フォトアルバム

最近のトラックバック

更にダンス!ダンス!ダンス!

  • Dancing2_4
Powered by Six Apart

« フロレスタ /ドーナツ-そごう心斎橋本店 | メイン | マザー牧場のソフトクリーム /なんばパークス »

2008年9月 2日 (火)

スッド ポンテベッキオ 【弐】 /イタリアン-なんばパークス

なんばパークス内にある大阪イタリアンの重鎮「ポンテベッキオ」さんの支店

「スッド ポンテベッキオ」さんでランチしてまいりました。

 

コチラのお店は買い物の合間に寄れるし、本店や西梅田にある支店に比べて

かなりカジュアルな雰囲気で入りやすいので使いやすいです。

 

 

この日はいくつかあるランチコースの中から、

本日のパスタ・本日の肉料理か魚料理のどちらか1品・デザート+カフェ

という構成の ¥2100のコースをお願いしました。

 

 

パスタは2品から選べるようになっておりましたが、僕も奥さんも同じものをオーダー。

ということで まずは 鶏肉を使ったタリオリーニ

11

鶏肉がトロトロに火をとされていて、パスタ全体に鶏の旨味が染み渡っており

とてもおいしい。

アツアツで提供されたものを、アツアツのまま一気に食べてしまった

のっけから さすがに旨いな~ と思わされる一品でした。

 

 

続いて 奥さんが選んだ魚料理。

22

魚はサワラだったかな?

カリカリに焼かれた表面と、中のほわりとした肉質のコントラストが絶妙な一品。

魚の下には万願寺唐辛子や、茄子が煮びたし状になって敷かれており、

思わず「和」を感じてしまうかのような ちょいとユニークな一皿でした。

 

 

コチラは 僕が選んだ肉料理。

33

いわゆる タルタルステーキです(メニューには「タタール」と記載)。

量は 思い切って食べると 1口か2口ほどで食べられちゃうようなとてもかわいらしい

ポーションなのですが、半生状に火を通されたお肉からは

とても力強い 「肉っ!!」 を感じる旨味がじゅわっ!! happy02

肉好きには堪らない一皿でございました。

 

 

そんな感じで満足いくお味の余韻を感じながらデザートに突入。

 

デザートも2品から選べるようになっており、

まずは奥さんが選んだ パッションフルーツのソルベ

44

夏らしい暑さに対抗できる爽やかな酸味でキリリと口を一連の食事から

リセットさせてくれる、涼やかで爽やかなさっぱりデザート。

 

 

続いて僕が選んだ ホワイトチョコのムース

55

コチラは先程のソルベとうってかわって ほっくりとコクのある満足度の高い

デザートとなっております。

まろやかなコクと甘みのムースの上には、ほのかな塩気を含んだクッキーが

散りばめられ、個人的にココロの中で「ナイスっ!! good」と叫ばざるを得ない素晴らしい

組み合わせのデザートでした。

 

 

そんなわけで、気軽に入れるお店ではありますが、

「ポンテベッキオグループ」の実力をちょこっと掻い摘んで味わうことができる

なかなか良いお店だと思います。

 

 

memo お店情報の詳細は 前回訪問時 の記事をご覧ください。

 

 

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/354629/15666678

スッド ポンテベッキオ 【弐】 /イタリアン-なんばパークスを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿