フォトアルバム

最近のトラックバック

更にダンス!ダンス!ダンス!

  • Dancing2_4
Powered by Six Apart

« 2008年11月 | メイン

2008年12月

2008年12月17日 (水)

点心好房 知味観 /中華料理-城東区関目

最近毎週末家族3人で大阪市内をお散歩しているのですが、

この週末はどこに行こうかと夫婦で思案した結果 今まで行ったことがない町

城東区「関目」を歩いてみようか ということになりました。

 

そんなわけでぶらぶらぶらぶらと2時間ほど関目の町を歩き回って

知らない町を歩き回るワクワクする楽しさを家族でワイワイ喋りながら歩いたのですが、

そろそろいい加減疲れてきたので 事前リサーチでピックアップしていた

京阪関目駅前にあるコチラ「点心好房 知味観」さんで夕食のおかずを買って帰ること

にしました。

 

コチラのお店はちょいとこじゃれた中華屋さんという感じなんで、

ほんとはここでランチでも良かったのですが、その前にランチしていたので今回は

テイクアウトすることに。

…で、そのランチのお店は食べてみて個人的にあまりにも「おいしくなかった」ので、

記事にすることはないです、あしからず(笑) shock

 

 

というわけで まずは 焼き餃子 6個 ¥300

11_4

少々小ぶりなんで6個¥300というのは若干割高な感じがしますが、

家で食べる前にもう一度焼き直すと パリッとしていて、中の具もジューシーで

おいしいです。

ビールのお供にポンポンイケちゃえるような一品です。

 

 

続いて 豚まんじゅう 1個¥70 と ちゃーしゅーまんじゅう 1個¥90

22_2

中が白っぽいのが豚まんじゅう、黒っぽいのがちゃーしゅーまんじゅうとなっています。

どちらも小龍包を二回りくらい大きくしたような小ぶりサイズです。

で、パクッとかぶりつくと おぉ~! おいしいなぁ~♪

 

どちらも皮がほんのりと甘く、中の具との相性が良くしあわせな味。

個人的にはジューシーさとマイルドな旨味を味わえる豚まんじゅうが好みかな。

 

 

そんなわけで、関目という初体験な土地の点心屋さんでしたが、どの味もなかなかの

おいしさでした。

メニューも豊富そうなんで、夜にビールや紹興酒などでいろいろわいわい食べるのが

楽しそうなお店ですねー。

 

 

houseShop Data

点心好房 知味観

大阪市城東区関目5-14-2 中橋ビル1F

TEL:06-6180-0166

11:30~23:00

定休日: 月曜

HP: ぐるなび 紹介ページ

 

お店の雰囲気:

テイクアウトは店外のテイクアウト用窓から注文できます。

この日は餃子に少々時間がかかるということなので、店内で待たせてもらいましたが、

中はアジアンチックな雰囲気ですが、一人使いも十分可能な感じ。

実際この日も食事されているお客さんは全て一人客のようでした。

 

 

2008年12月16日 (火)

Patisserie MOMONOKI 【弐】 /洋菓子-天王寺区筆ヶ崎町

先日 奥さんがめでたく誕生日を迎えたので(年齢は本人の為に伏せておきますが…)

息子と二人で以前奥さんが僕のバースデーケーキを買いに行ってくれた

上本町駅近くの「桃坂コンフォートガーデン」内にある

「Patisserie MOMONOKI」さんにケーキを買いに行ってきました。

 

 

そんなわけで2歳の息子と「どれにしようかな~」と話ながら購入したのがコチラ

いちご山 という名前のケーキ。

11_3

ショートケーキ好きの奥さんにピッタリのいちごたっぷりなケーキです。

 

帰宅後 家族皆で食べてみましたが(息子はいちごだけ(笑))スポンジがふわっとして

いて やっぱりおいしい♪

ノーマルなショートケーキかと思っておりましたが、中にはカスタードクリームが

入っているというサプライズもあって、奥さんも喜んでくれて ほっこりな誕生日を

提供することができました happy01shine

 

よかったよかった♪

 

 

2008年12月15日 (月)

Korean Kitchen まだん 【弐】 /韓国料理-東大阪市菱江

東大阪でのお仕事途中ランチネタ。

今回は以前訪問してそのお味に個人的にすごく気に入ったお店

「Korean Kitchen まだん」さんを訪ねました。

 

お店に入ってみると ランチタイム真っ只中に訪問しましたが、人気店のようで

100席を越えそうな広い店内のほとんどの席が埋まっております。

 

 

そんな中 今回注文したのは ホルモンチゲ定食 ¥980

11

グツグツと沸騰しながら運ばれてきたホルモンチゲとごはんとサラダとキムチという

シンプルな構成。

 

そんなわけで これがメインの ホルモンチゲ。

22

一口すすると、 おわっ!! 熱いっ! 辛いっ!

熱さと辛さですぐにガツガツと食べられません。

でも、熱いものは熱いうちに食べたいので、頑張って食べていくと この熱さと辛さが

とてもおいしいです。

 

最初辛いと思っていましたが、食べ進めていくと辛さの中に旨みが詰まっていて

いい感じ。

ホルモンもたっぷり入っているうえに、よく見るとたまごも入っており食べ応え十分。

途中でごはんを投入して チゲ雑炊として食すと辛さがマイルドになり、ガツガツと

イケてこれまたウマイ!

 

寒い日のお昼にはこれくらいアツアツパワフルなメニューが良いですね。

食後Tシャツでも汗が流れるくらいカラダポカポカ happy01sweat01

 

 

2008年12月12日 (金)

プレヴェールの ふわふわたまごロール /鶴見区鶴見

地下鉄 今福鶴見駅近くにある「プレヴェール」さんというお店においしいロールケーキが

あるという話を聞きましたので、家族で鶴見区にお散歩しに行った際

ちょいと寄ってみました。

 

11_5 そんなわけで

プレヴェールさんで購入した

のがコチラ

ふわふわたまごロール

¥1050

なかなか可愛らしいパッケージ

に入っています♪

 

 

 

中はこんな感じ。

22_4

¥1050という価格とは思えないくらいズシリとした重さと迫力ある大きさです!

これで¥1050とはとてもお得なように感じます。

 

33_4 で、気になるお味ですが

「ふわふわたまご」という

だけあって、スポンジが

とてもしっとりふわふわで

おいしいです。

最近食べた 江坂の シロ さん

とはふわふわスポンジという

点では一緒ですが、

シロさんはスフレのような

みっちり気泡の個性的なスポンジに対して、プレヴェールさんは昔ながらのなじみ深い

スポンジ生地をとても丁寧に作られたかのよう仕上がりという具合に実質 内容自体は

対照的です。

 

クリームはまろやかこっくりな良いお味ですが、甘さはあっさり目で このお味なら

サクサク食べられちゃいそう。

 

なかなかにパティシエさんの実力が詰まったロールケーキでした。

 

 

houseShop Data

パティスリー プレヴェール

大阪市鶴見区鶴見4-10-35

TEL:06-6933-7789

10:00~23:00

定休日: 木曜

 

お店の雰囲気:

とてもかわいらしい雰囲気のお店です。

店員さんもとても温かい対応をしてくださって気持ちよく買い物ができました。

ロールケーキ以外に「マカロン」も有名みたいですよ。

 

予約:

土曜日の15:00ちょっと前くらいに訪問したのですが、実はロールケーキ売り切れて

いました crying

でも店員さんに聞いたところ「15:00頃に焼き上がる」ということで 焼き上がりまで

ちょっと待たせていただいて購入しました。

そんなわけで、人気商品なようですので必ずゲットしたい方は取り置きをお願い

されたほうが良いのではないでしょうか。

 

 

2008年12月11日 (木)

函館市場に行ってきました。

家族三人での散歩の帰りに回転寿司チェーンの「函館市場」さんでランチしてきました。

…って、先日「くら寿司」行ったばかりなんですが、

blogで2週続けて回転寿司ネタをアップしているのでお判りかと思いますが、

はい、2週続けて回転寿司に行っちゃいました。

なんか手軽においしいもの食べられるし、子供連れていても全然気を使わないんで

ちょっとハマっちゃいました。

 

で、今回は「函館市場」さん。

僕の周りではくら寿司さんのように¥105じゃないけど「味はくら寿司より やりおる!」

という評判をちらほら聞く「函館市場」さん。

ちょいと期待を胸に突入して参りました。

 

 

11_4 そんなわけで

お寿司ですが、まずパッと

見て思ったのが「くら」さん

よりやや小ぶりかな~。

でもネタはいいようで

サーモンもこんなにキレイ shine

僕はサーモン食べないです

が、サーモン好きの奥さんは

「あ!くら寿司より数段おいしい

happy02」と断言しておりました。

 

22_3 この日はなんだかカツオの

メニューがよく目につき

数種食べてみましたが、

うん なかなかおいしい。

カツオにコチュジャンつけた

ものなんかもあって、

それが一番好きだったかな~。

 

 

 

 

33_3 あと意外においしかったのが

揚げなす寿司

ナスの下に甘い味噌があって

まぁ ナスの田楽とお寿司を

食べている感じ。

そりゃまぁ ウマイでしょ(笑)

 

 

 

 

 

44_3 和牛ステーキ寿司

これは今回食べた中で唯一

失敗だった皿 weep

¥420という高額皿のわりに

お肉がスジっぽいし、肉の

旨味がまるで感じない。

でも息子は生えそろってきた

歯を駆使して頑張って食べて

ましたが(笑)

 

 

55_3 で、やっぱり函館さんでも

個人的に えんがわ 最高!

もうあのコリコリ感と中から

染み出してくる脂が何とも

言えませんっ!

今回はアホみたいに5皿くらい

えんがわを食べてしまい、

奥さんに呆れられました(笑)

でも本音を言うと ここまでウマ

イなら 僕は回転寿司に来たら

他のもの食べないでえんがわだけ食べていた方が満足かも。

それくらい僕には えんがわ が合うみたい confidentshine

 

 

そんなわけで、やっぱり楽しい回転寿司でした。

でも函館市場さんは¥105じゃないんで お会計はくら寿司さんの倍くらいに

なっちゃいました… おいしいんだけど。

 

あと函館市場さんは通常「サビ入り」、くら寿司さんは「サビ抜き」というのも

大きな違いですね。

 

 

memo 函館市場HP http://www.saint-marc-hd.com/hakodate/

今回は大阪鶴見店にお邪魔しましたが、鶴見店はキレイだし子供を遊ばせられる

スペースもあって家族連れにはもってこいのお店でした♪

 

 

2008年12月10日 (水)

ブランジェリー グランレーヴ /パン-鶴見区諸口

とある日の休日家族三人で鶴見緑地周辺をお散歩していたときに ふと見かけた

パン屋さん。

折角出会ったので何かの縁ということで、明日の朝食のパンでも買う?

ということで、ちょいと覗いてみました。

 

 

11_3 豆パン

その名のとおり甘い豆が

たくさん入ったパンです。

こういうメニューは子供に

も安心して食べさせられる

ので最近よく買います。

素朴でほっこりおいしいです。

 

 

 

 

22_2 カレーパン

甘口のカレーが詰まった

昔ながらの「揚げ」タイプ

カレーパンです。

特に特長はないですが、

コレを食べると あぁ~

やっぱりカレーパンは

揚げパンがウマイ!と

心底思います。

 

 

33_2 紫芋のあんぱん

鮮やかな紫の餡が詰まっ

たあんぱんです。

ちなみに画像では2個に

見えますが、これは

リボンのようなかたちを

しているパンなので、この

サイズで1個です(笑)

 

 

 

44_2 ピーナッツオーレ

ピーナッツクリームを挟んだ

パンです。

ピーナッツ味のパンを久し

ぶりに食べました、結構

おいしいですね。

生地はどことなくブリオッシュ

っぽい生地でした。

 

 

 

55_2 ガーリックフランス

定番っぽいメニューですが、

食べてみると夢中になる

おいしさを秘めたメニュー

ですよね。

トーストして白ワインのアテに

しましたが、やっぱりおいし

かったです。

 

 

そんなわけで、いろいろ食べましたが まぁフツーに おいしいパン屋さんといった感じ。

「ブランジェリー」と店名に冠しているのですが、内容的にはハード系もほとんどなく

お馴染みの庶民的なラインナップがほとんど。

でも けっしておいしくないパン屋さんじゃないので、遠くから行くようなお店じゃないけど、

地元にあれば愛されそうな「町のパン屋さん」といった感じでしょうか。

 

 

houseShop Data

ブランジェリー グランレーヴ

大阪市鶴見区諸口4-8-7

TEL:06-6913-3389

 

お店の雰囲気:

大通りに面した「町のパン屋さん」です。

店内は結構狭く、小さなお店です。

 

予約:

わが家は土曜日の13:30頃行きましたが、品数はそれなりに揃っておりました。

ただフランスパンなどは早く売れるのか、その系統のパンは売り切れていたり

少なくなっておりました。

 

 

 

2008年12月 9日 (火)

たこ八 /たこ焼き-ホワイティ梅田

2歳の息子と二人で梅田にお散歩しに行き、旭屋書店で本をあれこれ物色。

大きな本屋さんってなぜあれほどワクワクするんだろ~。

 

で、息子には旭屋さんにいるあいだずっと買い物に付き合わせてしまったので、

ちょいと一息「たこ焼きでも食べる?」と尋ねたところ

大喜びの回答が返ってきたので たこ焼き屋さんに向かうことにしました。

 

 

向かった先は ホワイティ梅田にある「たこ八」さん。

コチラのお店はテイクアウトもできるのですが、店内でイートインもできるので

今回は折角なんでお店でアツアツをいただくことにしました。

 

注文したのはコチラ たこネギセット ¥628

11_2

たこ焼き5個とネギ焼きハーフという粉もん好きには嬉しい一皿です。

 

そんでもってコチラのお店はたこ焼き注文時に「お出汁」を出してくれます。

で、そのお出汁にたこ焼きをくぐらせて食べるも良し、

勿論ソースでも良しですし、またテーブルにはたこ焼き店では珍しい「しょうが醤油」も

あり それをつけても良し、そしてそして「そのまま」でもしっかりおいしいという

4種類の食べ方ができる 楽しいたこ焼きです。

 

あと特筆すべきはたこネギセットの「ネギ焼き」

コチラのネギ焼き すっごくおいしい!

醤油ダレをかけてくれて出してくれるのですが、あっさりとしたお味の中に

ふんわりとした生地の食感、たっぷり入ったネギのシャキシャキ感と香り、

トロトロすじ肉のコクと旨味、それらが全てミックスされてとても良いバランスに

なっています。

このネギ焼なら1枚ちゃんと食べたいなぁ~ shine

息子に半分あげたから結局1/4サイズしか食べてないし(笑)

 

 

たこ焼きとネギ焼きを食べた息子からは「もう1回、もう1回」とおかわりの催促が

あったくらい気に入っている様子でしたが、

帰ってごはんを食べられなかったら怒られるので、今回はこの一皿で終了。

また息子と散歩がてら行きたいお店です happy01

 

 

houseShop Data

たこ八 梅田地下店

大阪市北区小松原町梅田地下街4-6 ホワイティ梅田

TEL:06-6361-7345

10:00~21:00(L.O 20:30)

定休日: 隔月第3木曜

HP: http://www.takohachi.jp/

 

お店の雰囲気:

テイクアウトもできますが、イートインスペースもきっちり完備されたたこ焼き屋さんです。

イートインスペースは全席カウンター席になっています。

 

予約:

僕たちが行ったときはイートインスペースも6割くらいの埋まり具合だったので

すぐに席につけましたが、僕たちが食事中にはランチタイムに近づいてきたからか

「待ち」がでていました。

 

 

2008年12月 8日 (月)

トントゥ洋菓子店 【弐】 /ケーキ-谷町八丁目

谷町九丁目から谷町六丁目まで歩いていく途中谷町筋沿いにあるケーキ屋さん。

谷町筋周辺にはいろんな「おいしいお店」があるんですが、このお店もなかなかの

実力店。

わが家も気に入って時折利用させてもらってます。

 

そんなわけで、今まで食べて撮影していたけど記事にしていなかった画像が

ちょいと溜まっているので、サクサクとご紹介していきます。

なんせ最近忙しくてあまり食道楽していないのでネタ欠乏気味なんで(笑)sweat01

 

 

11 これはお芋を使った

モンブランのような

ケーキですねー。

お芋のクリームはまったり

とおいしいですが、個人的に

スポンジとクリームの間に

挟まった黒ゴマが良いアク

セントとなっていて好きです。

 

 

 

22 これは見たまんまフルーツ

ロール。

誰でも見た瞬間目が「lovely

になりそうな麗しいビジュア

ルです。

そんでもってクリームも生地

もほっこりおいしい♪

 

 

 

 

33 コチラはカシスを全面に出し

たケーキです。

オシャレな見た目のイメージ

そのまんま口に含むと

キュッと感じる酸味が大人

っぽい、そんな雰囲気の

一品です。

 

 

 

 

44 コレはイチジクと紅茶だった

かな~。

イチジクのフルーティーで

ジューシーなお味と紅茶の

芳醇な香りをもったクリーム

が上手く合わさった技巧派

ケーキという感じです。

 

 

 

 

55 あと プリンもトロトロまろやか

でおいしいですね~。

口に入れると何の抵抗も

なく口に溶け込むような

食感と優しいお味に

うっとり lovelyshine です。

 

 

 

 

そんなわけで、いろいろなケーキを食べましたが、

どのケーキも満足度が高く 個人的に結構ツボなお味が多いので、

改めてこのお店のステキさを実感しました。

イイお店やな~ shine

 

 

2008年12月 5日 (金)

エスパソ ノボ ベント 【弐】 /洋菓子-近鉄百貨店阿倍野店

阿倍野近鉄百貨店に入っている、カステラの老舗「長崎屋」さん

がプロデュースする「エスパソノボベント」さん。

以前訪ねた際にチョコラスクがとてもおいししく、しかもパッケージもオシャレなので

とても気に入っていたのですが、先日通りかかってみると以前はチョコラスクと

チョコバームクーヘンだけだったラインナップに何やら見かけぬメニューが入っており

ましたので、ちょいと買ってみました。

 

 

11_4 パッケージはこんな感じ。

相変わらず他店とは一線を

画すような独創的なデザイン

で個人的にステキだと思い

ます。

こういう老舗の革新的な

企画は好感が持てます。

 

 

 

で、中はこんな感じ。

リンゴよりひとまわりほど大きく、ズシリと重量感ある物体が入っております。

22_4

実はコレ O-vo O-vo(オーヴォ オーヴォ) ¥1575 というメニューで、

「バームクーヘンの中にプリンが入っている」というこれまたステキなお菓子。

 

 

切ってみるとこんな感じ。

33_3

折角なんで、リンゴのように切ってみました smile

そのままでもおいしいですし、付属のカラメルソースをかけてもおいしいです。

 

バームクーヘンは今流行りのしっとりタイプではなく、どこかパサパサザラザラした

食感の残る口当たり。

プリンもなめらかしっとりではなく、しっかりとした食感でまったりしています。

 

そんな悪く言えば流行に合っていない洗練されていない感がある2つなんですが、

これが一緒になって口にはいると 「おりょ!?」

何故かとてもマッチしてとても洗練されたお味に感じます。

パサパサとまったりが故に 組み合わさると短所をお互いの食感でカバーしあう

ような相乗効果的食感で、思わず「この組み合わせしかないっ」と唸ってしまうような

完成度を感じます。

 

 

コチラのお店はどのお菓子も結構高価なんですが、

個人的に前回食べたチョコラスクといい、今回のプリンバームクーヘンといい

とても満足いくお味でした。

 

ちなみにオーヴォ オーヴォは 今回「ホール」で購入しましたが、「カット」でも販売

しています。

 

 

2008年12月 4日 (木)

くら寿司に行ってきました。

家族三人でのお買い物&お散歩途中ランチタイムになったので、

道中近くにあった回転寿司の有名チェーン「無添くら寿司」さんへ行ってきました。

 

「くら寿司」さんへは昔はよく行っていましたが、最近ご無沙汰。

久しぶりに行ってみると なんだかおもしろいメニューがあったので、

実食&撮影してまいりました。

 

 

11_3 味玉軍艦

ラーメンの上に乗っかっている

ような味付け玉子にマヨネーズ

をかけている軍艦巻きです。

味は想像どおりで、ずば抜けて

おいしいものではないですが、

まぁ 悪くないです。

 

 

 

 

22_3 あんきも軍艦

これは季節限定メニューの

ようですが、あんきもが2貫で

¥105というわけのわからない

価格にビックリです(笑)

味は肝独特のまったり感より

は、パサパサ感が強い感じ。

値段相応ですがそこそこです。

 

 

 

33_2 ジンギスカン

もはや「寿司」の域ではない

ですが、こういうメニューが

あるのも回転寿司の醍醐味

ですよね。

お味は まぁお肉と酢めしの

味そのままなんで、不味くは

ないです。

 

 

 

44_2 あと、風変わりなメニューでは

ないですが、個人的にコチラで

気に入っているメニューが

えんがわ

はっきり言ってウマイです。

噛んだ時のコリッという感触と

その後から滲み出てくる旨味が

酢めしと絡み合って、豊かな

味わいになります。

このメニューは1皿1貫で出てくるので、他のメニューより割高ですが、

このお味なら ついつい皿を取ってしまいます。

かくいう今回も 結局2皿取ってしまいました。

 

 

そんな感じで久しぶりの「くら寿司」でしたが、とても楽しめました。

2歳の息子もコーンやらツナやらのお寿司を食べて喜んでおりました。

さすがファミリー回転寿司の王道ですね。

 

あ、今回は変わりネタを撮影して掲載致しましたが、もちろんこれ以外にマグロや

甘エビといったちゃんとしたネタも食べてますよっ、あしからず(笑)sweat01

 

 

memo 無添くら寿司 HP http://www.kura-corpo.co.jp