フォトアルバム

最近のトラックバック

更にダンス!ダンス!ダンス!

  • Dancing2_4
Powered by Six Apart

大阪⑦ 新町・四ツ橋・北堀江 Feed

2008年10月31日 (金)

boulangerie labo ficelle /パン-西区南堀江

以前 コチラ で読んだパン屋さん。

なんでも大阪の有名フレンチ屋さんなどにパンを卸している「池田商店」さんという

お店のパンを買えるお店だそうで、

しかもそのお味がかなり「ウマー!」なんだそうで、

そう聞くと自称「パン好き」としてはウズウズしてきましたので、行って参りました。

 

といってもこのお店月曜と土・日・祝が閉まっているお店なんですが、

なんと偶然 このお店近辺で仕事の用件が舞い降りてきたのでルンルン気分で

行って参りました。

「パンの神のご加護」ですね~。

 

 

そんなわけで行ってみると パンが商店街の八百屋さんみたいに路上に平積みされた

なんとも面白いスタイルのパン屋さん。

で、そのラインナップはほぼ全てハード系っぽい陣容だったんですが、どれも魅力的な

ためお店前の路上をウロウロウロウロ…かなり吟味しながら購入して参りました。

 

 

11_4 まずは ドライトマトとブラック

オリーブとクリームチーズが

入ったコレ。

材料からいえばピザなんです

酵母生地が素朴でピザを

しつこくなく、おいしー。

 

 

 

 

 

22_4 カボチャクリーム混ぜ込んだ

金時豆入り。

カボチャ生地のやさしい甘さと

金時豆のホクっとした食感が

とても秋らしい。

子供にも安心してあげられる

朗らかなおやつパンです。

 

 

 

 

33_4 これは チーズとクルミ。

コクのあるチーズとたっぷり

練りこまれたクルミとの味の

コラボがとてもおいしい。

チーズとクルミのコンビって

あんまり食べたことなかった

ですが、すごくいいです。

 

 

 

 

44 クランベリーとホワイトチョコと

クリームチーズ。

クランベリーのキュッとした

甘酸っぱささと、クリームチーズ

の風味とまったり感、そこに

ホワイトチョコの甘みが

隠し味のように効いていて

ステキな甘みに仕上がっています。

 

 

55 ソーセージとマッシュポテト。

マッシュポテトは生地に

練りこまれているので、

見た目には判りませんが、

食べると芋のデンプンからか

むっちりとしております。

 

 

 

 

 

66 最後はドライフルーツぎっしり

フルーツロール。

割ってみるとナッツとドライフル

ーツがどっちゃりです。

最近こういうパンをよく見かけま

すが、何度食べても酵母生地と

ぎっしりのナッツ&フルーツの

組み合わせはやめられません!

 

 

そんなわけで、酵母生地バリバリのハードっぽいパンばかりでしたが、

乾いた表面と わってみるとしっとりほど良くウエッティーな中身という

上質な仕上がりにめちゃ満足です。

 

また その生地のおいしさに おいしいパンが必ず持っている

食べ終わると またすぐあの生地の旨み、香りを感じたくなる「後ひき感」がコチラの

パンにも健在で、個人的にハマってしまいそうです。

 

あと 大抵のメニューが¥150~¥200くらいの価格帯が素晴らしいっ!

 

土・日・祝・月と 行きやすい日が全てお休みなのが実に悔しい! と叫んでしまい

そうな良いパン屋さんです。 

 

 

houseShop Data

boulangerie labo ficelle ブーランジェリー・ラボ・フィセル

大阪市西区南堀江3-12-26

TEL:080-5705-0805

10:30~19:30くらいまで(売り切れ次第終了)

定休日: 月、土日祝

HP: http://ameblo.jp/labo-ficelle/

 

お店の雰囲気:

本文にも書きましたが お店の前の路上にパンを並べて販売されているパン屋さんです。

店員さんはとても感じがよく、親切でした。

 

予約:

売切れ次第閉店なので、遅くに行かれる方は注意が必要です。

パンの予約は受け付けてらっしゃるようなので、そちらを利用されても良いですね。

 

 

2008年9月17日 (水)

プーサン /プリン-西区新町

「P&B」 さんに行った際、西大橋駅~西長堀駅の近くにおいしいプリンを販売する

お店があると聞き、息子を連れて寄ってみました。

 

お店の名前は「プーサン」

かわいらしい名前ですが、お店自体もショーケースが道路に面して配された

青と白を基調としたかわいらしいお店でした。

 

コチラはプリン専門店で、メニューはプリンのみ。

僕が行った時には6種類ほどプリンが並べられておりました。

 

 

そんなわけで、今回購入したプリンをご紹介。

 

 

11_3 まずはコチラの看板プリン

カスタード ¥250

バニラビーンズが表面に

たくさん見える仕上がりで、

一口口に入れるとほわ~と

とろけるような口当たり。

卵のコクと旨みをググッと

感じるオーソドックスなれど

しっかりしたおいしさを感じる

一品でした。

 

 

 

22_3 続いて

完熟有機バナナプリン ¥250

プリンの色自体が「バナナ」を

感じる薄いブラウンで、

パッケージを開けた瞬間から

「バナナ」の香りが漂います。

そしてお味もバナナ全開!

これはちょっと好き嫌いが

分かれるかも。

うちの息子はバクバク食べてました(笑)

 

 

 

33_2 コチラは

無調整豆乳&黒蜜プリン ¥300

表面が湯葉のようなシワが

張っており、豆乳含有量が

窺い知れます。

ただそのわりに食べてみると

豆乳の変なクセや臭いはなく

さっぱりと されどあと味には

しっかりコクを感じるそんな上品な旨みのある一品に仕上がっております。

コレ なかなか良いです♪

 

 

 

44_2 最後は

無添加黒ゴマと黒蜜のプリン ¥350

表面に黒ゴマの粒の層がある

おもしろい仕上がりのプリン。

黒ゴマ層の下はまったりとした

黒ゴマプリンとなっており、

全体的に滑らかな口当たりと

ゴマの風味コクがとてもよく

マッチしていると思います。

コレもとてもおいしい!

 

 

そんなわけで、今回4種購入してみましたが、いずれも滑らかトロトロな仕上がりに

なっており 安定したおいしさを感じます。

このお味なら また違うメニューも味わってみたいと思います。

購入時にはコチラのお店のキャラクターである「ヒヨコ」の可愛らしい紙袋に入れて

くれるので、手みやげなんかにもいいんじゃないでしょうか。

 

 

houseShop Data

プーサン

大阪市西区新町3-4-2 ミーネ新町館1F

TEL:06-6533-1077

10:00~21:00(売り切れ次第終了)

定休日: 日・祝

HP: http://www.p-poussin.com/

 

お店の雰囲気:

本文にも書きましたが 道路に面してプリンが並ぶショーケースが設置された造りの

プリン専門店です。

店員さんも雰囲気良く 気持ちよく買い物できました。

 

予約:

僕が行ったのは土曜日の11:00頃なんでプリンはまだまだたくさん並んでおりました。

ただお店HPには「売り切れ次第終了」と書かれているので、遅くに行かれる方は

取り置きをお願いされてはいかがでしょうか。

 

 

 

2008年9月16日 (火)

Boulangerie P&B 【四】 /パン-西区北堀江

いろんなパン屋さんをその時々で食べたい味・雰囲気によって使い分けながら

食べ歩いている僕としては、初夏の頃からなかなかの頻度で通っている

コチラ「P&B」さん。

やっぱりステキです shine

 

そんなわけで、今回も息子との散歩がてら行ってきたステキなパンたちをご紹介。

 

 

11_2 まずは コレ

バリッとしたかなりハードな

素朴な生地で、サラミを

巻き上げた一品。

素朴な生地の風味と食感が

サラミの旨みとスパイシーさを

ガッシリと受け止める

そんな一品です。

 

 

 

 

22_2 続いて ジャガイモが

いっぱい乗ったコレ。

薄い端っこがパリパリの

小麦粉を使った煎餅の

ように焼き上げられた

生地に、やや強めに味付け

されたジャガイモがどっちゃり。

コレ食べはじめた瞬間 思わず

ワインを出しちゃいました(笑)

 

 

 

33 そんでもって

なすとひき肉のフォカッチャ

「P&B」さんはパンは勿論

おいしいけれど、このパンの

ようにパンに乗っける具材に

力を入れているところがステキ。

ふわっとしたフォカッチャ生地に

なすとひき肉なんて…

黄金トリオでしょー♪

 

 

 

44 最後はまたまた買っちゃい

ました、フォカッチャ

このソーセージの旨さが

忘れられないっ!

今回も奥さんと二人で

「このソーセージは最強!」

と感動しました。

あ、生地もおいしいですよー(笑)

 

 

 

そんなわけで、今回もおいしゅうございました。

今回は甘いパンがあまりなく、惣菜パンのようなアルコールが飲みたくなるパン

ばかり購入してきましたが、

実際 ココのベーグルとかもウマイんで、またふらっと寄って物色してしまいそうです。

 

 

2008年8月 5日 (火)

panyafrogfrog /ドーナツ移動販売

「パリキッチン」 さんでフレンチ惣菜を購入後、進路を一路西に向けてスタスタスタ。

北堀江という町はいろんなお店があって、散歩するには最適な町ですが、

この酷暑な気候ではどこの町でもお昼時に散歩は向きません… coldsweats02

 

そんなわけで、向かった先は大阪市中央図書館前のスーパーKOHYO前(笑)

この日は土曜日だったのですが、土曜日のKOHYO前には12:00頃に自転車にドーナツを乗せた移動販売がやってきます。

…という情報を先日 ひょんなことから コチラ の方から 当blogのコメント欄で教えてもらいました happy01

 

 

そんなわけで、早速そんな移動販売ドーナツ屋さんのドーナツをご紹介。

 

ちなみに こちらのドーナツは食べ方が異なる2種類のタイプに分かれていまして、

まずは お砂糖などをドーナツの入った袋に入れて、シャカシャカと振って ドーナツに

味付けするシャカシャカタイプからご紹介。

※砂糖などが別添えシャカシャカタイプになっているのは夏季期間中のみのようです。

 

 

11 こちら シュガードーナツ ¥100

ドーナツにお砂糖をまぶした

このお店の最もオーソドックス

メニューです。

 

 

 

 

 

22 続いて レーズン ¥110

シュガーにレーズンが入った

メニューですが、

僕、ドーナツや揚げ菓子に

レーズンという組み合わせが

好きなんですよね~♪

 

 

 

 

33 コレは ゴマきなこ ¥100

ゴマを練り込んだ生地に

きな粉砂糖をまぶして食べる

というとても「和」を感じる

ドーナツです。

 

 

 

 

 

そんなわけで、シャカシャカタイプだったのですが、

このドーナツを食べてお味どうのこうのより、声を大にしてお伝えしたいのは

ココのドーナツ めちゃふわふわーっ!! happy02shine

 

パンに近いベーカリードーナツタイプなんですが、生地が今まで食べたドーナツの中でも

最強!といえるくらいふわふわでビックリ!

こりゃ、おいしいや lovely

 

 

で、シャカシャカタイプと違うもうひとつの種類が ソースをつけるタイプ、

いわゆるソース系。

 

44 で、これが今回購入した

キャラメルナッツソース ¥150

小さく一口大にカットされた

ドーナツにキャラメルソースを

つけて食します。

キャラメルソースがビターな

後味に仕上がっており、

おいしかったです happy01

 

 

そんなわけで、ひょんなことから知ったドーナツ屋さんですが、このふわふわ感は

クセになりそう。

ただそんなふわふわドーナツのためか、結構油がまわりやすいそうです。

なので、特に今ぐらいの暑い季節は 購入後早めに食すのが吉なようです。

 

 

houseShop Data

panyafrogfrog

TEL:080-5637-1287

移動販売のため曜日によって販売場所が変わります。

下記 HPでスケジュールをお確かめください。

HP: http://www.panyafrogfrog.com/

 

 

2008年8月 1日 (金)

TRAITEUR PARIS KITCHEN 【弐】 /フレンチデリ-西区北堀江

「Boulangerie P&B」に行ったあと、以前訪ねてなかなかおいしかった、フレンチデリが揃うコチラのお店を訪問。

実はこの日は 奥さんと息子が奥さんの実家に帰っていたため、晩ご飯を自炊or外食しなければならず、

実際 どちらも面倒だな~ と思っていたところ、このお店を思い出しました。

なんせ このお店なら家の中で ちょっとしたフレンチが味わえる♪ wink

そんなわけで 今回購入してきた フレンチお惣菜をご紹介。

 

 

11_2

まずは ジャガイモの冷製スープ ¥300

丁度一人前の分量が入っております。

オーソドックスなメニューではありますが、一口食べて 家庭ではなかなか出せない味と まったりながらも涼やかな口当たりにうっとりです shine

 

 

 

でもって 今回のディナーには「Boulangerie P&B」さんで購入したバゲットが登場。

このバゲットにジャガイモのスープをつけて食べてみましたが、コレがウマウマ!

…それにしても、一人でクーラーの効いた部屋で フレンチ惣菜と旨いバゲットを前にして、ビールをグビグビ飲む…

う~ん… 久しぶりにやってきた 優雅な時間やぁ~ happy02shine

 

 

22

田舎風テリーヌ

100g ¥600 くらい

こちら僕の大好きなメニュー。

豚挽肉をベースに地鶏のレバーを練りこんだ一品で、食すとレバーの臭みはないですが、レバーの旨みがグイッと喉の奥に感じるお味。

このままでも充分おいしいですが、お酒と合わせるなら、上から塩少々とオリーブオイル一さじかけると更にアルコールが進むと思います♪

 

 

でもって この日のメイン登場。

 

 

ローストチキンと夏野菜のマリネ ¥680

33

チキンとズッキーニ・パプリカなどの野菜のマリネなんですが、実は本当はココにナスも入るのですが、

この日はナスがきれていたというこで、入りませんでした 

…でも実は替わりにチキンを多めに入れてくださったそうなんで、ラッキー(なのかな~?) happy01shine

お味はかなり素材の味が前面に出た薄味仕立て。

コレもこのままでもウマイですが、少々塩やマヨネーズをかけると更にウマイかも。

 

 

そんなわけで、実に優雅で洒落た夕食となりました。

本当はこの夕食の内容はこの記事を書くまで奥さんには内緒にしようと思っていたのですが、

洗い物の後 ナイフとフォークを出しっぱなしにしていたので、帰宅した奥さんにすぐバレました(笑) coldsweats01

 

 

2008年7月29日 (火)

Boulangerie P&B 【参】 /パン-西区北堀江

前回 訪問して「ベーグルドック」なるメニューにめちゃ感動したコチラのお店。

パン生地も旨いのに、ソーセージもビックリするくらい旨いなんて反則だよな~…

と思っていたら また ふと ど~しても行きたくなってきてしまい、辛抱たまらず行ってきました。

 

…でも、タイミング悪く ベーグルドックは焼き上がってなかったんですが weep

焼き上がる前の状態でオーブンに入っていくお姿は拝見致しましたが(笑)

 

でも気を取り直して 購入してきたパンたちをご紹介。

 

 

11_3 まずは ノア

ハードな生地にギッシリとクルミの入ったパン。

このパン屋さんにしては比較的オーソドックスな

パンで、特筆すべき部分がないパンではありますが、

きっちりおいしいです。

毎日食べられるパン って感じです。

 

 

22_3 続いて ピザみたいなコレ。

うす~く焼き上げられた生地に

トマトソースを塗ってキノコなどを乗っけた

まさにピザな一品。

そしてお味も ピザ(笑)

腹ペコの時に食べたい一品です。

 

 

 

33_3そんでもって フォカッチャ

コチラのお店を代表する生地のひとつがこのフワッとソフトなフォカッチャ生地。

そしてそこに ブロッコリーと

おぉぉー あのベーグルドックの ソーセージ! happy02 good

食べ応えあるジューシーなソーセージがとても印象深い、

いやそのソーセージの存在感に尽きる一品でございました。

やっぱりウマイなぁ~。

 

 

で、この日は バゲット (トラディショナル 黒) も1本購入しました。

44

外はバキッと 歯を入れると飛び散るくらいのハード感。

その皮の部分が結構な割合を占める構成になっていますが、中の白い部分は 潤いを感じるむっちり具合。

いろんなお店でバゲット食べていますが、コチラのバゲットもなかなかです。

表面のハード感と、若干のビター具合を感じる火入れ加減は 可愛らしいお店の雰囲気と相反するような

「大人仕様」の一品に仕上がっており、ナイスです shine

 

 

そんなわけで、今回もなかなか旨いラインナップでした。

たぶんまた近いうちに行っちゃうな~(笑) coldsweats01

 

 

2008年7月11日 (金)

Boulangerie P&B 【弐】 /パン-西区北堀江 

Sbkl2i1o 以前訪問してなんだか朗らかで
可愛らしい雰囲気をいたく
気に入ってしまった「P&B」さん。
それ以来再訪のタイミングを
伺っていたのですが、延び延びになってしまい、でもアタマの中で
そろそろ「P&Bのパンが食べたい熱」が沸点まで上がってきたので、先日息子との散歩がてら
強引に行ってまいりました。

で、今回まず「おぉぉ!」と唸った一品が 冒頭画像の ベーグルドッグ
「お一人様3個まで」という注意書きが店頭に貼ってある程、このお店の人気商品なようです。
前回訪問時には見かけなかったような気がするな〜。
で、そのお味ですが 前述のとおり唸りました(笑)
まず 中の極太ソーセージが じゅわじゅわ のジューシー度でビックリします。
そして そこに巻き付いている素朴でむっちりとしたベーグル生地が極ウマソーセージの旨味を邪魔することなく、全てを包み込むような受け皿になっているため とてもバランスの良い一品になっています。
う〜ん、こりゃ人気があるはずだ!


Fkweways 続いて
キノコとチーズのフォカッチャ
コチラもとても良いお味。
生地は勿論ほんわりと
イイ感じに焼き上げられて
いますが、上に乗っている
具材もいいもの使われている
のが判るし、生地との相性が
とても良いです。


Ggef56ws そんでもって
バゲット生地でチーズを挟んだ
コチラのメニュー。
購入時にチーズをブルーチーズかカマンベールの選択ができます。
今回はカマンベールをチョイス。
バゲットの味にも定評がある
お店の生地にカマンベールの
組み合わせ…
不味いわけありません(笑)


Jbva2w92 コレは 大納言
バゲット生地の中にぽろぽろと
小豆が入っております。
他店でもハード生地と小豆の
組み合わせを食べたことが
ありますが、
素朴なれど香りと旨みある
生地と、こちらも素朴な
香りと甘みの小豆は好相性です。


Sk7uuunw お次は
ブルーベリーベーグル
以前このお店でベーグルを
食べたのですが、その時は
あまり感動なかったのに
今回は「おぉぉ」とこの日
二度目の唸りをあげさせて
もらいました(笑)
中にクリームチーズが入って
いるという芸の細かさですが
それよりなにより、生地の
仕上がり具合が秀逸です。
腕を上げられましたねぇ〜(笑)


Jygw3bih 最後は 黒いコレ(笑)
名前は忘れちゃいましたが、
とにかくカカオをみっちりと
生地に練りこんだハード系です。
ドライフルーツやナッツが
入っておりますが、カカオは
ビターな仕上がりなので、
全体の雰囲気は大人なパンです。


そんなわけで、前回訪問時よりも今回の再訪で 更にこのお店の実力に感動させられました。
もぅドス・セルベッサ的には「愛するパン屋さんリスト」に堂々入閣です。

あまり、雑誌やメディアで見かけることがないお店なので以前は「知る人ぞ知る」的なお店でしたが、今回訪問時は後から後から それこそ遠方より車で来られているような方や「大人買い」をされるパン好きの方まで 結構な人気店となっておりました。

大阪パン屋さん巡りをされる方は このお店要チェックですよ!


memo お店情報の詳細は 前回訪問時 の記事をご覧ください。




2007年12月18日 (火)

TRAITEUR PARIS KITCHEN /フレンチデリ-西区北堀江

Yakmqouz 今年の夏頃 奥さんが見事断乳に
成功し、
その後たま〜に夫婦二人で家で
飲んだりするのですが、
特に12月のわが家は奥さんの誕生日・結婚記念日・クリスマス とイベントが多く、
気楽に家で夫婦二人と1歳2ヵ月の
息子とパーティーする機会が多いのです。

そんなとき悩むのは ビールやワインの「アテ」
本来ならビストロなどで 飲んだり食べたりしたいところ 息子がいるのでそれも難しい ということで、ビストロやトラットリアに行った気持ちになれるような満足感ある「アテ」を常に探しています。

そんなとき偶然 某雑誌で見かけて「いいな〜」と思ったのがコチラのお店。
フレンチシェフ出身のご主人が作るフレンチ惣菜のテイクアウト専門店で、
前菜・メイン、パン・デザートに至るまで取り扱われていますので、このお店一軒で全て完結できるお店です。

というわけで、とある休日のわが家のパーティーメニューをご紹介。


8vmg7jmi まずは キノコのピクルス \300
ワインのアテにちょいと
さっぱりつまめるものが欲しかったので購入しました。
キノコはマッシュルームやあまり
食べたことがないようなものまで
豊富に入っていて、美味しかった
です。


そして ミートソースのラザニア \680
4x69yi6p
結構ボリュームのあるビジュアルで、一目見て ココロ奪われました。
お味も なかなかにおいしく、最上層のホワイトソースはふわりとまったりとした優しいお味で、
間に挟まった ミートソースも軽やかで されど旨味が詰まったお味で、
コレ すっごくおいしいですっ!


メインは 牛ふくらはぎの煮込み \680
R6y8kuia
「これぞフレンチ!」というようなメニューで、それが家で食べられるのが嬉しい限りです。
牛のふくらはぎ部のお肉がごろごろごろとはいっており、付け合わせのマッシュポテトがこんもりという内容。
お肉は お箸で切れるほど柔らかく煮込まれており しっかりと牛の旨味が凝縮されています。


T7fxl9sz 最後は パンチェッタとタマネギのキッシュ \480
コレ うちのおくさん大絶賛!!
オーソドックスなキッシュでは
あるんですが、
まったりとした上層と
さっくり軽やかな食感の土台が
絶妙なコンビネーション!
全体的に優しいお味ですが、
コクのある美味しさで、
ワインにもよく合います! wineshine


というわけで、以上のようななかなか良い感じのパーティーが開けました。
ほんと ビストロやトラットリアに行きたい気持ちを抑えながらの夫婦二人での酒宴なので、
こんな料理たちをテイクアウトできるお店はほありがたく、
また家でくつろぎながらこんな料理をいただけることにしあわせを感じます smileshine
家なら 飲んだくれてもそのままバターンと寝られますし…(笑)


houseShop Data
TRAITEUR PARIS KITCHEN トレトゥール パリキッチン
大阪市西区北堀江1-13-4 Nobビル1F
TEL:06-6532-2077
11:30〜19:00
定休日: 木曜
HP: http://www.ne.jp/asahi/panda-press/jdp/

お店の雰囲気:
堀江公園前のパリの街角にあるお店のような外観のお店です。
店内はそれほど大きくなく、お惣菜が並べられたショーケースがメインとなっており、
お店奥に厨房が広がっているといった感じです。
店員さん(奥様?)は丁寧な接客で、料理の温め方など アドバイスしてくださいます。

予約:
僕が行ったのは土曜日のお昼頃でしたので、お惣菜はきっちり揃っておりました。
時期によって お店に並ぶメニューも変化するようですので、
定期的に通ってみたくなるお店です。




    

2007年10月26日 (金)

Boulangerie P&B /パン-西区北堀江

Vx73molg 見るからに「カワイイ♪」と微笑んでしまうようなお店ってありますよね?
今回は堀江の街角で出会った そんな「カワイイ♪」と微笑んでしまうようなパン屋さんをご紹介。

「七福星」 さんでなかなか良い台湾ランチをいただいた後、ちょいと足を伸ばして阿弥陀池公園近くのコチラのお店へ。

事前に調べていたお店の場所に歩を進めていくと、何気ない町並みの角地にいきなりフレンチな雰囲気の赤い建物が見えてきました。
そこが今回のお目当て「Boulangerie P&B」さん。

で、近づいてみると お店の前に一人入店を待っている人影が見えました。
「ええっ!? ココって 行列ができるような人気店だったの!?」
と 驚きおそるおそる近づいて行ってみると…
謎は解決!! smile 実はこのお店めちゃめちゃ小さいお店で、
店内にお客さん1名しか入れないんです! (ムリすれば2名OK?)

で、そんな小さなお店なもんだから パンを並べるスペースもなく(笑)、レジカウンターにズラリと
10〜15種類ほど並べられておりました smile

それらを眺めながら店員さんにオーダーし、店員さんがパンを取ってくれる というシステムなんですが、
店員さんが若手パン職人という感じの男性とレジをされている女性の2人体制なんですが(ご夫婦かな〜?)、パンを注文するたびにパンの説明やオススメの食べ方などを説明してくれて、その店員さんの話し方やリズムが 何だか妙にあたたかく心地よいんですよね〜。

そんなわけで、前置きがメチャ長くなりましたが(笑)、
そんな ハコも人も可愛らしい 良い雰囲気のパン屋さんが作る可愛らしいパンたちをご紹介。


まずは 冒頭画像の フィグボム
このお店一番人気のメニューだそうで、たっぷりのクリームチーズをイチジクが練り込まれた生地で覆った一品です。
イチジクとクリームチーズ、そしてハードなパン生地 この組み合わせは王道的な相性の良さで安定感あるおいしさです。


N26veswc 続いて名前は忘れましたが shock、フレンチトーストの上にクッキー生地を乗っけて焼き上げた一品。
コレ、クッキー生地が無くても全然成立する! と断言できるほどフレンチトーストが優しいお味に焼き上げられており、おいしかったです。


Gzqo89c2 そして カレーパン
コチラのカレーパンは僕が好きな「揚げパン」タイプではなく、
「焼きパン」タイプ。
でも 中のカレーは結構おいしく、味は悪くないです。
まぁ、欲を言えば このお味なら「揚げパン」で食べたかったな〜 と思う一品でした(笑)smile


Bkp6ethq お次は 生ハムのU (ユー)
名前のとおり「U」型です。
そして名前のとおり 中にイタリア産「ハム」が入っています。
あとハムにあわせてフランス産カマンベールも入っているそうで、ご主人曰く ハムもチーズもクセの強いものを入れてクセ×クセでおいしさを表現してみた
という一品です。
確かに味の奥にクセがありますので、こりゃワインかな〜。


Gj8lnwou そんでもって
チョコチップベーグル
ベーグルはこの日はプレーンとチョコチップがあったのですが、
僕は迷わずチョコチップ。
数ある名ベーグル屋さんの「もっちり」としたおいしさには及ばないながらも 普通においしく食べられます。
そういえば ベーグルとチョコチップの組み合わせは初めてだな〜。


Bl_omqqy 最後は ヴォルカノ
火山や溶岩といった意味の名前だそうですが、まさに「溶岩石」のようなビジュアルです。
…というか ところどころ焦げていたし(笑)
内容は ドライフルーツとナッツがたっぷり入ったライ麦パンです。
まぁ、コレは最近よくあるハード系なので その例に漏れず問題なくおいしいです。


というわけで、パンのお味自体は正直なところ 今まで巡った「おいしいっ!!」と
感動した数軒ある有名処パン屋さんと比べるとまだまだ感動するには至らない という感じ。

でも 決しておいしくないわけではなく、
また聞けばパンの種類によって20種類ほどの小麦粉を使い分けているという「こだわり」を持ってらっしゃいますし、何より冒頭に書きましたとおり こちらの「カワイイ♪」雰囲気は大好きです。
なので、今後更なる成長を見守りつつ 楽しんでいきたいお店だな〜 と思いました smileshine


houseShop Data
Boulangerie P&B ブーランジェリー ピーアンドビー
大阪市西区北堀江2-6-15
TEL:06-6534-2601
11:00〜18:30
定休日: 日曜・月曜

お店の雰囲気:
本文にも書きましたとおり、
北堀江の町並みに突如現れる フランス風の雰囲気を持つ赤を基調とした外観のお店です。
お店は お客さん一人入るといっぱいになるようなお店なので、店前に行列ができていても驚かないでください(笑)

予約:
僕が行ったのは平日の12:30頃ですが、10〜15種類ほどのパンが並んでおりました。
若干 営業時間が短いのでご注意ください。



2007年10月25日 (木)

七福星 /台湾料理-西区北堀江

Nlr3r1u2 昨日お伝えした 「8b DOLCE」 さんでロールケーキを購入後、丁度お昼ごはんの時間になったので、近くにある前から気になっていたコチラの台湾料理屋さんでランチすることにしました。

それにしても コチラ 前の通りから ビルの奥に入っていった場所にある
一見さんにはかなり入りにくい雰囲気のあるお店 shock
僕も一見さんでしたが 一応 前情報でこういった立地ということを知っていたので、ちょいとドキドキしながら入店。

入ってみると店内は意外と明るくかわいらしくて ちょいと安心しながらメニューを注文しました。
ランチメニューは4種類ほどあり、それぞれの構成により若干値段は変わってくるようですが、
大体 \700〜\900くらいの価格帯。


というわけで、僕が注文した 魯肉飯(ルーローハン)&ミニ台湾ラーメンセット
「日替わりランチ」というのがあり、いろんなメニューがちょこちょこ食べられてお得そうだったのですが、この日のお腹具合が 何がガッツーンとガッツリしたものが食べたい感じだったので、コレを注文。
そして出てきたのがコレ。
Sul25t1t
…まさに期待どおり ガッツーンとガッツリな一皿がやってきました(笑) sweat01

もぅ 「アンチ脂身」な方には拷問のような料理ですが、僕は「ビバ!脂身」なんで大歓迎(笑)
ただ食してみると 大陸系料理特有の「八角」や何やらといったスパイスがチラホラ窺える味付けになっておりまして、意外とすんなりモリモリと口に入っていきます。
煮玉子も添えられているところもポイント高く、個人的に味・ボリュームとも結構好きな一品です。


Lqtqyzyj そしてミニ台湾ラーメンですが、
大ぶりのお茶碗くらいの可愛らしい
サイズでやってきましたが、
コレ スープも旨いんですが、ちょいと驚いたのは「麺の食感」!
よく食べるラーメンの食感とはちょいと違い 独特のコシと滑らかさを兼ね備えた「異国の味」を感じる本格派でした。

といったわけで、なかなか良い雰囲気・良いお味で個人的にすごく気に入ったお店でした。
夜は「台湾風もつ鍋」が有名で、また台湾料理をアテにぐびぐびと飲めるお店らしいですから、
いつか夜にも行ってみたいな〜と思いました smileshine

0s5f9xl6 あと、
僕的には各テーブルにお茶と取り放題のザーサイを置いてくれているところが また良いです
根っからのザーサイ好きですし、
汗かきなんで水分補給は重要なポイントなんで(笑)


houseShop Data
七福星
大阪市西区北堀江1-10-2 都市開発ビル1F奥
TEL:06-6532-0271
12:00〜売り切れ次第終了 / 17:00〜22:00(もつ鍋のL.O 21:15)
定休日: 日曜

お店の雰囲気:
本文にも書きましたが、ビルの1Fの奥にひっそりとあるので、初めての方は ほんと入りにくい
雰囲気だと思います。
でも店内はコンクリート打ちっ放しの内装に、中華雑貨をいろいろ飾ったキッチュなチャイニーズ といった感じで、女性だけでも十分楽しめる雰囲気だと思います。

予約:
僕は平日の12:00頃行きましたが、ご近所サラリーマンの定番ランチともなっているようで、続々とサラリーマンの方が入ってきました。
ランチは「売り切れ次第終了」となっておりますし、席数も20席ほどですので 何にしてもランチは早めの突入がキーポイントになりそうです。