フォトアルバム

最近のトラックバック

更にダンス!ダンス!ダンス!

  • Dancing2_4
Powered by Six Apart

« なんやかんや /中華料理-浪速区幸町 | メイン | エスパソ ノボ ベント /洋菓子-近鉄百貨店阿倍野店 »

2008年3月 3日 (月)

皇朝 /点心-横浜中華街

2kkk0l_d この週末 近鉄百貨店阿倍野店で
3/5まで開催されている
「全国寿司とうまいものまつり」
に1歳4ヵ月になった息子と
散歩がてら
出かけてきました。


で、今回 この催事の中で お目当てとしたのは 横浜中華街に新星のように現れ
中国料理世界チャンピオンの料理人4人が織り成す 実力派点心・中華で一躍人気店になった
「皇朝」さん。

今回は点心の販売で
チャンピオンの一人である
中国国家高級技師 特級点心師の 朱 偉民 さんが来阪し、実演販売しておりました。


そんなわけで そんな「皇朝」さんで購入したのは一番人気の
肉まん 10個入 \900
6w00x9pa
一口で口に頬張れそうなかわいいサイズです。

で、早速 家で蒸して食してみましたが、
おぉぉ〜 おいしいねぇ〜 smileshine

Ro7vjfcr 皮はむっちりとしており
親しみやすい食感です。

そして中の具は濃い色からも
判るとおり 思いのほか
しっかりとした味付けで、
食べた瞬間に醤油と生姜の
香りと味がグイッと前面に
出てきます。

一見すると辛い・喉が渇く と思われる味付けなんですが、これを「おいしい」と
昇華させているのが 噛むと具の隅々からにじみ出てくる「肉汁」!
スポンジから水が搾り出されるかのように、歯を入れた瞬間から 肉の旨みやコクを含んだ肉汁がじゅわじゅわジューシーに溢れ出てきます。

いやぁ〜 さすが「世界チャンピオンの肉まん」!
その実力が この小さな肉まんひとつに ググッと詰め込まれているかのような
そんな感動を感じる ウマイ肉まんでした。


memo 皇朝 HP
肉まんをはじめとした点心は HP上から「お取り寄せ」できますよ〜。



トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/354629/15253812

皇朝 /点心-横浜中華街を参照しているブログ:

コメント

肉汁が良い感じであふれていますね。lovelyたまに豚まんやメンチカツなどに肉汁を求めてしまいついガッツリとランチを食してしまい夜に体重計に乗るのが怖いですcoldsweats02

毎度です。豚まんと言っていますが,肉まんといった方がなんかよさそうですね。寒いときはこれがいいなあ。

2回に分けての投稿になってしまいましたが。以前紹介されていた九条の「邵記」の肉まんと同じくらいのサイズでしょうか?

>勇者モアイさん毎度おはよーございます。2回に分けてのコメントありがとうございます♪いや〜、ひき肉から溢れ出す「肉汁」って魅力的ですよね〜。肉まん、メンチカツやハンバーグ なんでも大好きです。確かに食後体重計が怖くなりますが、わが家は奥さんから基本的に「毎日体重計測」という指示が出ているので、特例を除き どんなけガッツリやった後でも測定しなければなりません。それと大きさですが、これは本文に書くの忘れていたんですが(笑)、「邵記」さんより やや小さい感じです。一口で食べようと思えば ポンと入ってしまう、一口で口に含んで 噛めば口内肉汁洪水!なことができてしまうサイズですよー♪

>yusanさん毎度おはよーございます。そろそろ暖かい春の気配を感じられるようになってきましたが、まだまだこういうメニューが大活躍ですよね〜。それにしても「豚まん」と「肉まん」、両方耳にしたり言ったりしますが、使い分けって何かルールがあるんでしょうか?それとも「豚まん」ってひょっとして関西弁?関西は「551の豚まん」という王道があるので、ふと「豚まん」って関西オンリーなのかも? と思いました。はてさて 真相はどうなんでしょ〜。

コメントを投稿