フォトアルバム

最近のトラックバック

更にダンス!ダンス!ダンス!

  • Dancing2_4
Powered by Six Apart

« アメリカンクレープ /なんばパークス横 | メイン | 成城石井のチョコラズベリープレミアムチーズケーキ »

2008年4月 3日 (木)

コム・シノワ 【弐】 /パン-高島屋大阪店 

「アメリカンクレープ」さんでクレープを楽しんだ後、大阪高島屋のデパ地下を覗いてから
帰ることに。

高島屋内をブラブラしながら「さくらぐみ撤退かぁ〜」とか、」「あー シェ・ワダもなくなっちゃったね〜」などとしゃべりながら歩いて向かった先は
ずぅーっと前に 一度だけ訪ねたことがある 「コム・シノワ」さん。

お店自体は説明不要 神戸の有名 パン処であります。


そんな「コム・シノワ」さんで今回購入したのは
ムッシュムシパンの 渡辺オーナーのblog で気になっていた「これからのマフィン」
Jeitvepz
ネーミングもさることながら、お味の方も ラタトゥユとかゴルゴンゾーラとか
それはそれは「食いしん坊好奇心」をくすぐる内容になっておりまして、こりゃ一度試してみなければ… とココロ惹かれる内容なんでございます。


で、種類は 10種類ほどあったと思うのですが、どれもお値段が\300ほどするリッチな一品
(されど大きさは 結構小さい)なので、全種購入とはいかず 気になったメニューをチョイスしてまいりました。


Rnlup92t まずは
マリメロとカリン
マリメロってなんじゃらほい?
って感じですが、調べてみると
カリンの一種らしいです。
というわけで、
Wカリンな一品というわけ
ですね。


Rnpmrmun 続いて ラタトゥユ
ラタトゥユがマフィンになる
というのもあんまりイメージが
わかなかったんですが、
コレ ウマウマ
中にチーズ? が入っていて
なんか フレンチの一品
アミューズくらいなら
こなしそうな完成度でした。


Zfuoabvt そして
ほうれん草とゴルゴンゾーラ
コレはわかりやすい。
ほうれん草が練り込まれた
生地の中心にゴルゴンゾーラが
埋め込まれています。
僕的にはけっこうほうれん草
の香りがしていたのですが、
奥さん的には
「もっとほうれん草」
な方が良いらしいです。


Uetynvho そんでもって
洋梨と柚子
コレはすごくあっさりで、
爽やかで美味しかったです。
甘みも適度で
特に柚子の香りが効果的に
仕上がっていたと思います。


Qaob_mk2 そしてそして
うすい豆とグリーンピース
W豆なメニュー。
わが家は夫婦二人とも
豆好きなんで コレは
豆ごはん感覚でイケる
なかなかのメニュー。
結構豆の香りがするので、
グリーンピースNGな人は
まず食べられないメニュー
でしょう(笑)


Kuw4sdov 最後は
玉葱と黒コショウ
なんとも渋い組み合わせ
ですが、タマネギとコショウ
が相性悪いわけないので
無難に美味しいです。
タマネギの甘みと香ばしさが
黒コショウのパンチ力で
引き締められてウマイです。



そんなわけで、ほんとにバラエティー豊かなマフィンでした。
そして このマフィン、特筆すべきはお味の豊富さもさることながら 真のおいしさは
生地のおいしさ でしょう!
まるでスフレのような ほろほろと柔らかくしっとりした生地は、いわゆる従来のマフィンとは一線を画します。
正真正銘「これからのマフィン」という味わいです!



そんでもって マフィンの包装を待っていると奥さんが横から
「こんなものもあるよ!」と誘惑の声をかけながら指差した一品がコレ
クルミのおつまみ \500 誘惑にまんまと引っかかり思わず買ってしまいました… shock
Qxgijibs
バルサミコでマリネしたようなクルミをカリカリに仕上げた一品で、ワインやビールなどのお供用に
作られた一品のようです。

お味としては う〜ん… クルミを酢豚にしたような感じ?(笑)
甘酸っぱさとクルミの旨味と食感を一緒くたに味わう、大人っぽいおつまみですねー。


memo お店情報の詳細は 前回訪問時 の記事をご覧下さい。






トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/354629/15253888

コム・シノワ 【弐】 /パン-高島屋大阪店 を参照しているブログ:

コメント

とってもおいしそうですね!特にラタトゥユのマフィンが気になってなりません フレンチのアミューズもこなしてしまいそうだなんて…!大阪のデパ地下は本当にすてきですドスさんのスイーツ・パン系の記事では‘生地がおいしい’というコメントをよくお見掛けする様に思います 生地好きにはたまらないです今回も『スフレのような ほろほろと柔らかくしっとりした生地』とのことで元来のマフィンの生地からは想像もつかないその食感に思いを馳せておりますそれと、勝手ながらじわじわっと決まっていらっしゃるという次回東京出張、小躍りしながらたのしみにしておりますおすすめさせて戴いた『カメレオン』さんでは特に『鯖の野菜はさみ焼き』がすばらしかったです お魚好きの奥さまに是非!また、前回の書き込みに戴いた御返事にありましたことですが…お気持ちごもっともだと思いますですが、関東人である私がドスさんの関西記事の更新を心待ちにし楽しまさせて戴いているのと同様に、関西のかたがたも関東記事をたのしんでいらっしゃると思いますだってドスさんの記事からは『おいしいものを愛したのしむ』という御心意気を溢れるばかりに感じますから!それが込められている記事は万国共通で人を惹き付けると思います!なので『不安な部分を解消』だなんてとんでもない!こちらこそ有難う御座います!です!

>キコさん毎度おはよーございます。ココのマフィン、おいしいですよ〜。ちょっとお値段が高いのが玉に瑕ですが、でも書かせていただいたように「生地のおいしさ」が秀逸です。やっぱり パンなどの小麦粉を使ったメニューというのは、口に入れた瞬間のインパクトというか 舌や口内が感じる「食感」がすごく重要だと思うんですよね〜。いくら乗っている具材がおいしいパンでも その生地がパサパサなら 初めて受ける印象はとても悪いものになり、具材のおいしさも半減して感じちゃうと思うんです。なので、僕はパンなどの小麦粉を使ったメニューの場合その生地の食感、その生地を口に入れた瞬間に受ける印象をとても重要視しています。…と偉そうに語ってしまいましたが(笑)、何にしても コチラのマフィンは そんな価値観で見て「秀逸!」と感じる生地のおいしさを持っています。スフレのような もっと言えば とても柔らかい玉子焼きやオムレツのような、そんななめらかさとしっとり具合がステキです shineあと 東京出張記事にもいろいろお言葉をいただきありがとうございます。キコさんには いつも温かなお言葉をいただき、感謝です!本当にいつも勇気付けられます heart次回東京出張は ほぼ決定しました。そして 今アタマの中で 仕事のスケジュールと織りあいをつけながら、食道楽の行程を練っている段階です。今回も行く前からアタマの中でワクワクしています …というか、実際行ってみるとただひたすら歩き回るだけなので、実はいつも この行く前の自分自身との作戦会議が一番楽しい時間なんですけどね(笑)それと、「カメレオン」さんの情報 了解しました。僕は魚はほとんどダメで、特に青魚は100%食べられないので 味わうことができませんが、奥さんは 逆に大の魚好きですので、スケジュール的に時間が合えば覗いて来ようと思っています smile

コメントを投稿