店 前回訪問した平日の夜はかなり空いていましたが、今回訪ねた平日の昼は 近隣で働く方たちでかなり混んでおりました。


memo お店情報の詳細は 前回訪問時 の記事をご覧ください。