フォトアルバム

最近のトラックバック

更にダンス!ダンス!ダンス!

  • Dancing2_4
Powered by Six Apart

« かたの豆生庵 /豆腐専門店-大阪府交野市幾野 | メイン | ラ・キャリエールプイプイ /洋菓子-大阪府交野市松塚 »

2008年2月13日 (水)

釜揚げうどん 楽々 /大阪府交野市幾野

Sqcxurk_ 交野市探索2軒目。
「かたの豆生庵」 さんで美味しい水で
育まれた豆腐を購入後、交野の道を
ぐい〜と西へ。
僕はこういう「食べ歩き」を初めてから、
見知らぬ土地に行き、今まで歩いたことがない町並みを
歩くのが なんだかとてもワクワクする
行為になってきたのですが、
このあたりの地域は とても寒い日だったからかも、歩いた道が悪かったからかもしれませんが、
あまり歩いている人を見かけず、
どこか殺風景な風景をただただ淡々と
ひたすら歩く
少々おもしろみにかける散歩となりました。


そんなことをココロに漂わせながら淡々と向かった先はコチラ「釜揚げうどん 楽々」さん。
京阪沿線にも うどんの名店が数多く存在しますが、
そんなお店の中でも 枚方・交野周辺ではピカイチという声も聞かれ、
大阪府内・市内はもとより 他府県からも足を運ぶ人がいるといわれるほど評判の良いうどん屋さんであります。


そんなうどん屋さんに入り、ほっと一息ついたあとに注文したのがコレ
チク玉天釜玉 \780
Anpbh4l6
アツアツ釜揚げうどんの上に生卵をポンと乗せて、食すときにぐちゃぐちゃ〜と混ぜる
いわゆる「和製カルボナーラ」になる 釜玉うどんの上に
ちくわ天と半熟玉子天が乗っかった 結構なボリュームの一杯です。
なんせ 生卵に半熟玉子天でこの一杯で「玉子2個」! 一日の玉子摂取量をこの一杯で完結させられます!

で、さっそく ぐちゃぐちゃ〜とかき混ぜて カルボナーラ状にして
ずずっずずずずずぅ〜 と啜ったところ おお〜 なかなか旨い!

釜玉のお味云々は置いといて、なんといってもうどんのコシが凄い!
何でも聞くところによるとコチラのお店は「圧力釜」を使い生地を仕上げることにより、
この強烈な弾力を生み出しているそうです。

また うどんのコシ・弾力もさることながら、天ぷらもサックリ揚がっていて旨い。

交野市という 大阪の中ではそれなりにマニアックな場所ですが、
なかなかどうして 大阪市内でもガッチリライバル店と張り合えるような
コシと弾力をグイグイ持ったうどんでした。


houseShop Data
釜揚げうどん 楽々
大阪府交野市幾野6-6-1
TEL:072-891-8833
平日 :11:30〜14:30
土日祝:11:30〜14:30 / 17:30〜21:00
定休日: 月曜

お店の雰囲気:
僕は交野市駅から「豆生庵」さん経由で行きましたが、直接行くなら
京阪 郡津駅から行く方が近いです。
それでも 1km以上歩くことになりますが… shock

お店は ごく普通のうどん屋さんという雰囲気ですが、
カウンター席・テーブル席の他に 座敷もあり、ファミリーでくつろぎながら
うどんを食すこともできます。

予約:
僕が行ったのは 土曜日の開店直後11:40頃だったので、先客が2組ほどいらしゃる程度でした。
ただ その後もお昼に近づくにつれ お客さんがちょこちょこ入り出してきたので、
お昼を過ぎるとそれなりに混むと思います。
またうどん屋さんなので「麺切れ閉店」という可能性もありますので、
閉店時間ギリギリというよりは ちょい早めの入店が吉 かと思います。




トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/354629/15253788

釜揚げうどん 楽々 /大阪府交野市幾野を参照しているブログ:

コメント

毎度です。なかなかマニアックな味めぐりですね。へんぴな土地ながら,いつもはやっているうどんやさんで,気になってました。

これはまたマニアックな場所ですね!うどん好きな私ですが釜玉は一度しか食べたことがないです。やはり玉子かけご飯が大好きなのでうどんでは満足度が足りなかったように思います。でも玉子の天ぷらがプラスなら・・・・・ああっヨダレがlovely

いつも楽しく拝見させて頂いております。旦那さんの実家がこの近くで、実家に帰った時は食べに行く大好きなお店です。写真見てまた行きたくなりました〜☆

最近は、うどんネタがないなぁ〜って思っててんよ。やっと出ました。チク玉天釜玉、超おいしそうーー。ラッキーなことに冷蔵庫に卵1個と竹輪があります。うふ、明日のランチはこれを真似ることに決定です!

>yusanさん毎度こんばんはー。交野市をよく知るyusanさんの目から見て今回の僕の探索はいかがなもんでしょう?歩いていて感じたとおりすごく辺鄙な土地で、こんなblogを書いていなかったら たぶんうどんのためにあの行程を歩くことはしなかっただろうなぁ〜 と今更ながら思います。でも うどんは「来て良かった〜」と思えるお味でしたよ。

>勇者モアイさん毎度こんばんはー。僕もこのお店で食して「釜玉2回目」でしたが、釜玉というメニュー 結構気に入っています。僕は玉子1個でも満足できるタイプですが、やはり2個あれば 満足感倍増ですし、ものすごく贅沢な気分にさせてくれます♪またその1個が天ぷらになっておりますから、モアイさんや 僕のような「ガッツリ派」には嬉しい限りです。何気に「ちくわ天」もいい味出しています。

>naoさん毎度こんばんはー。おぉぉー、そうですかー。コチラ、naoさんのご主人のご実家近所のお店でしたかー。コチラのお店のうどん、ぐにゅっとしていて むっちりしていてすごいコシと弾力ですよねー。お世辞にも便利な場所とは言えない立地ですが、次々とお客さんが入ってくる理由がわかりますねー。地元の人はもちろん、他の地域の「うどん好き」からも支持を得ている交野市の名店 って感じですねー。

>yoshikoさん毎度こんばんはー。そういえば「うどんネタ」久しぶりでしたね。一時は自分の中で「うどんブーム」だったんですが、最近はちょいと落ち着いてきた感じかなー。食べに行ってみたいお店は何軒かアタマのリストにはあるんですけどね。で、明日のランチ楽しみですねー。頑張って天ぷら揚げて 作っちゃってくださいねー。「玉子天」は中をトロ〜っと半熟に仕上げるのがポイントですよ〜。

コメントを投稿