フォトアルバム

最近のトラックバック

更にダンス!ダンス!ダンス!

  • Dancing2_4
Powered by Six Apart

« 次は14日(月)です | メイン | 博多 長浜らーめん 夢街道 /東大阪市西岩田 »

2008年4月14日 (月)

パリ オランジュ /フレンチ-中央区谷町3丁目

仕事途中のランチネタ。
神戸方面からついーっと奈良方面へ大阪市内を横断しようとしていた時に
丁度ランチタイム少し前に大阪市内のど真ん中を通過。
こうなると そのまま東へ進むより、ランチ処がオープンしだし されどまだ混んでいないこの時間に ランチ激戦区の大阪市内の中心で食事を摂っておこうと移動を一時中断。

向かった先は 数々のblogでお店のオープン以来高評価を得ている「パリ オランジュ」さん。


そんなわけで 今回は「パリ オランジュ」さんでの とある日のランチをご紹介。

ランチは \1000の1種類で、 スープ・パン・メイン という構成になっています。


Edfyanod というわけで まずはスープ。
う〜ん… なんのスープだったけ
え〜っと… 思い出せないっ sweat01

何にしても柔らかなお味で、
そんでもってこの日は
気候も肌寒く、また仕事の
ことでココロもちょいと
凍えていたので ほっこり
和らげてくれるような
優しいお味でした。


と のっけから メニュー忘却なんですが、
と言いますのも 言い訳をさせていただければ、コチラのお店には看板ボーイのフランス人のボーイさんがいらっしゃるんですが、いろんなとこで話題に挙がったいるとおり とても陽気な方なんですよね〜。
で、この日 入店時には僕しかお客さんがいなかったので、僕にやたら話しかけてくるっ sweat01
しかも こっちがフランス語できないのわかっているから英語でしゃべりかけてくれるんだけど、いや ゴメンっ 僕英語もほとんどわかりましぇ〜んっ!! shock

そんなわけで 頭をフル回転させながら 学生時代に習った単語を駆使して必死にしゃべっていたもんで、メニューを覚える余裕がありませんでした…。

それにしても彼から「キミは日本人かい? え〜っ!? 僕は香港に行ったことがあるけど、キミはどう見ても 香港人 だけど〜…」
てなことを言われちゃいましたが、僕ってそんなに香港人顔なのかな〜(笑)
まぁ、確かに中国に行けば 大抵中国人だと思われ 中国語で話しかけられるんですが… shock


X2chukae そんな感じで、
ちょこちょことフランス人との
会話をはさみながらの食事。
語学力の無さをなんとか
表情と数少ない単語力で補おうと
必死になってしゃべりましたが、
これが結構 自分的には新鮮で
楽しい時間だったりします。

そんなわけで、コレがコチラのパン。
なんだかすごく香り豊かです。



お次に運ばれてきたのが この日のメイン ローストポーク
7_l3unzh
 このお店は 火入れにオーブンを使わず、じっくり低温調理で火を通していくお店だと聞いたことがあるのですが、この豚肉もまさにそんな感じ。
じっくり丁寧に火を入れているものだから、
お肉にパサパサ感が全く無く 生肉のような柔らかさと瑞々しさをもったローストポークでした。
う〜ん、これはおいしい。


で、全体の量的に まだまだ食べられたし、時間も全然余裕だったので、
追加で デザート \400 とエスプレッソ \250 を注文いたしました。

この日のデザート ピスタチオのクレームブリュレ チャイのアイスクリーム添え
8lggadkq

このピスタチオのクレームブリュレがかなり自分好みの味でおいしかった〜。
ナッツ特有のコクがしっかり存在し、ググッと満足感得られるデザートでした。


そんなわけで、思わぬ異国情緒を感じながらの食事になりましたが、
全体的丁寧に作られているような雰囲気のお料理でしたし、それらを気軽な感じで食べられるので なかなか良いお店だと思います。

量的には 僕としては少々物足りないポーションでしたが、
女性の方なら充分な量だと思いますので、完全に近隣のOLさんのツボを突いているお店だと思います。


houseShop Data
パリ オランジュ
大阪市中央区谷町3-2-15 松本ビル1F
TEL:06-4793-0266
11:30〜14:00 / 17:30〜21:30
定休日: 月曜
HP: http://paris-orange.com/

お店の雰囲気:
地下鉄谷町四丁目駅 2番出口を出てすぐのところにある 非常にアクセスの便利な場所にあるお店です。
店内は パリの一角にあるビストロって感じの(ってパリに行ったことないですが(笑))お洒落だけれど気取らない雰囲気になっております。

でもって本文にも書いた フランス人のサービスの方ですが、すごく親しみやすく たぶんどなたにも気軽にフレンドリーに話しかけてくれます。
僕的には まるで海外に行ったような 乏しい語学力を駆使する会話が楽しかったですが、
彼の陽気なフレンドリーさが 人によっては苦手に感じてしまうかもしれません。

予約:
僕が行ったのは 平日の11:40頃だったので、この日初めてのお客となりました。
ただ いろんなメディア、blogでも評判の良いお店ですし、近隣はオフィス街ですので
ランチタイムに入ると混雑が予想されます。




トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/354629/15253912

パリ オランジュ /フレンチ-中央区谷町3丁目を参照しているブログ:

» やっぱりパリ (ライオン橋を北へ南へ)
先日は第2回女子ワイン会でした。
前回、みなさまの強烈なアルコホール摂取量に言葉を失いましたけども。
今回は新黒丸飲んで参加です。
集合時間よりも大幅に早く到着できたので、近くのスタバにてミーツ読みながら時間つぶし。

谷町四丁目、仕事中によく府庁へ行... [続きを読む]

コメント

毎度です。おしゃれなフレンチですね。私も今日は,1人でおしゃれカフェにてランチ。でも小腹がすいてしまい,のちに桜餅3つ,ドンクでバゲットをほおばり,結局大食いの日々でした。

>yusanさん毎度おはよーございます。いやぁ〜、カフェランチの後に豪快な食べっぷり、さすがです!特に「桜餅3つ」が圧巻ですねー。かくいう僕も あいもかわらずガツガツやっておりまして、今までは「寒いからカラダがカロリーを求めている」という言い訳も通用しましたが、暖かくなってきた今でも衰えることのない食欲を どのように言い訳したらよいものか… shock

こんにちは。夜も窓全開で気持ちよかったです!フランス人のスタッフゥは残念ながら不在…。ランチもよさげですね〜♪TBさせていただきます♪

>applepieさん毎度こんばんはー。TBありがとうございました。ディナーもやっぱりイイ感じですね〜 smileshineコチラのお店は オーブンを使わず低温でじっくりとお肉を焼き上げる「焼き加減」が素晴らしいですよね〜。お肉がとてもふっくらジューシーに仕上がっていますよね。それはそうと フランス人の彼がいなかったのは残念。静かに食事を楽しみたい時はちょいとお邪魔ですが、場を和ませたり盛り上げたりする場合は彼はとても良いキャラだと思います。このお店の看板ボーイですねー。

コメントを投稿