フォトアルバム

最近のトラックバック

更にダンス!ダンス!ダンス!

  • Dancing2_4
Powered by Six Apart

大阪⑧ 心斎橋・南船場・長堀橋 Feed

2008年12月 2日 (火)

餃子の丸正 /そごう心斎橋本店

以前 そごう心斎橋本店を訪ねた際 「餃子の丸正」さんが出店されているのを発見し、

後日 改めて餃子を購入しに行ってきました。

 

販売されているのは臭いが気にならない「マイルドにんにく」とやらを使用した

「金太郎餃子」という名の餃子。

というわけで、これが 金太郎餃子(焼) 1パック21個入¥840

11_2

餃子は焼いてある「焼」と自分で焼ける「冷凍」とがあるのですが、この日は帰宅後

すぐに食べる予定だったので、「焼」を選択。

ちなみに「冷凍」は「焼」より少し割高な18個入で¥840。

 

で、帰宅後 購入時に店員さんからアドバイスを受けたとおり フライパンで軽く

焼き直して 早速パクリ。

 

22_2 焼き直したおかげで

皮はパリパリ♪

中はシンプルな味付け

ながらもしっかりとした

お味で ごはんのおかずにも

ビールのお供にもなり、

とてもおいしいです!

 

 

サイズが小ぶりなので 21個入といえど一人でパクパクパク~と食べ切れてしまうくらい

軽い食べ応え。

餃子は大ぶりなものをバクっと頬張るのが好きだと思っていたのですが、

実際食べてみると小ぶりなこんな餃子も手軽に食べられて良いですね。

おいしかったです。

 

 

houseShop Data

餃子の丸正 心斎橋・そごう店

大阪市中央区心斎橋筋1-8-3 そごう心斎橋本店B2

TEL:06-6281-3111(代)

月~木 10:00~20:00

金~日・祝 10:00~20:30

定休日: そごう心斎橋本店に準じる

HP: http://www.gyouza.co.jp/

 

2008年11月21日 (金)

まぐろや黒銀の黒門宝石箱 /そごう心斎橋本店

とある休日、奥さんと息子がいない夕食をとることになり、何を食べようかな~と

考えていたところ、

そごう心斎橋本店に黒門市場で人気のまぐろ屋さん「まぐろや黒銀」さんが出店された

というのを聞いて、ちょいとのぞいてきました。

 

 

そこで見つけたのがこの 黒門宝石箱 ¥1890

11_6

少々リッチなメニューですが、トロ・ウニ・イクラ と僕が大好きな海の高カロリー三兄弟が

そろい踏みなので(笑)思わず買っちゃいました。

あとそごう心斎橋本店では「限定30食」という限定販売も心惹かれました

…なんせ「限定モノ」に弱いもんで(笑)

 

で、そんな宝石箱のお味ですが、

まぁ こんなリッチなトリオが揃っていて不味いわけありません!

大阪の台所「黒門市場」のお店だけあって、どのネタも鮮度抜群で うっま~ happy02shine

トロは脂ノリノリで 甘みを感じるような旨味満点。

ウニとイクラの軍艦は「しんこ巻き」になっており、ウニやイクラの下にはたくあんが

隠れています。

 

そんなわけで、一人優雅にリッチに海の幸を楽しんだ夜でした shine

 

 

houseShop Data

まぐろや黒銀 そごう心斎橋店

大阪市中央区心斎橋筋1-8-3 そごう心斎橋本店B2

TEL:06-6281-3111(代)

月~木 10:00~20:00

金~日・祝 10:00~20:30

定休日: そごう心斎橋本店に準じる

HP: http://www.kurogin.ecweb.jp/13.html

 

 

 

2008年10月 6日 (月)

えなっく 【弐】 /もつ鍋・沖縄料理-中央区南船場

とある日の仕事合間のランチネタ。

南船場で仕事の打ち合わせを終えると丁度昼ごはん時。

この辺はオフィスが多いので、ランチ処が多くてどこに入ろうか悩むのですが、

ふらふら~と胃袋に尋ねながら入ったお店は以前行ってなかなかおいしかった

沖縄料理を扱うお店「えなっく」さん。

夜は名物の「もつ鍋」を中心に沖縄料理もプラスして呑める居酒屋さんなのですが、

お昼は腹ペコサラリーマンに愛されるパワフルランチを提供されています。

 

 

そんなわけで、今回はそんなパワフルランチの中から

島豚とんかつ カレーラーメン定食 ¥1000 をチョイス。

11

定食の構成は上の画像の島豚のとんかつが乗ったカレーラーメンと

ごはん・漬物・あと生卵が1個ついています。

 

で、お味のほうですが、

カレーラーメンのお味は すっごくおいしいです!

カレーの味がすごく良くて、口に入れた瞬間は 野菜やその他具材が溶け合った

旨みと甘みが口に広がります。

そしてその後に ほど良い辛味が口に残る そんな旨みと甘みとほど良い辛味が

素晴らしいバランスで混在する そんなとてもおいしいカレーです。

 

その中には沖縄そばが浸っております。

やや幅広く やや固めに茹でられた麺は ウマウマカレーを絡めながら口に入ってきて

ずるずるずるずる 一気に食べられます。

ちなみにコチラのお店は面の量を「1玉・1.5玉・2玉」と選べ、しかもどの量でも

料金は同じという 腹ペコ食いしん坊には嬉しいシステムとなっております。

今回僕が食べたのは1.5玉です。

 

あと島豚のとんかつも旨かったです。

豚肉がサクっと柔らかく、また脂が旨みたっぷりで、なかなかジューシーなとんかつでした。

 

22 そして注目は

この定食についている生卵。

割ってみるとぷるんと鮮やかな

オレンジ色がキレイな

見るからに上等な卵です。

 

 

 

 

 

この卵を ラーメンのカレーを残して、カレーとごはんと卵をごちゃ混ぜにしても良し、

ごはんと卵で卵ごはんにするも良し、

と ほんと腹ペコ食いしん坊のツボをくすぐるのに長けたお店です happy01

 

 

memo お店情報の詳細は 前回訪問時 の記事をご覧ください。

 

 

2008年9月 1日 (月)

フロレスタ /ドーナツ-そごう心斎橋本店

久しぶりの関西ネタ。

苦楽園にあるオーガニックな素材を使い「体にやさしくおいしいドーナツのお店」と

して展開されている「フロレスタ」さん。

 

個人的に前々から気になっており、しかも苦楽園は何やら美味しそうなお店が

いっぱいあるようなので、「いつか行かねば」と思っていたのですが

元来の出不精により躊躇していたところ、なんと「フロレスタ」さんが

そごう心斎橋店に出店してくださいました。

 

でも やっぱり出不精なんで、奥さんが心斎橋に用事があって出かけた帰りに

お土産として買って帰ってきてもらいました(笑)

 

 

そんなわけで 買ってきてもらったドーナツをご紹介。

 

11 ネイチャー ¥120

このお店の基本となる

ノーマルなドーナツです。

知らなければドーナツの

名前とは思わない堂々たる

名前がステキです(笑)

自然な甘みでシンプルです。

 

 

 

 

22 続いて シナモン ¥140

やっぱりこういうドーナツ

にはシナモンが合いますね♪

はらはらと優しい三温糖の

甘みと 後口にふわりと

香るシナモンの香りが

とても良いです。

 

 

 

 

33 そんでもって、

ココナッツチョコ ¥170

ココナッツを大量にまぶした

ドーナツをシャリシャリいわし

ながら食べるのが

大好きです happy02

コレの場合そこにチョコが

かかっているので、

ハッピーこの上なし(笑)

 

 

44お次は ミルキー ¥150

ホワイトチョコをでれでれと

かけたドーナツです。

個人的にチョコは

ノーマルよりホワイトが

好きなので、ハート鷲掴み

な一品。

あ、勿論フロレスタさんでは

ノーマルチョコもありますよ。

 

 

55最後は アールグレイ ¥160

食べた瞬間に紅茶色が

口内を支配するような

そんなアールグレイ満開な

ドーナツです。

紅茶葉もオーガニックに

こだわっているそうで、

徹底しておりますね~。

 

 

そんなわけで、「体にやさしいおいしいドーナツ」ということでしたが、

食べてみると やさしいほんわかとしたお味が特長ですが、

それ以外は 他店のドーナツと遜色ないおいしさ。

 

ほろほろとした食感のケーキドーナツに近い仕上がりで、個人的にはおいしく

いただけました。

ただ やさしいお味と、食べやすいやや小ぶりなサイズは女性には嬉しいポイントです

が、ガッツリ男子としては 少し パンチに欠けるというか印象の薄さを招いてしまう

感じがします。

 

でも、オーガニック素材を使用した安心できるドーナツではあるので、

お子様からお年寄りまでおいしく楽しめるドーナツという点は魅力ですね。

 

 

 

houseShop Data

フロレスタ 心斎橋

大阪市中央区心斎橋筋1-8-3 そごう心斎橋本店B1F

TEL:06-6281-3111

月~木 10:00~20:00

金~日・祝 10:00~20:30

HP: http://www.nature-doughnuts.jp/

 

 

 

2008年5月29日 (木)

カマンベールの みそ漬けもつぁれら /そごう心斎橋店

Tw9srwmu 以前から行きたい行きたいと
思っていた神戸のチーズ専門店
「カマンベール」さん。
されど神戸に行く機会が全然なく、
ただただ羨望していたのですが、
ふとその「カマンベール」さんが
心斎橋そごうに出店されたと聞き、
近くを通りかかった際覗いてみました。


それにしても、僕的には完全にノーマークで「いつの間にできたの〜?」という感じの出店だったのですが、調べてみると そごう心斎橋店のOPENは2007年9月だそう。


そしてこのお店に行きたかった理由の筆頭が
コチラのオリジナル商品である みそ漬けもつぁれら を食べてみたかった からです。
Fqnyxfj3
この一品、文字どおり 甘めに調合された赤みそでモッツァレラチーズを漬け込んだ 何ともチーズ好きとしては興味津々なメニュー何でございます。

で、その興味惹かれる一品を食してみたところ…
おぉ〜、おいしぃ〜… smileshine

甘めの味噌とモッツァレラ特有のシコシコとした食感がまずは口内でおいしさを展開し、
その後から チーズの乳製品特有のクセが 同じ発酵食品である味噌のクセと絡まり合って 相乗効果として深い旨味へと変換されています。


コレ、お酒のアテとしてビールやワインには勿論ですが、それよりも 焼酎や日本酒など濃いめのお酒とぶつけたい一品です。
そしてそして お酒のアテとしてだけでなく、ごはんの友としてもコレ 個人的にオススメです smileshine


houseShop Data
カマンベール そごう心斎橋店
大阪府大阪市中央区心斎橋筋1-8-3 そごう心斎橋本店 地下1階
TEL:06-6241-8855(直通)
月〜木 10:00〜20:00
金〜日・祝日 10:00〜20:30
定休日: そごう心斎橋本店に準じる
HP: http://www.cheese.gr.jp/
カマンベール そごう心斎橋本店 blog http://blog.goo.ne.jp/camembert_sinsaibasi






2008年5月28日 (水)

カレー屋 ゴヤクラ /カレー-中央区南船場

6ybxzupw 南船場で仕事の打ち合わせがあった日のランチネタ。
最近 南船場で仕事する機会ができ、
アポがとれるたびにこの辺の
ランチ処を検索するのですが、
いや〜 この辺はほんとランチ処が
とても豊富なので、検索が楽しくもあり
悩みまくって「う〜ん…」と唸りもする
で、グルメブロガー魂に火がつく
エリアですね〜(笑) smile


Xsmgf0yn そんなわけで、
今回ランチ場所としてセレクトしたのは
打ち合わせ場所から1ブロックも離れていない距離にあった「ゴヤクラ」さん。

南船場に建つ雑居ビル2Fにある
昭和の雰囲気漂うスナックを居抜き利用して営業されているカレー屋さんです。



で、そんなノスタルジックな雰囲気の中 オーダーしたのは ビーフ+キーマ \700
9udncxzy
オーソドックスな「カレー」のイメージに直結するビジュアルのビーフカレーと、このお店ご自慢の ちょいと風変わりな様相のチキンキーマカレーが一度に食せる魅惑的な一皿です。


そんでもって お味ですが、
画像でいう左側にかかった「ビーフ」は見た目どおり とてもコクのある丁寧に作られた感がある
おいしさで、特筆すべき特長はないのだけれど 安心してガツガツといただけちゃう とてもおいしいカレーでした。

対する「チキンキーマ」は見た目どおり お味もすごく特徴的。
そして何より 辛いっ。
最近とても辛いカレー屋さんが増えてきているので、辛い物好きさんにはまだまだ序の口の辛さなのだと思いますが、あまり辛さに強くない僕としては 食べた瞬間に汗が噴き出る そして食後汗が止まらない、そんな辛さでございました。
ただ お味は刺激的であれど おいしかったですよ。


F5chsvd8 ちなみにコチラのお店、
カレーを頼むと4種の付け合わせを
持ってきてくださいます。
福神漬け・ニンジン、大根、タマネギ
それぞれのピクルスとなっておりますが個人的には大根ピクルスが
スパイシーなお味にピッタリで
ウマかったです。


そんなわけで、カレー好きな店主さんが脱サラして開いたお店と聞いておりましたが、
カレーを食してみて納得。
とても「カレー」という食べ物に 愛情とこだわりを持って営まれているのがよくわかるお味でした。
う〜ん、他のメニューも食べてみたい。


今回の記事の画像もいつも使っているデジカメでなく、ケータイのカメラで撮りました。
う〜ん…、
わが家の中だと色合いがかなり難しいけど、外で撮ってみると結構しっかり撮れてるな〜。
ただ、シャッター時の音が消せないので、コチラのお店のような狭い店内だと結構恥ずかしいっ。


houseShop Data
カレー屋 ゴヤクラ
大阪市中央区南船場1-12-27 安堂寺第3ビル2F
TEL:090-8883-1467
11:30〜15:00
定休日: 無休

お店の雰囲気:
本文にも書きましたが、ノスタルジックな雰囲気のある「スナック」そのものなお店です。
ただ そんなスナックの形態ですが、店内はマンガ本やフィギュアなどが並んでおり、意外と居心地はよいです(笑)
スナック形態のお店なんで、座席はカウンター席のみです。
店主さんは人柄良く、話しやすい方です。

予約:
僕は開店丁度くらいに入ったので、一番乗りでした。
ただ ランチタイムが近づくにつれ サラリーマンがドンドン入ってきました。
ここ近隣はオフィス街ですし、席数がそれほど多くないので ランチタイムは結構混み合うように思います。





2008年5月 2日 (金)

えなっく /もつ鍋・沖縄料理-中央区南船場

7cnym_9p 長堀橋駅近くの会社を訪ね
用件を済ませたところ丁度
ランチタイム前。

…って毎回このフレーズを書いて
いるように思うのですが(笑)、
基本的に仕事でのお出かけの際は
ランチも目的のひとつとして
出かけるので、
まぁ 必然的にこのフレーズになって
しまいます shock

で、今回向かった先は 「島人の台所・もつとビオワイン えなっく」さん。
本来店名にもありますとおり もつ鍋や沖縄料理をビオワインなどでやっつける居酒屋さんですが、昼もパワフルなランチメニューを提供しており、ちょいと行ってまいりました。


そんなわけで今回いただいたのが 唐揚げマウンテン定食 \880
4gykgdxk
どど〜ん!! と凄まじいビジュアルですが、「唐揚げマウンテン」というメニュー名にふさわしく結構大ぶりの唐揚げが 10個 山積みになっております!! sweat01

早速その山から1個取りだしかぶりつきましたが、
外側サックリと 中身はジューシーに仕上がっており、なかなかウマイです。
衣や鶏に それなりにはお味や調味料の香りがついてはおりますが、薄味なので、
唐揚げ皿の横にそえられた「塩」をつけて食べる塩梅です。


Dts0grrd でもって、この唐揚げだけでも
結構なボリュームではありますが、
その脇には ミニ沖縄そば まで
つけてくれます。

スープがしっかりとしたお味
ながらも、後味はまろやかで、
あまり普段食べたことがないような
太くやや平べったい麺 という
構成になっていて、面白いです。



さらにさらに この定食 ごはんおかわり自由 で、
さらにさらにさらに 沖縄そばの麺を 1.5玉、2玉 にすることも可能だそうなので、どんな方でも大満足な内容だと思います。

僕は この日 ごはんをおかわりしようかめちゃめちゃ悩んだのですが、自分のカラダへの愛情を考え 1杯だけで投了としました。
それでも結局は唐揚げだけで 腹9分目でしたが(笑)


92ijvp6v あと、塩だけで食べるのも
ちょいと飽きてきたんで、
何だか判らなかったけど、テーブルに
あった 赤いキャップの液体を
つけて唐揚げを食べてみたんですが
うっぎゃー!! 辛っーい!!
コレ、なんだかわかんないけど
舌がビリビリ痺れるぅ〜 coldsweats02sweat01
コレ 危険だわ(笑)



houseShop Data
島人の台所・もつとビオワイン えなっく
大阪市中央区南船場2-6-9
TEL:06-6264-6133
11:30〜14:00 / 17:30〜24:00
定休日: 無休

お店の雰囲気:
店内は南国風の木製インテリアを中心に構成されており 初めて行ったお店でしたが、
ゆっくりとくつろいでランチをいただくことができました。
店員さんも若く活気があり 良い印象でした。

予約:
僕が行ったのは 11:40頃だったので、ほとんどお客さんがいませんでしたが、
12:00を過ぎたあたりからどんどんお客さんが入ってきました。
周りがオフィス街であり、ボリューム満点メニューが多いことから客層は若いサラリーマンが多かったように思います。




2008年4月18日 (金)

やき亭ぼーの /焼き鳥-中央区心斎橋筋

Vesbky4v とある理由で1歳5ヶ月になる息子を
奥さんの実家に預かってもらうこと
になったこの日、
息子には悪いなぁ〜と思いつつも
普段息子がいるととてもじゃないけど
行けないようなお店に夫婦二人で
出かけることにしました。


Dwhvzbmq そのお店とは「やき亭ぼーの」さん。
いわゆる焼き鳥屋さんではありますが
鴨と軍鶏を美味しく食べさせて
くれると評判高いお店です。
いつも拝見している コチラ のblog等を
見てかねてより
ずぅぅぅ〜っと行きたかったお店です。

またこのお店は右の画像でも
判るとおり雑居ビルの奥まった
ところにあるお店で、
そのお店の場所の「判りづらさ」
でも有名です。
行ってみたら判りますが、
ほんと何も知らない一見さんなら
まずこのお店には入ろうと
思いません(笑)


ただ、そんな場所にあっても 連日大盛況だと聞きますし、
夜がどっぷり更けていくと 夜な夜な界隈で働く同業者 いわゆる「玄人さん」が食べに集まるという噂も聞きますので、その実力に行く前から ワクワクするほどの期待を寄せておりました。


そんなわけで、久しぶりの夫婦二人でのディナーに 気合入りまくりで臨んだ
一部始終をレポートしていきたいと思います。


まずは 鴨刺し盛り合わせ で景気付け!
E5mmxs8q
…って、のっけから めちゃウマ です!!
奥さんは鶏の生が苦手なので ほとんど僕が担当しましたが、この一皿をほぼ一人でやっつけられたことに幸せを覚えるくらいのおいしさ!

物凄く鴨の味が濃く、特にレバーの まったり感やコクは レバ刺し好きには昇天モノです!


続いてこのお店の人気メニュー つくね
1eohfb7h
今まで見たことがない様なオレンジ色した卵の黄身と絡めていただくのですが、
コレも間違いなくおいしい!

やや醤油味が濃いような気もしますが、黄身でまったりさせれば良い加減になりますし、
中に大葉を刻んで含ませている小技もステキです shine


で、この二品で火がついたように この後ガンガン食べ進めて行きましたが、
どれを食べても うっまーい!! lovely
そして アルコールが 進む進む!
Bu9t0una
お店を一人で切り盛りされている店長さんが 忙しく手を動かされている間も
僕たち夫婦にちょくちょく話しかけてくれるので、
こちらからも何かを食べるたびに「おいしいです!」と賞賛の言葉を投げかけてはみるのですが、
「いや〜、僕は焼いているだけなんで〜、食材の力です」と毎回謙遜されます。
いやいや でも食べてみると判るんですが、たしかに食材はいいもの使われていると思いますが、そのお味を最大限に活かすように
パリっと食べたいものは パリッと香ばしく、
ほわっと食べたいと思うものは ほわっと ほっくり焼き上げる炭火使いは
素晴らしいものがあると 感じます。


あとお肉ばっかりだとさすがに罪悪感が溜まってきたので、罪滅ぼし程度に食した
季節の野菜の焼き物
8z0nse83
このメニューは仕入れ状況によってものが変わるのですが、この日は
「そら豆」と「下仁田ネギ」を出してくださいました。
出てくる野菜は基本的にお任せになりますが、食材の好き嫌いなどは事前に聞いてくれるので安心です smile


そしてそして コレ夫婦揃って感動した だし巻き玉子
Mranw_ic
出来立てアツアツのふわふわをどど〜ん と出してくださるんですが、
これはくいーっと日本酒などで つっついていっても最高ですが、
個人的には 炊き立ての真っ白いごはんと共にいただきたかった一品。

ダシは昆布やカツオではなく 鶏ガラでとったダシを使われているところも
馴染みのメニューに どこか新鮮な風味が加わりウマかったです。
夫婦で「お弁当箱を持ってきて詰めてもらってから会社に持っていったら最高のお弁当になるねー」とアホな会話をしてしまったくらい気に入りました。


Gqmevmkj で、そろそろシメようかと
僕が頼んだ ぼーの丼
焼き鳥と共にキムチと
例のオレンジ玉子が乗っかった
どんぶりメニューです。
文句なく旨かったですが、
このお店 キムチまでしっかり
旨いなー。

それにしても今振り返ると
この日 卵食べすぎやねー sweat01


そして 奥さんがシメに頼んだのがコレ 冷麺
5g1vwrgi
奥さんはほんとは「ラーメン」を頼んだんだけど、
店長さんが「もし良ければ「冷麺」にしてみません? ラーメンより気に入ってもらえると思います!」と、アドバイスしてくれたので急遽変更して出してもらったのがこのメニュー。

でもってこの変更がアドバイスどおり大正解!で、 この冷麺 めちゃウマ!

僕たち夫婦はあんまり「冷麺」って食べないんですが、
氷が入ってキンキンに冷えた麺をすすって 夫婦二人でビックリしたくらいウマイ!
麺もスープも全てが食べやすく、そしてガッツリ食べて飲んだ後に最後に辿り着くメニューとして
これこそが「究極」なんじゃないか!? と思わされるくらい 口から通って喉を流れ 最終的に胃をスッキリと そしてしっかりと落ち着かせてくれるようなメニューです。

店長さんが よそで食べて飲んで これだけを食べるためにこのお店に寄って帰るお客さんがいた
と話してくれた逸話に激しく頷いて納得できるほど「シメ」に最高な一杯でした。

ちなみにこの「冷麺」はメニューに載っていない裏メニューだったような気がします。


そんなわけで、当初 この夫婦での「久しぶりディナー」の日程が決まった時点で、
数多ある「今まで行きたくてもガマンしてきたお店」を脳内リストの中から
あれやこれや出してきて 悩みに悩んでこのお店に決定したわけですが、
食べて飲んだ結果からいうと そのチョイスは「大正解!」だったと
自分で自分を褒めてやりたい心境になった 良いお店でした。

次 いつ行けるかわかんないですけど、またいつの日か行ってみたい
そんな気にさせてくれる 美味しく楽しい時間を過ごせたお店でした shine


memo この日は上記メニューに 生ビール中×3、梅酒・柚子酒×各1 をいただき \11,000程 でした。


houseShop Data
やき亭ぼーの
大阪市中央区心斎橋筋2-3-5日宝ファインプラザビル1F
TEL:06-6211-5933
18:00〜25:00(お客様次第延長)
定休日: 日曜日(祝日は開店)

お店の雰囲気:
本文にも書きましたが、雑居ビルの奥のほうにあるお店なんで、
結構判りづらい場所にあります。
また周囲もスナックやラウンジ、キャバクラや風俗店が多い界隈ですので、一見客にはとても入りづらい雰囲気があります。

ただ店内は小さいですがキレイで、店長さんもとても気さくな好青年ですので、
一度席についてしまうと 最初の入りにくかった雰囲気はすぐに忘れてしまいます。
その証拠に僕が行った日だけかわかりませんが とても女性客が多かったです。

店長さんが一人で調理からサービスまで行っているので、料理が出てくるスピードは
遅いですが 豊富に揃えられた数々のお酒をちびちびやりながら待てる人なら
それほど気にならないと思います。
また一人で切り盛りされているので、食べ終わったお皿を運ぶなどのお店への協力も
このお店を楽しむ上での必要項目です。
お店から強要されるわけではありませんので、強制ではないですが
もし行かれた方は 是非とも協力してあげてください smileshine

予約:
席数がそれほど多くないお店なので 予約必須 です。
金曜以外の平日や開店直後 若しくはとても遅い時間なら予約ナシでも行けそうな感じもしますが、週末に行かれるなら 予約してからお出かけになることを奨めいたします。





2008年2月15日 (金)

ジェンゴ /青森・秋田・岩手物産ショップ-中央区南船場

Rj_tbw22 随分前の話になりますが、
うちの会社の社長とうちの奥さんとで
Katsui さんで食事したときの話。

Katsuiさんでお腹もココロも満足し、
心斎橋駅に戻ろうとしたところ、
社長が東急ハンズの隣に
「青森・秋田・岩手物産ショップ」を
発見!

いきなりうちの奥さんに
「何でも買ってあげるから選んで!」
ともの凄い勢いで呼びかけ、
急遽皆で東北の名品たちを
物色することになりました。


そんなわけで、社長に買ってもらった青森・秋田・岩手の品々をご紹介。


まずは冒頭画像にもあげた 李平屋 焼りんご \315
Jsqkimb5
ほんとは早くこの記事を書きたかったのですが、この缶詰の存在を忘れていたかのように
しまいこんでおり、最近やっと食べたので 記事のアップが今になってしまいました shock

で、この焼りんご缶ですが、
焼りんごと銘打ってはいますが、皮の部分に焼き目がついており
ややしっかりとした歯応えなこと以外は わりと普通。
焼りんごなんで 個人的にはバターの香りやシナモンの風味などを期待したのですが、
爽やかな酸味と しっかりとした甘みが加わった りんごの缶詰って感じです。



続いて 岩手 舘ヶ森アーク牧場 豚まん \1029
Cdb07mfc
「3個で\1000!」の豚まんなんてこんな時にしか買えないっ!
ということで、お店に入った瞬間 購入を即決した一品。

Alvdlv09 で、この豚まん
豚肉は「館ヶ森高原豚」を使用し、
生地には「南部小麦」という
有機栽培小麦を使用したという
こだわりの一品。

でもね、お味は… わりと普通(笑)
大阪には「551」という
強烈インパクトの豪傑が
根付いていますので、並みの旨さの
豚まんですと どーしても
味の印象を弱く感じてしまいます。



最後は きりたんぽ だまこ餅 鍋セット \630
Cgso7x7k
秋田といえば「きりたんぽ!」 というわけで購入したわけですが、
このセットには 比内地鶏スープときりたんぽ&だまこ餅が入っております。
自分で鶏だんごを作って、野菜を用意して 鍋を楽しんでみました。

Qunorcl1 で、お味ですが
スープは東北仕様なので
関西人としては やや醤油を
強く感じますが、
その辺は自分で調整すれば
なかなかおいしく食べられます。
特に個人的には だまこ餅が
気に入り、お腹の底から
温まりました。



そんなわけで、猛烈にウマイものがあったわけではないですが、
普段大阪にいると出会うことがない東北の味を 気軽に手軽に購入できるおもしろいお店だと思います。
またわが家も機会があれば社長を連れて出かけたいと思います(笑)


houseShop Data
jengo ジェンゴ
大阪市中央区南船場3丁目4番26号
TEL:物産販売 06-6241-7144 / 観光案内 06-4704-2626
物産販売 11:00〜20:00 観光案内 11:30〜18:30
定休日: 物産販売 1月1日〜1月3日 / 観光案内 12月28日〜1月3日
HP: http://www.jengo.jp/blog/




2008年1月10日 (木)

燒賣太樓 /大丸心斎橋店

Luwxe8yk 年末の賑わいでごった返している
大丸心斎橋店に奥さんへの
誕生日兼結婚記念日兼クリスマス
プレゼント(どんなけ兼ねんねんっ!!)
を見に行った帰りに、
何かビールのアテでも買おうかと
物色していると、
ナニワの焼売界の隠れたヒーロー
「燒賣太樓」さんのお店を見つけたので早速購入しました。


というわけで、コレが「燒賣太樓」さんの焼売 8個入 \672
R7b0wchb


で、気になるお味ですが、思っていたよりもずっと あっさり!

Re_5unnb お肉の旨みは充分に感じますが
それが しつこくなく、
次から次へとポンポンと
口に運んでしまう
そんな中毒的なおいしさと軽さを
兼ね備えています。

そんな 軽やかなあっさり味の旨みの正体は たぶん 生姜!
食べた一口目から ふわ〜っと口に生姜の香りが漂うため、
この生姜の風味が あっさりとした後引くおいしさの秘密なのかな〜 と思います。

そんなわけで、「ナニワの焼売ヒーローここにあり!」といった感じに
シンプルながら内に秘めた実力を感じさせるおいしさのある焼売でした♪


houseShop Data
燒賣太樓 しゅうまいたろう 大丸心斎橋店
大丸心斎橋店B1
大丸心斎橋店B1 売場案内図
TEL:06-6271-1231(代)
10:00〜20:00
定休日: 大丸心斎橋店に準ずる
HP: http://www.d-imai.com/


【本店】
燒賣太樓 桜橋店
大阪市北区梅田2-1-16
TEL:06-6341-7061
月〜金 11:30〜23:30(L.O.23:00) 
土   11:30〜22:30(L.O.22:00) 
日・祝 11:30〜22:00(L.O.21:30)
定休日: 無休
HP: http://www.shumaitaro.co.jp/