フォトアルバム

最近のトラックバック

更にダンス!ダンス!ダンス!

  • Dancing2_4
Powered by Six Apart

大阪① 梅田・新地・中津・福島 Feed

2007年12月19日 (水)

ブーランジェリー ブルディガラ 【四】 /パン-ハービスPLAZA

昨日 「パリキッチン」 さんの記事でも書きましたが、わが家はイベントごとが
あると夫婦でたまーにビールやワインで酒宴を行うのですが、
その際 一番悩む「お酒のアテ」の調達。
そんな時便利なお店の一軒がコチラ 「ブルディガラ」さん。

言わずと知れた ハービスPLAZAにあるパン屋さんなのですが、
セレブリティーなフランスの彩り香るブランジェリーですので、
結構「呑める」メニューも揃っていたりします。


というわけで、「呑める」メニューを含んだ購入品たちをご紹介。


Xhe6najy まずは
フォカッチャ セザム ブロッコリ \180
名前のとおりブロッコリー満開な
フォカッチャで、
コレ パンの袋を開けてすぐ
ブロッコリーの香りがぶわ〜っと
立ち上ってきます。


Epecuzwd 続いて
ノア・ド・パカーヌ(小) \110
丸っこいボディーに
ピーカンナッツを
ギッシリ抱えたパンで
ございます。
しっかりした噛み応えの
素朴な天然酵母生地に
コクのあるナッツが
よく合います。



そして パリ \370
Mlemnyon
コレ、いわゆるマッシュルームのタルティーヌなんですが、
もぅ すごく几帳面に並べられたマッシュルームが、
「これ考えた人A型!?」と思うほど素晴らしい見た目で思わず笑っちゃいます smile
お味は間違いなくおいしく、間違いなく呑めます!


そんでもって今回は「呑む」用にコチラのお店で取り扱っている
新潟の「へんじんもっこ」さんというブランドの肉加工品の中から
田舎風パテ \1050 を購入しました。
Isvlfa3k
感じとしては ビストロなどで味わう「田舎風パテ」よりもうちょい肉っぽく、
コンビーフにも近いかなーという感じ。
ビストロで味わうものより「脂身」が少なく 肉の風味をがっしり味わいながら
パテの味も楽しめるような仕上がりになっております。


ワインを飲む際の「ごはん」的な存在として グルマン \250
X9gqh_zg
ブルディガラさんオリジナルのバゲットですが、
バリッとした表面と もっちりした中身 味わい深い風味 となかなかのお味ですが、
強い主張というよりは じんわりとウマイという感じで、
その奥ゆかしい味わいが どんな料理ともケンカしない 優等生的相性を醸し出しています。


で、「呑む」メニューだけじゃ寂しいので季節感を感じる「甘い」メニューとして

Ommo_fhv シャテエニ \210
も購入しました。
コレは栗の甘露煮と
さつまいもがゴロゴロと
入った 寒い季節に
ほっこりウマイ
コタツに入って食べるのが
似合いそうなパンでした。


そんなわけで、お洒落に されど気軽に「アテ」を買うならパン屋さんですけど
ココ 個人的に結構気に入っています♪
「呑める」ような リッチでボリュームあるパンたちはランチ前〜ランチタイムに
数多く並ぶようですので 狙い目です!


memo お店情報の詳細は 1回目2回目3回目 訪問時 の記事をご覧ください。


2007年11月 7日 (水)

聖庵 /パン-北区堂島

Y7qjvjeq お勤めの皆さん、帰宅時にパンを買って帰るときって悩みません?
パン屋さんって 当然ですが 夜はパンの種類が少ないですし、まだまだ種類がありそうなデパ地下に行っても良いのですが、夕方から夜にかけてのデパ地下はかなり混みますよね〜。
そんなわけで、僕は会社帰りにパンを購入する際 いつもどのお店に行こうか悩むのですが、その答えが今回出ました!
夜に行くなら このお店です!!

と言いますのも このお店があるのは「夜の街 北新地」
そして 営業時間も「夜の街」らしく 12:00〜0:00 と夜仕様になっております。
なのでなので 今回19:30頃伺いましたが、 種類が豊富!!
菓子パンっぽいものから ゴツゴツ良い感じのハード系など ほぼフルラインナップだと思えるほど、充実していました。


そんなわけで 充実したラインナップからいろいろ選んでまいりましたので、ご紹介。


まずは冒頭画像のハード系
コレ 見た目ゴツっとした素朴なハードパンに見えますが、実はコレ 抹茶生地のハードパン
ゴツっとした生地を割るとふわりと抹茶の香りがほのかに漂います。
そして それにあわせる具材は 小豆・白えんどうなどの数種の豆類。
見た目 フランスを感じますが、実は純和風な風合いのハード系でした。

G_9atuxv 続いては ビックリするほど
ナッツが乗った
ゴージャスデニッシュ smile
コレ ほんと見た目も食べた感想も笑いがでるほどナッツがどっちゃり乗っかっています。
デニッシュ生地も普通においしかったと思うのですが、如何せんナッツの印象が濃くあまり覚えていません。
何にしてもカロリー高そうなおいしい一品です(笑)


Ea6s4ysk そしてオーソドックスな
レーズンの入ったハード系。
いわゆる「パン・オ・ノア・レザン」などと呼ばれるメニューだと思うのですが、僕 最近こういうオーソドックスで素朴なハード系にハマっています。
で、コレ 基本に忠実 しっかりおいしい一品で、非常に満足でした。


Cnke9e7c コチラは可愛らしいサイズの
桜エビとマヨネーズという組み合わせのパンで、
中にはコレもビックリするくらい桜エビが入っており、ファーストコンタクトの味覚は海老一色です。
生地は もっちりとしておりまして、味覚の奥にはマヨネーズが隠し味的に でも確実に存在しています。
コレ 非常においしい。
素晴らしいっ shine


Trhc2_3g お次は 黒い物体(笑)
生地はチョコ風味カカオ満開なのですが、コレもコレも中にはしっかりとチョコが詰まっております。
チョコが食べたい時でもコレ1個で欲求を昇華できてしまいそうな、しっかりこってりのチョコ味です。


Myxvd2ep 最後はコレ。
うっす〜いパリパリの生地に
キノコのドリアが乗っけられております。
コレ 画像での雰囲気よりもかなり大きな一品で、
うっす〜い生地ながらも食べ応えあります。
素朴なパリパリ生地も
トマトベースのドリアのお味も
なかなかのおいしく、
コレ かなり好きな一品です。


というわけで、いろいろ購入しましたが、
「北新地」仕様だからか はたまたご主人のこだわりなのか、
なかなか「濃い」内容で、どっしりぎっしりなパンが多かったように思います。
ただ価格は 若干高めかと思いますが どれもサイズが大きく、使われている材料などを感じると あれ!?意外とお得かも? と思える価格設定でした。
遅い時間帯に ガッツリパンを購入したいなら ココ オススメです。


houseShop Data
聖庵 ひじりあん
大阪市北区堂島1-4-23 北新地吉本ビル1F
TEL:06-6341-2130
12:00〜0:00
定休日: 土曜、日曜、祝日
HP: http://www.hijirian.co.jp/

お店の雰囲気:
堂島アバンザの南側にある 「夜の街」への入り口くらいにあるお店です。
このお店より 東に進むと華やかで煌びやかな「夜」の世界が広がります(笑)
お店は 外から見る雰囲気より意外と狭いですが、パンの種類はそれなりに豊富です。

予約:
本文にも書きましたが、コチラの魅力のひとつは 夜でもパンの種類が豊富なことです。
19:30頃訪問しましたが、パンの棚の前を行ったり来たりと悩むほど種類がありました。
遠方の方には 土・日・祝 休業と行きにくいお店ですが、キタ周辺・大阪市内で働く パン好きさんには良いお店だと思います。



2007年11月 6日 (火)

ヴィタメール /ケーキ-阪神百貨店

Ia1yaunq 突然ですが、僕の仕事は「モノを作る」仕事です。
何を作るか言ってしまうといろいろ弊害がありそうなので控えますが、とにかくゼロからとあるモノを企画・設計・生産する仕事をしています。

この仕事は 新しい企画があれば忙しく、企画が無ければ朝からピクニックに出かけたくなるくらいヒマです。
どなたでも どんな仕事でもアタマを使うと思いますが、僕の仕事も例に漏れず1日机の前でアタマをフル回転させる日々が続きます。

しかも僕の場合 「今までにないものを作り出す」というのが業務の主たるテーマとしてつきまといますので、
例えるなら「アタマの中で何十人の坊さんと何時間にも渡り禅問答を繰り返す」という
「そもさん!」「せっぱ!!」な作業を連日続けるわけです(笑)


そんな日々を過ごすと 一日の終わりに無性に欲しくなるのが
「甘いもの」
それも チョコやクッキーでも良いですが、疲労が蓄積されると クオリティ高いケーキを
アタマがカラダがココロが欲します。


というわけで、前置きが長くなりましたが そんな疲労が溜まったある晩、
会社帰りに 奥さんと息子が実家に帰省しているのをいいことに、麗しい一級品ケーキがズラリと並ぶ 阪神百貨店の「ヴィタメール」さんに寄り、ケーキを買って参りました smileshine

まずは フレーズ・ドゥ・ヴィタメール \525
Sscvo7qc
まず 見た目小さく可愛らしい「ショートケーキ」ですが、
コイツがなんと「\500超え」という価格に驚きですが、
いいんです! 奥さんがいない疲労が溜まった夜にはコレくらい高級なケーキが欲しいのです!!(笑)

というわけで、夕食後 ニンマリと実食。
口に入れた瞬間のファーストコンタクトで衝撃受けたのは「スポンジの軽さ」
今まで食べたどのケーキよりも軽くしっとりで、口溶け良い!!
また このケーキに至っては ハチミツをスポンジにたっぷり練り込んでいるそうで、風味も豊か!!

そんでもって しっかり乗っけられている生クリームのコクは言うまでもなく、またその中には 外観からは「イチゴ」しか見えませんが、何やら 数種のフルーツが入っており、見た目以上に 値段相応の内容でございました。


続いては ゼフィール \473
N2zxq2zv
コチラも「フレーズ・ドゥ〜」に負けず劣らず麗しい… heart
イチゴのムースとフランボワーズのムースという「Wムース」で構成された一品。
ムースムースなのですが、僕はムースケーキ大好きなので、コレ満足!
フランボワーズの甘酸っぱさが何とも爽やかです。

あと、ムースを包んでいるスポンジがきれいな模様になっているのも特長 shine
そしてコチラのスポンジもしっとりかる〜い lovely


というわけで、どちらも「さすが!! shine」の一言なケーキでした。
ただ サイズが小さいのと、スポンジが口当たり優しく軽いので、
どちらも食べ始めて1分ほどで食べ終わる 瞬殺ケーキ (笑)
儚いまでに セレブリティーなケーキでした smileshine


houseShop Data
ヴィタメール 阪神店
大阪市北区梅田1-13-13 阪神百貨店地下1階
阪神百貨店 B1 フロアマップ
TEL:06-6348-8028
10:00〜20:30
定休日: 阪神百貨店営業時間に準ずる
HP: http://www.wittamer.jp/

お店の雰囲気
阪神百貨店 御堂筋線側地下入り口入ってスグの場所にあるお店です。
インテリア・雰囲気は高級感があり、阪神百貨店内店舗の中でもわりと大きな広さのある店舗です。
隣にはエクレア・シュークリームを扱う アトリエ・ド・ヴィタメール があります。

予約:
僕は会社帰りの19:00過ぎ頃行きましたが、結構ケーキの種類は豊富に残っておりました。
お客さんはひっきりなしにやってきているようですが、ケーキは頻繁に補充されているのか 選ぶのに迷うほど品数がありました。



2007年9月14日 (金)

ブーランジェリー ブルディガラ 【参】 /パン-ハービスPLAZA

Dhci5kbt
昨日お伝えした コチラ ハービスPLAZAにあるブランジェリー。
昨日の記事でお伝えしたパンを購入後、以前このblogのコメント欄で「エクレアがおいしい」という情報を教えていただいたのを思い出し、パンコーナーからお店奥のケーキコーナーに行き ケーキ類も物色してきました。

というわけで、まずは どど〜んと 冒頭デカ画像の サントノレ \420
コチラのお店では「サントノレ」ではなく もうちょいカッコ良い名前だったような気がしますが、まぁ いつもの如くメニュー名など忘却の彼方 ですので とりあえず一般的な「サントノレ」で(笑)

画像でもお伝えできていると思いますが、今まで数店で「サントノレ」をいただきましたが コチラのお店のものが ぶっちぎりでデカイです。
だからといって 決して大味ではなく、ひとつひとつ丁寧に仕事されていますので、おいしい洋菓子を「おなかいっぱい」堪能したい時にオススメです(笑)


そして 続いてオススメいただいた「エクレア」の登場なんですが、19:00頃と遅い時間に行ったためか 数種類あるはずのエクレアが1種類のみという陣容でした。
そういえば ショウケース内も スカスカな かなり寂しい風景…。

N_7m__g_ というわけで、1種類のみ残っていたエクレアがコレ
キャラメルエクレア \260
さすがブルディガラさん!! と称賛してしまいそうなオシャレなエクレアですが、お味もなかなかオシャレで 中のキャラメルクリームはただ甘いだけじゃない ビターな一面もほのかに持った 大人を守備範囲に入れたエクレアに仕上がっております。


というわけで、
パンのみならず ケーキ類もなかなかのお味でございました。
よ〜し、次はエクレアが選び放題な時間を考えて出かけてみよー♪ smilesmilesmile


memo お店情報の詳細は 前々回訪問時 の記事をご覧ください。




2007年9月13日 (木)

ブーランジェリー ブルディガラ 【弐】 /パン-ハービスPLAZA

Dbkz3jgj ハービスPLAZAにあるコチラの
パン屋さん。
以前一度訪ねて そのナイスなラインナップと各メニューの完成度の高さに感心致しました。
で、そんな中 深く印象に残ったのが「ハード系パン」の種類の多さとお味の良さ。

で、そんな出会いから数週間経ったある日
訳もなく無性に「ハード系パン」を食したい欲求に駆られ、ウズウズしてくる という妙な虫が胸の内で騒ぎ出してしまいましたので、ちょいと仕事帰りに西梅田に寄ってみることにしました。
それにしても、どーでもよいことなんですが 西梅田からハービス方面に行く あの無機質な地下通路、愛想のなさもさることながら 空調がてんで効いてないやんっ annoy


まぁ、そんな無機質蒸しアツ通路をくぐり抜けて購入したパンたちをご紹介。


まずは 冒頭画像のパン。
うぐいす豆のパン
全体的に甘く味付けされた生地で構成されており、中には「うぐいす豆」が入っております。
豆も甘く味付けされていて、生地はもっちりとした食感で フランス版うぐいすあんぱんって感じですかねー。
豆は餡のようにペースト状ではなく、丸ごと入っておりますが。


7rbt2lyn 続いてコチラの店名と同じ名前のブルディガラ
コレの特長は何と言っても
「水を一切使用せず
赤ワインのみ で練り上げた」というパン生地。
ただ実際食べてみると「赤ワイン」を感じることはあまりないですが、赤紫の生地は外側はしっかりハードながらも 中はもっちりしっとりとしております。
中にぎっしりと入っているクルミとレーズンとの相性も良いですねー。


_jl5wvsb そしてコチラは
「カルヴァドス」 という いわゆる「リンゴ」の蒸留酒を生地に練り込んだパンです。
生地からの「お酒」具合は前述のブルディガラよりこちらの方が強く感じますが、まぁ それも言われてみないとわからない程度です。中にもカットされたリンゴとレーズンが入っており、リンゴ特有の軽やかな香りと甘みを ハードな生地で堪能できるパンでした。


Fju3kr44 そんでもってコレ
ハードな生地の中に
ブルーベリーとクリームチーズという「黄金コンビ」が入った ハード系好きとしては魅惑的なパン。
タケウチ さんにも同じようなパンがあり、クリームチーズの量ではややタケウチさんが勝る感じですが、そんなことは差し引いてもしっかりおいしい一品でした。


Oj2_am3p 最後は おやつ的なパン
ココナッツと粉砂糖を振りかけた 見るからに甘々な雰囲気ですが、食べてみるとそれほど強烈な甘さではなく適度におさえられてありました。
底はパイ生地になっており、甘いペースト状の中身とサックリの土台という、ちょっとしたケーキのような一品でした。


やはり コチラのお店の趣向を凝らされた技巧派パンたちは良いですね shine
ただ前回訪問時と比べて 訪ねた時間が19:00頃と遅かったためか パンの品揃えは圧倒的に今回が少なかったですねー。
う〜ん、パン屋さんはどこも「お昼前突撃が吉」でしょうか。


memo お店情報の詳細は 前回訪問時 の記事をご覧ください。




2007年8月 3日 (金)

大乃や 青竹庵の おむすび /堂島アバンザ

Deatlamg
北新地に出かけた際のランチテイクアウトネタ。
この日は土曜日だったのですが、ビジネス街に面した北新地は平日わりとテイクアウトフードが充実しているエリア(しかも夜の方が充実している…)であるのですが、土曜・日曜・祝日となると 反面一気にそれらのお店が閉まっていたりします。
で、コチラはその中でも土曜日のお昼に開いているお店。
「大乃や」さんという料亭が母体で 「お米という素材にこだわる」というコンセプトのもと 和定食を中心に食事できるお店で、またそのこだわりのお米で作った「おむすび」をテイクアウトできるお店です。

Qbzw1fjm で、このお店 お米のおいしさも定評があるのですが、ビジネス街テイクアウトの嬉しい配慮として テイクアウト時には 隣の画像にあるようなかわいらしい巾着タイプの袋に入れてくれます。
こんなかわいい袋に入れてくれるなら 会社までウキウキしながら持って帰られますよね♪

まぁ そんなわけで そんなお店のおむすびを今回は
鶏そぼろ ・ 焼葱青唐味噌 ・ あさり時雨煮 ・ たらこ ・ キャラ蕗
というラインナップでテイクアウトしてまいりました。

Czdirkc8 そんでもって コチラのおむすびは
天神橋筋の 焼鬼 さんと同じく、
「海苔を別包装」して食前に自分で
巻けるようにしてくれているので、
いつでもパリパリの海苔が食べられます。
海苔はパリパリが好き派な僕としては嬉しい配慮です。

今回 なんやかんやと具をチョイスしてまいりましたが、オーソドックスな具材もしっかりおいしく、また あさりや青唐味噌 という渋いこだわり具材もなかなか良いお味でした。
ただ 青唐味噌は結構ピリッと辛いので、辛いのが苦手な人は注意が
必要です(笑)


houseShop Data
大乃や 青竹庵(あおたけあん)
大阪市北区堂島1-6-20 堂島アバンザ B1階
堂島アバンザ B1 フロアマップ
TEL:06-6346-5750
11:00〜20:00
定休日: 日曜・祝日

お店の雰囲気:
「おむすび」のテイクアウトはお店入口脇のテイクアウトカウンターで注文して、受け取れます。

予約:
僕が行ったのは土曜日の 12:00前くらいだったのですが、その日出ている具材は売り切れているものがなく、全て揃っている状態でした。
場所柄・お店の形態上 土曜よりは平日のほうが圧倒的に混みそうです。



2007年7月 4日 (水)

たけうちうどん店 【弐】 /うどん-北区豊崎

J4pa5pex もうすでにいろんなメディア、blog等で有名になっている中津麺ロードの中にあるコチラのお店。
僕も先日コチラの
「とり天ぶっかけ」 を食べ、
そのうどんのエッジ、コシはもちろんのこと とり天のガッツリ具合に感動しました shine

そんな感動の中、聞くところによると この「たけうちうどん」さんは 夜限定メニュー というものが存在し、なんと「とり天を乗っけたカレーうどん」、その名も 「とり天カレー」 なる一品だそうです。


というわけで、そんな魅惑的な情報を聞いてしまうと行かずにはおれなくなり、早速 中津まで会社帰りに行ってまいりました。


そんなわけで、コレが とり天カレーうどん \780
Xh_xusju
まずはスープを飲んでみましたが、ややサラサラ目の仕上がりになっており、香辛料の香りが結構鮮烈に立ち上ってきます。
また単純にカレーの香辛料+うどんダシ という数式で組まれたお味ではないようで、底に潜むような甘みや旨味はどこかフルーティーなものを感じます。

そんな複雑なカレーダシの中にはしっかりとうどんが入っていて、とり天自体は 5個から3個にボリュームダウンですが、全体のボリュームとしては「ぶっかけ」と同等 またはそれ以上だと思います。

でもって、食欲そそる香辛料の魔力に身を任せ うどんとスープを胃袋におさめきった頃には熱気と辛味で顔面汗と鼻水の大洪水!
そんな中 前回訪問時の記事で書かせていただきましたが、隣に座ってらしたおばさまに
「ひょっとしてブログやられてます?」
とブロガーになって初めて声をかけていただき、嬉しさとそれ以上の恥ずかしさと 更に汗と鼻水だらけの自分の顔を想像した みっともなさ とが相まって、異様に緊張してしまいました sweat01

いやぁ〜、最後は他のお客さんの目が気になって逃げるようにお店を出たのですが、出る際 お店の椅子を蹴り倒す というオマケつきで 結構店を出てからも カレーうどん効果とは違った変な汗が流れておりました(笑)

ちなみにこの「とり天カレー」、
僕は 19:00ちょっと前にお店に入ったのですが、なんとあとから来たお客さんのオーダーを聞いていると、僕がこの日の ラスト1杯 だったようで、あとのお客さんは「売り切れなんです〜」と言われてました。

なので、このメニュー 結構熾烈な争奪戦が繰り広げられているようですよ。


6u1vdjik あと、Yahoo! で「たけうちうどん」と検索すると、毎回ヤフーさんが「竹内結子ではありませんか?」と聞き返してくださるんですが、
あの〜… 竹内結子を調べるのに「たけうちうどん」って打ってしまっていたとしたら ネットなんかやってないですぐさま病院行きますって(笑) sweat01


memo お店情報の詳細は 前回訪問時 の記事をご覧ください。




2007年6月27日 (水)

いなば播七のトマト大福 /北区曽根崎新地

Lirywnv9 北新地の料亭と煌びやかなお店の狭間にあるこの和菓子屋さん。
聞くところによると、大阪で最も古いお餅やさんだそうです。

で、先日 奥さんが友人宅に遊びに行く際「手みやげ何しよ〜?」と悩んでいらっしゃったので、
「じゃ、これは?」
コチラ の記事で読んだ なかなかおもしろい一品を提案致しました。


それが この トマト大福 \158
文字どおり イチゴ大福のようにお餅の中にプチトマトが入っております!
9wdzmjl8

で、当然の如く 手みやげとは別に僕の分も購入し、
お留守番時の食後のデザートとしていただいたのですが、
コレが 実に良い! です!! shine

Lg2vj7pe プチトマトは熟れすぎていない、噛めプチンッ!! と小気味良く弾けるような シャキシャキ感が残る熟れ具合で、そんな瑞々しいプチトマトを白餡とお餅が優しく包み込みます。
一見「プチトマトを大福」というと 一種の「ゲテモノ・イロモノ」的なイメージを感じますが、プチトマトの酸味と青臭さが白餡の優しくまったりした甘みに不思議と絶妙に絡まり合います shine

熟れ過ぎていないシャキシャキのプチトマトを使用するあたり、まったりしっとりした白餡のお味、もっちゅりしたお餅の食感 全てが三位一体でよいバランスにまとまっており、その全てに「老舗の技」を感じ 一見イロモノに思えてしまうような一品を「老舗の逸品」へと昇華させてくれます。

う〜ん、コレ 良いです!


houseShop Data
いなば播七
大阪市北区曽根崎新地 1-9-6 菱冨ビル1F
TEL: 06-6341-3266
9:00〜翌0:00 (土曜 〜22:00)
定休日: 日祝
HP: http://www.inabaharihichi.com/

お店の雰囲気:
北新地の北側にある こぢんまりとしたお店です。
店内にはカフェスペースもあり、甘味や軽食をいただくこともできるようです。

予約:
「トマト大福」は事前にお店に聞いたところ 「13:00にお店に到着するので、13:20頃なら確実に渡せる」ということだったので、13:30頃伺いました。
確実に手に入れたい方は 行く前に一度お店に連絡されてはいかがでしょうか。
また「トマト大福」は GW明け頃から秋口までの期間限定商品 です。



2007年6月20日 (水)

魚屋の鮨 寺本 本まぐろカマトロにぎり /うめだ阪急

C8xteqyr
今回は珍しく 僕と7ヵ月の息子がお留守番で、奥さんがお出かけ。
で、晩ご飯どうしようかな〜と悩んでいたら 奥さんから
「作ってから行くから大丈夫よ〜」という声が。
でも、それだと折角の「鬼の居ぬ間」な夕食がバランスを考えたいつもの食事になってしまうので、「余計なことはすんなー!!」と釘を刺しておき、奥さんが出かけるまでの時間 息子を見ておいてもらい ちょいと梅田を徘徊しながら夕食を物色してまいりました。

そんな時 目に留まったのが
うめだ阪急 食料品売り場にあるコチラのお店にあった 「本まぐろ カマトロにぎり」 という眩いばかりに輝く一品。

コチラのお店は店先で「まぐろ解体ショー」を披露するなど、まぐろのお味と品質には定評のあるお店。
そんなお店の「本まぐろカマトロ」となればマズいわけがないのですが、そんなお店だからこそ
握り8カンで \3675 というなかなかに手厳しいお値段!
それがネックで躊躇していたのですが、
よくよく店員さんの声を聞いてみると「タイムサービスにより\1000引きですよー」とのこと…
\1000引かれても高いものは高いですが、折角なんで… と思い切って購入!

ということで、
「鬼の居ぬ間」に寝返りがマイブームな息子を床に転がしながら、缶ビールを開けて 優雅な夕食を興じました smilesmilesmile

Wvvysmaw で、気になるお味ですが、
先ほども書いたとおりマズイわけがなく、
口に入れた瞬間に口内の熱でサシがとろけて赤身の部分だけが残るのがわかるほど
コクのあるとろけ具合

でもね、このとろけ具合がクセもので、
ウマさにまかせて パクパクといっていると とろけるほど口当たりがいいもんだから、全然抵抗なくどんどん食していけちゃう。
つまり \2500ほどの夕食のわりに、さらりと ものの数分で完食 しちゃったもんだから、味気ないったらありゃしない。

う〜ん… もうちょいじっくり味わいたかったなぁ〜…(笑) shock
とろけすぎだよっ!!


houseShop Data
寺本商店
大阪市北区角田町8-7うめだ阪急店内B1F
うめだ阪急 B1F 売場案内図
TEL:06-6361-1381(代)
日〜火10:00〜20:00
水〜土10:00〜21:00
定休日: うめだ阪急に準じる
HP: うめだ阪急blog 紹介ページ



2007年6月19日 (火)

ブーランジェリー ブルディガラ /パン-ハービスPLAZA

ハービスPLAZAにあるコチラのお店。
ハービスPLAZA自体にそれほど用事がないので、今まで見過ごしていたのですが、わりとココで販売されているパンたちの「良い評判」を度々聞いていましたので、ちょいと西梅田までとぼとぼと行ってまいりました。

それにしてもハービスとハービスENTってややこしくて、特に東や南からハービスを目指すとENTの方が手前にある関係からか、ついつい「ハービス到着〜♪」と思っていたら、実はENT内に入っていたりしますよねー 
…って、それは僕だけか(笑)

まぁ、そんなことはどうでもよく、早速今回買ったパン紹介。
当然の如く 今回もメニュー名全然わかりません。


まずは この見た目ガッツリなコチラ。
Rysjw2x3
サクッとした生地に コチラのお店ご自慢の新潟にある
「へんじんもっこ」 というブランドの最高級ハムを乗っけて クリームチーズと目玉焼きを更に乗っけた 間違いなくガッツリな一品。
少食の女性なら これ一品でランチ成立かもしれませんね(笑)


Bogj9fp9 続いては サクサク生地とマカロンを組み合わせたこの一品。
キャラメル風味で中にはなんだか甘いペースト状のものが入っておりました(かなりいい加減な表現でスミマセン)
マカロンをサクリと囓ると中からペースト状の甘みがニュッと顔を出し、更にサックリ生地が全体の食感をまとめ上げる もぅパンというよりは完全に洋菓子な一品でした。


Irdynrgt 続いて
グリーンアスパラのキッシュ
コレもなんともおフランスな香り漂う、コチラのお店らしい一品ですが、全体的にチーズの風味で全てを食べさせる構成になっており、結構しっかりまったりした味に 「コクまろ」好きの僕としては 妙にテンションが上がった一品です。


Jg783hba で、こちらはセーグルなハード系パン
クルミとイチジクをハード系でくるむという セーグルなパンとしては定番中の定番ですが、こんな食べ慣れた定番の組み合わせも妙にウマく感じ、結構パクパクと食が進みました。
画像のものはハーフサイズで、コレの倍あるフルサイズのものもあります。

という感じで、噂どおり なかなかおいしく 結構コチラのパンのお味気に入りました smile
ほんとどれも洗練されていて、きっちり仕事されているのが伝わってくるお味と 品質の良さで ちょいと感動しました。
ただ、それが故に 結構価格帯がセレブリティーなのがやや難ではありますが… shock

あと、水を一切使わずに「赤ワインのみ」で練り上げたというコチラのお店の名「ブルディガラ」を冠したパンがあり、それも気になりました。
ただ価格がやはり結構なものだったので 今回は躊躇してしまい購入しませんでした…(笑)


houseShop Data
ブーランジェリー ブルディガラ
大阪市北区梅田2-5-25 ハービスPLAZA B2
TEL: 06-6343-7108
11:00〜21:30(L.O.) ランチタイム 11:00〜14:30(ランチL.O.)
定休日: ハービスPLAZA定休日に準ずる
HP: http://www.burdigala.jp/bou.htm
  ぐるなび 紹介ページ

お店の雰囲気:
なかなかにオシャレな雰囲気で、されど気取った感はないので非常に落ち着ける空間だと思います。
カフェスペースも140席もあることから テイクアウトだけでなく、西梅田散策のブレイクポイントとしても使い勝手良さそうです。

予約:
僕が行ったのは 土曜日の13:00頃でしたが、中にやや品薄 もしくは売り切れの品もありましたが、それでもパンの種類は多く充分に楽しみながら パンを選ぶことができまいした。