フォトアルバム

最近のトラックバック

更にダンス!ダンス!ダンス!

  • Dancing2_4
Powered by Six Apart

« DELHI の ドライカレーペースト | メイン | トゥール モンド /フレンチ-西区土佐堀 »

2008年4月18日 (金)

やき亭ぼーの /焼き鳥-中央区心斎橋筋

Vesbky4v とある理由で1歳5ヶ月になる息子を
奥さんの実家に預かってもらうこと
になったこの日、
息子には悪いなぁ〜と思いつつも
普段息子がいるととてもじゃないけど
行けないようなお店に夫婦二人で
出かけることにしました。


Dwhvzbmq そのお店とは「やき亭ぼーの」さん。
いわゆる焼き鳥屋さんではありますが
鴨と軍鶏を美味しく食べさせて
くれると評判高いお店です。
いつも拝見している コチラ のblog等を
見てかねてより
ずぅぅぅ〜っと行きたかったお店です。

またこのお店は右の画像でも
判るとおり雑居ビルの奥まった
ところにあるお店で、
そのお店の場所の「判りづらさ」
でも有名です。
行ってみたら判りますが、
ほんと何も知らない一見さんなら
まずこのお店には入ろうと
思いません(笑)


ただ、そんな場所にあっても 連日大盛況だと聞きますし、
夜がどっぷり更けていくと 夜な夜な界隈で働く同業者 いわゆる「玄人さん」が食べに集まるという噂も聞きますので、その実力に行く前から ワクワクするほどの期待を寄せておりました。


そんなわけで、久しぶりの夫婦二人でのディナーに 気合入りまくりで臨んだ
一部始終をレポートしていきたいと思います。


まずは 鴨刺し盛り合わせ で景気付け!
E5mmxs8q
…って、のっけから めちゃウマ です!!
奥さんは鶏の生が苦手なので ほとんど僕が担当しましたが、この一皿をほぼ一人でやっつけられたことに幸せを覚えるくらいのおいしさ!

物凄く鴨の味が濃く、特にレバーの まったり感やコクは レバ刺し好きには昇天モノです!


続いてこのお店の人気メニュー つくね
1eohfb7h
今まで見たことがない様なオレンジ色した卵の黄身と絡めていただくのですが、
コレも間違いなくおいしい!

やや醤油味が濃いような気もしますが、黄身でまったりさせれば良い加減になりますし、
中に大葉を刻んで含ませている小技もステキです shine


で、この二品で火がついたように この後ガンガン食べ進めて行きましたが、
どれを食べても うっまーい!! lovely
そして アルコールが 進む進む!
Bu9t0una
お店を一人で切り盛りされている店長さんが 忙しく手を動かされている間も
僕たち夫婦にちょくちょく話しかけてくれるので、
こちらからも何かを食べるたびに「おいしいです!」と賞賛の言葉を投げかけてはみるのですが、
「いや〜、僕は焼いているだけなんで〜、食材の力です」と毎回謙遜されます。
いやいや でも食べてみると判るんですが、たしかに食材はいいもの使われていると思いますが、そのお味を最大限に活かすように
パリっと食べたいものは パリッと香ばしく、
ほわっと食べたいと思うものは ほわっと ほっくり焼き上げる炭火使いは
素晴らしいものがあると 感じます。


あとお肉ばっかりだとさすがに罪悪感が溜まってきたので、罪滅ぼし程度に食した
季節の野菜の焼き物
8z0nse83
このメニューは仕入れ状況によってものが変わるのですが、この日は
「そら豆」と「下仁田ネギ」を出してくださいました。
出てくる野菜は基本的にお任せになりますが、食材の好き嫌いなどは事前に聞いてくれるので安心です smile


そしてそして コレ夫婦揃って感動した だし巻き玉子
Mranw_ic
出来立てアツアツのふわふわをどど〜ん と出してくださるんですが、
これはくいーっと日本酒などで つっついていっても最高ですが、
個人的には 炊き立ての真っ白いごはんと共にいただきたかった一品。

ダシは昆布やカツオではなく 鶏ガラでとったダシを使われているところも
馴染みのメニューに どこか新鮮な風味が加わりウマかったです。
夫婦で「お弁当箱を持ってきて詰めてもらってから会社に持っていったら最高のお弁当になるねー」とアホな会話をしてしまったくらい気に入りました。


Gqmevmkj で、そろそろシメようかと
僕が頼んだ ぼーの丼
焼き鳥と共にキムチと
例のオレンジ玉子が乗っかった
どんぶりメニューです。
文句なく旨かったですが、
このお店 キムチまでしっかり
旨いなー。

それにしても今振り返ると
この日 卵食べすぎやねー sweat01


そして 奥さんがシメに頼んだのがコレ 冷麺
5g1vwrgi
奥さんはほんとは「ラーメン」を頼んだんだけど、
店長さんが「もし良ければ「冷麺」にしてみません? ラーメンより気に入ってもらえると思います!」と、アドバイスしてくれたので急遽変更して出してもらったのがこのメニュー。

でもってこの変更がアドバイスどおり大正解!で、 この冷麺 めちゃウマ!

僕たち夫婦はあんまり「冷麺」って食べないんですが、
氷が入ってキンキンに冷えた麺をすすって 夫婦二人でビックリしたくらいウマイ!
麺もスープも全てが食べやすく、そしてガッツリ食べて飲んだ後に最後に辿り着くメニューとして
これこそが「究極」なんじゃないか!? と思わされるくらい 口から通って喉を流れ 最終的に胃をスッキリと そしてしっかりと落ち着かせてくれるようなメニューです。

店長さんが よそで食べて飲んで これだけを食べるためにこのお店に寄って帰るお客さんがいた
と話してくれた逸話に激しく頷いて納得できるほど「シメ」に最高な一杯でした。

ちなみにこの「冷麺」はメニューに載っていない裏メニューだったような気がします。


そんなわけで、当初 この夫婦での「久しぶりディナー」の日程が決まった時点で、
数多ある「今まで行きたくてもガマンしてきたお店」を脳内リストの中から
あれやこれや出してきて 悩みに悩んでこのお店に決定したわけですが、
食べて飲んだ結果からいうと そのチョイスは「大正解!」だったと
自分で自分を褒めてやりたい心境になった 良いお店でした。

次 いつ行けるかわかんないですけど、またいつの日か行ってみたい
そんな気にさせてくれる 美味しく楽しい時間を過ごせたお店でした shine


memo この日は上記メニューに 生ビール中×3、梅酒・柚子酒×各1 をいただき \11,000程 でした。


houseShop Data
やき亭ぼーの
大阪市中央区心斎橋筋2-3-5日宝ファインプラザビル1F
TEL:06-6211-5933
18:00〜25:00(お客様次第延長)
定休日: 日曜日(祝日は開店)

お店の雰囲気:
本文にも書きましたが、雑居ビルの奥のほうにあるお店なんで、
結構判りづらい場所にあります。
また周囲もスナックやラウンジ、キャバクラや風俗店が多い界隈ですので、一見客にはとても入りづらい雰囲気があります。

ただ店内は小さいですがキレイで、店長さんもとても気さくな好青年ですので、
一度席についてしまうと 最初の入りにくかった雰囲気はすぐに忘れてしまいます。
その証拠に僕が行った日だけかわかりませんが とても女性客が多かったです。

店長さんが一人で調理からサービスまで行っているので、料理が出てくるスピードは
遅いですが 豊富に揃えられた数々のお酒をちびちびやりながら待てる人なら
それほど気にならないと思います。
また一人で切り盛りされているので、食べ終わったお皿を運ぶなどのお店への協力も
このお店を楽しむ上での必要項目です。
お店から強要されるわけではありませんので、強制ではないですが
もし行かれた方は 是非とも協力してあげてください smileshine

予約:
席数がそれほど多くないお店なので 予約必須 です。
金曜以外の平日や開店直後 若しくはとても遅い時間なら予約ナシでも行けそうな感じもしますが、週末に行かれるなら 予約してからお出かけになることを奨めいたします。





トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/354629/15253928

やき亭ぼーの /焼き鳥-中央区心斎橋筋を参照しているブログ:

コメント

ドス・セルベッサさんの行動力には感服いたします。私が行ったことのある雑居ビルです、昔先輩がここのビルでバーを経営されていたのを思い出しました。で今回のメニューは私もど真ん中でストライクなメニューですね。行きたい店がまた一つ増えました☆

>勇者モアイさん毎度こんにちはー。そーですか! モアイさんが行かれたことがあるビルでしたか!この辺 このビルのような雑居ビルがたくさん軒を連ねていますよね〜。どこも ものすご〜く入りにくそうですが、ココは そんな入りにくさを乗り切ってでも入った方がいい一軒です!焼き鳥好き・鴨好き・軍鶏好き なら死ぬまでに一度は行っておきなさい!と大推薦したいお店です。店長さんも この界隈の雰囲気に似合わず(笑)良い感じですし smileshine

毎度です。焼き鳥いいですね。愛媛の今治というところの焼き鳥は変わっていて,一枚肉をウエから鉄板で圧し焼きするんです。おいしいですよ。焼き鳥丼いいですね。

>yusanさん毎度こんばんはー。焼き鳥って ウマイですよね〜。子供がいると あまり行けない分野のお店ではありますが、大好きです。それにしても 一枚肉の焼き鳥っていうのも良いですね。四国って 焼き鳥に関してなんだか変わった焼き方が多いですよね。以前 香川の「一鶴」さんの鶏を食べましたが、旨かったです smileshine

改めましてこんにちは鹿島戦、ベテラン松代の勇姿に号泣したキコです今回の記事ですが…お お おおいしそうですね…!!!実体が無理ならばせめて魂だけでも!幽体離脱を発動させる時、それは今!と真剣に思いましたレポしてくださったお料理全てに対して‘いかにおいしそうか・どれ程食べたいか(特にレバ刺しと出し巻き玉子と冷麺が…!!!卑怯なまでにおいしそうで…!!!)’をお伝えしたい勢いです(しかしそれはあまりにもアレなので控えます…)また、一流の腕をお持ちでありながら謙虚な気持ちを保ち続け、お忙しいのにお客さんとのコミュニケーションを忘れない、初回のお客さんに対しても裏メニューを惜しげも無く披露しちゃう店長さんのお人柄にもハートを射抜かれました とってもすてきなかたですねこんなかたが店長さんなら喜んでお手伝いしちゃいますお料理・お店の御様子全部ひっくるめて是非是非伺いたいお店です今回も素敵な記事を御馳走さまでした!!!

>キコさん毎度こんにちはー。昨日の鹿島戦、結果は勝ち点1でしたが、カシマスタジアムで鹿島相手にという点で言えば 最低限の上々の結果だと捉えています。なんせ「カシマ」は鬼門ですし、相手はチームがガッチリできあがっている鹿島ですもんねー。松代選手、いつもは藤ヶ谷選手の控えですが、元々実力差は 僕はないと思っているんで、藤ヶ谷選手がアウトになっても 多少嫌な雰囲気はありましたが、松代選手に対しての不安はありませんでした。特に後半開始早々の マルキーニョス選手のシュートを止めたビッグセーブは松代選手の真骨頂ですよね!あのセーブで昨日は勝ち点1を得られたといっても過言ではないのでしょうか!まぁ、相手の曽ヶ端選手も「さすが」でしたが…(笑)さてさて、コチラのお店 ほんと良いお店なんですよー。おっしゃるとおり、メニューのおいしさもさることながら、店長さんの人柄が 素晴らしいエッセンスとして より料理をおいしくしていると思います。こういうお店って職人気質の無骨で頑固な店主さんが営んでいるイメージがあって、一見で入るのは気が引けますが、ココは入っちゃえば大丈夫!おいしい料理と店長さんとのソフトなトークでお腹もココロも楽しめるお店です。僕も是非是非また伺いたいなぁ〜 と思うお店です shine

コメントを投稿