フォトアルバム

最近のトラックバック

更にダンス!ダンス!ダンス!

  • Dancing2_4
Powered by Six Apart

« Signifiant Signifie /パン-東京都世田谷区下馬 | メイン | Lawry's The Prime Rib,Tokyo /ローストビーフ-東京都港区赤坂 »

2008年8月20日 (水)

小麦と酵母 濱田家 /パン-東京都世田谷区三軒茶屋

奥さんとの東京遠征ネタ2軒目。

「Signifiant Signifie」 さんで極上パンライフを満喫してから 歩を西へと向けて

三軒茶屋駅へ。

向かった先はこれまたパン処の「小麦と酵母 濱田家」さん。

 

以前 コチラのお店の姉妹店 「小麦と酵母 満」 さんでパンを購入したことが

あるんですが、折角三宿まで来たのだから 三軒茶屋まで足を延ばして

本店まで… という具合に行ってまいりました。

 

11_3 コチラのお店はお寿司屋さんを

改造したという面白い趣の

店舗が有名ですが、

確かに面白い!

寿司ネタのようにパンが

カウンターにズラリと

並べられておりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

では購入したパンをご紹介。

 

 

 

22_3 まずは 豆パン ¥160

黒豆がたくさん入っています。

最近パン生地と甘い豆の

組み合わせに個人的に

ハマっているので、

とてもおいしく食べられました。

 

 

 

 

33_2 続いて リンゴ ¥160

白パン生地の中に

アップルパイのように甘く

煮られたリンゴがぎっしり

入っています。

素朴な生地なんでリンゴの

おいしさが活きますね♪

 

 

 

44 コレは ベーコン ¥200

バゲットタイプのしっかり目の

生地にベーコンがグイグイ

入っています。

ベーコンの旨みとバリッとした

生地の組み合わせ…

しあわせです(笑)

 

 

 

55 最後は チーズ ¥220

生地の割れ目から

噴火口の溶岩のように

チーズが溢れております。

で、見た目どおりぎっしり

チーズが詰め込まれて

おります。

チーズ好きにはたまりません!

 

 

そんなわけで、こんな感じのラインナップでした。

全体的に顔なじみの万人に愛されるオーソドックスなパンが多い感じ。

でも そのひとつひとつのお味は明らかに他店と一線を画すようなハイレベル。

馴染みの味だけど、一口食べるとおいしさにグイグイ食べさせられる

そんな魅力を持っております。

 

一軒目に訪れた「Signifiant Signifie」さんとは雰囲気・価格帯など好対照な

お店ですね~(笑)

ただ対照的といえどどちらが良くてどちらが悪いという次元ではなく、

お店が向うベクトルが違うという感じ。

ただ間違いなくいえることは、どちらもそのジャンルにおいてはハイレベルで

その時の自分の用途・求めるものによって確実に安心して使い分けられる

パン屋さんがある この三宿・三軒茶屋周辺にお住まいの方が羨ましいなぁ~

ということでしょうか(笑) happy01

 

 

houseShop Data

小麦と酵母 濱田家

東京都世田谷区三軒茶屋2-17-11 グレイス三軒茶屋102

TEL:03-5779-3884

定休日: 月曜

 

お店の雰囲気:

本文にも書きましたが、元お寿司屋さんの店舗はユニークで面白いです。

店員さんはパン屋さんの店員というよりは寿司職人のような男性(笑)で

そのミスマッチな雰囲気がまた面白かったです。

店舗は小さいのにお客さんは入れ替わりでドンドンはいってくるので、

店内はいつも人でいっぱいです。

 

予約:

僕たちは土曜日の午後に伺いましたが、品数は充分だけれど幾つか品切れの

ものもありました。

人気店なのでお客さんはひっきりなしに入っておりました。

 

 

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/354629/15302074

小麦と酵母 濱田家 /パン-東京都世田谷区三軒茶屋を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿