フォトアルバム

最近のトラックバック

更にダンス!ダンス!ダンス!

  • Dancing2_4
Powered by Six Apart

« くら寿司に行ってきました。 | メイン | トントゥ洋菓子店 【弐】 /ケーキ-谷町八丁目 »

2008年12月 5日 (金)

エスパソ ノボ ベント 【弐】 /洋菓子-近鉄百貨店阿倍野店

阿倍野近鉄百貨店に入っている、カステラの老舗「長崎屋」さん

がプロデュースする「エスパソノボベント」さん。

以前訪ねた際にチョコラスクがとてもおいししく、しかもパッケージもオシャレなので

とても気に入っていたのですが、先日通りかかってみると以前はチョコラスクと

チョコバームクーヘンだけだったラインナップに何やら見かけぬメニューが入っており

ましたので、ちょいと買ってみました。

 

 

11_4 パッケージはこんな感じ。

相変わらず他店とは一線を

画すような独創的なデザイン

で個人的にステキだと思い

ます。

こういう老舗の革新的な

企画は好感が持てます。

 

 

 

で、中はこんな感じ。

リンゴよりひとまわりほど大きく、ズシリと重量感ある物体が入っております。

22_4

実はコレ O-vo O-vo(オーヴォ オーヴォ) ¥1575 というメニューで、

「バームクーヘンの中にプリンが入っている」というこれまたステキなお菓子。

 

 

切ってみるとこんな感じ。

33_3

折角なんで、リンゴのように切ってみました smile

そのままでもおいしいですし、付属のカラメルソースをかけてもおいしいです。

 

バームクーヘンは今流行りのしっとりタイプではなく、どこかパサパサザラザラした

食感の残る口当たり。

プリンもなめらかしっとりではなく、しっかりとした食感でまったりしています。

 

そんな悪く言えば流行に合っていない洗練されていない感がある2つなんですが、

これが一緒になって口にはいると 「おりょ!?」

何故かとてもマッチしてとても洗練されたお味に感じます。

パサパサとまったりが故に 組み合わさると短所をお互いの食感でカバーしあう

ような相乗効果的食感で、思わず「この組み合わせしかないっ」と唸ってしまうような

完成度を感じます。

 

 

コチラのお店はどのお菓子も結構高価なんですが、

個人的に前回食べたチョコラスクといい、今回のプリンバームクーヘンといい

とても満足いくお味でした。

 

ちなみにオーヴォ オーヴォは 今回「ホール」で購入しましたが、「カット」でも販売

しています。

 

 

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/354629/17241676

エスパソ ノボ ベント 【弐】 /洋菓子-近鉄百貨店阿倍野店を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿