フォトアルバム

最近のトラックバック

更にダンス!ダンス!ダンス!

  • Dancing2_4
Powered by Six Apart

« blog移転します。 | メイン | ビストロ ギャロ 【四】 /フレンチ-中央区瓦屋町 »

2008年7月14日 (月)

カタシモのひやしあめ /メルカートピッコロ天王寺店

0xkysglk 今回は珍しくドリンクネタです。
こんなに暑くなってくると「夏の風物詩」的なものが恋しくなってくるもので、そうめんもスイカもわが家は既に経験済み。
その中でいつもは味わわないけど、今年はじめてわが家の夏の味として登場したのがコレ「ひやしあめ」
正直「ひやしあめ」というものをしっかりと味わったことは今まで無かったのですが、去年の夏のある日てんのうじプラザを歩いていると偶然このボトルに目がとまり、「飲んでみたいな〜」と思いつつも その日は仕事の用事で通りがかったので さすがにひやしあめのボトルを提げて行くわけにもいかず、じぃ〜っと物欲しそうに眺めながら諦めたのでした。


で、いつかまた買えるだろうなぁ〜と思いながらやり過ごしていたんですが、意外にその後天王寺に行く機会に恵まれず、とうとう夏が終わり 次回天王寺に行った時にはもう置いていませんでした。

そんな傷心から早一年、暑くなり始めた先日天王寺を通りかかり、一年ぶりの対面を果たし 速攻無事ゲットしたのでした。

V5_hqhzd そんなわけで、さっそく休日の昼間
飲んでみたのですが、
あ! これ大好きな味!
原液を水で3〜4倍に薄める濃縮タイプ
なんですが、生姜の風味もしっかりと
効いており、氷などでキンキンに
冷やして飲むと
最高っ! smileshine

あとわが家ではコレでお酒を割ってみてもおいしいんじゃなかろうかと 試しにビールを割ってみて「ジンジャービール」を作ってみたのですが、賛否両論ありそうな味ながらも
個人的には ビール5〜8 : ひやしあめ 1 くらいで作る結構イケる風変わりビールになり好みです。


memoShop Data
メルカートピッコロ 天王寺店
大阪市天王寺区悲田院町10−48
ステーションプラザ てんのうじプラザ通り地下1階
TEL:06-6773-2505
9:00〜23:00
定休日: 無休
HP: http://www.nakaji34.co.jp/

【製造元】
カタシモワインフード�
大阪府柏原市太平寺2-9-14
TEL:072-971-6334



トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/354629/15254148

カタシモのひやしあめ /メルカートピッコロ天王寺店を参照しているブログ:

コメント

ひやしあめって、知らない人も多いと思いますけど、昔は結構ポピュラーな飲み物だったんですよ(笑)ま、あまり喋ると歳がバレますが(^^;;)自然な甘みの中にピリリと生姜が効いてて、ワタシは大好きだったのです。冷やしあめでシャンディガフ、ちょっと強いお酒は・・・な日にいいかも。今度試してみます(^^)ちなみにホットにすると「あめ湯」という名前に変わりますが、冬はそちらもお勧めですよ!

>k.dinoさん毎度おはよーございます。僕は今回「ひやしあめ」初体験だったのですが、コレ とても良いですね!「ほっ」とするような甘さとおいしさで、生姜が良いアクセントになっていて。すごく大好きなお味です♪で、「ひやしあめ」でのアルコール割りですが、今回はビールで試してみましたが 味の雰囲気的に焼酎にも対応できそうです。ちょいと疲れた日に まったりお酒を味わいたいときの変化球的なメニューとして 個人的には使えるな〜と思いました。…奥さんは「ひやしあめシャンディガフ」ちょいと苦手なようでしたが(笑)温めて「あめ湯」というのも良さそうですね〜。先週 ちょっと風邪をひいちゃったんですが、ひやしあめを作って飲んでいたら 喉にじんわりと効いてきて とても重宝しました。「あめ湯」にすれば冬も風邪ひき知らずになりそうですね〜。

コメントを投稿