フォトアルバム

最近のトラックバック

更にダンス!ダンス!ダンス!

  • Dancing2_4
Powered by Six Apart

« 2007年12月 | メイン | 2008年2月 »

2008年1月

2008年1月31日 (木)

洋食たけだ /東京都中央区築地

Ukwqhvqu 昨年12月末に行った東京出張ネタ。
年末のただでさえ忙しい時期に決まった東京出張。
忙しい時期の出張だけに
出張のスケジュールもギッシリで、
東京に着いた1日目は着いたその場から仕事に拘束され、
今までの出張史上初めて1日目は
「自由時間ナシ」という
なんちゃってサラリーマンの僕には
かなり厳しい出張となりました。

というわけで、
今回の出張ネタ1発目は
2日目の朝 東京出張の朝食といえば
ココ 天下の台所「築地」からはじまります。

毎度毎度築地で朝食となるとどこで何を食べようか ものすごく悩みますが、
そんな悩めば悩むほど 候補が次々と挙がってくるほど 築地は魅力的なお店が
わんさか存在します。


そんな中 今回選んだお店は 「洋食たけだ」 さん。
築地市場内でも 有名な「洋食屋さん」で
「鮪の尾肉のステーキ」「本マグロトロステーキ」「マグロほほ肉のバター焼き」など
マグロを使用した洋食メニューが有名です。


…ただ、僕は少々「火を通した魚」が苦手な体質なので、
今回は 現在旬の牡蠣を存分に食べられる カキのバター焼き \1400 を注文しました。
Ga_8zvfh
この「カキバター」というメニュー、大阪ではあまり見たことがないのですが、
東京では日常的なメニューなのか、1日目の昼にテキトーに入った町の定食屋さんでも存在しておりました。

で、たけださんの「カキバター」、画像ではお伝えしきれないと思いますが、
牡蠣がめちゃプリプリとしていて しかもすっごく 大きい!
普段食べている牡蠣の1.5〜2倍以上の大きさの牡蠣たちでした。

そんな牡蠣をひと思いに 一口に口に含むと… めちゃうま〜っ shine
ベーコンの乗せられた牡蠣は 外はムニエルのようにカリッカリに焼かれており、
中はふわりととろ〜りとジューシーで 牡蠣のジュースが溢れかえっております。

コレ、すっごいおいしい!
牡蠣をおいしくいただくメニューとして カキフライに匹敵か
それ以上にステキなメニューでした smileshine


houseShop Data
洋食たけだ
東京都中央区築地5-2-1 築地市場内8号館
TEL:03-3543-0855
03:00〜13:30
定休日:日曜・祝日・市場休業日
HP: http://www.tsukijinet.com/tsukiji/kanren/takeda/

お店の雰囲気:
築地市場内の食堂なので、以前紹介した 八千代 さんと全く同じお店の造りです。
お店に入れば壁に面してテーブルがカウンター式に並べられており、
その壁にはたくさんのメニューが貼られています。

予約:
僕が行ったのは平日の6:00頃でしたが、お客さんは僕の他に2人くらいでした。




2008年1月30日 (水)

ブランドパンいっぱい タイムズデリ 【弐】 /大阪高島屋

Hdgwdowy 昨日 お伝えした かどや さんで
豚足にかぶりつき、ビールを
あおりいい感じにココロもお腹も満たされ気分良く大阪高島屋へ。

翌朝のパンを買おうと
マダム達でごった返す
夕方の百貨店内を突き進み
コチラ タイムズデリの
ベーカリーコーナーへ突入。


このタイムズデリのベーカリーコーナーは大阪の数点の有名ブランドパンを
1箇所に集めた いわばパンのセレクトショップで、以前一度利用したことがあり、
使い勝手が良かったのが印象にあったので、行ってみました。

ただ、コチラ ベーカリーコーナー、やはり使い勝手の良さと 数多くのパンを取り揃えているということで人気が高く、いつも 凄く混んでいます。
僕も本来なら こんな人ごみは避けたいのですが、この日は少々アルコールが注入されており
アッパー気味だったので(笑)、うおりゃ!! と臆することなく飛び込みました。

そんなわけで、人ごみをかいくぐり 購入してきた品々です。


まずは冒頭画像 北新地にある 「聖庵」 さんのメニュー クリームパン。
以前訪問時には聖庵さんはココに入っていなかったように思うのですが、
聖庵さんは北新地のお店ということもあって「お昼から営業」のスタイルですし、
休日はお休みのお店なので、デパートで休日に買えるのは嬉しいですね。

で、クリームパンですが、自家製カスタードがたんまりとねっとりと入っており、
このクリーム なかなかおいしいです。
ただ、パンは作られてから時間が経っているからなのか、若干固く感じ、
クリームパンのパンは個人的にもう少しふわっとしている方が好みだな〜 と思いました。


So_ew5qs 続いてこれも聖庵さんで
キャラメルメロンパン
キャラメル風味の
これぞメロンパン!と
いうようなバリバリッとした
クッキー生地が特長で
なかなかおいしい
メロンパンでした♪


Zz8zh2id コレも聖庵さんメニュー
ワサビチーズ
あまり期待せずに、
自分へのウケ狙いで購入した
メニューだったのですが、
僕的にはコレが今回の
大当たり! shine
もちっとした生地の中に
ワサビ風味のカマンベールが
たんまり入っていると
いう変わりダネなんですが、
カマンベールがほんと
ギッシリ入っており、
もっちりな生地との相性も最高で、コレ なかなか良いです! smileshine



そんでもってココからは 鳴く子も黙る リーガロイヤルホテルのデリ部門
「メリッサ」さんの パンたちです♪

Wprpeybn まずは
ソーセージクロワッサン
メニュー名そのままの
メニューで、
サックリクロワッサンの中に
パキパキソーセージが入った
食いしん坊仕様メニューです。


Jykwyyyj お次は
黒ゴマクリームパン
黒ゴマが練り込まれた生地に
黒ゴマカスタードがイン
というゴマづくしな
メニューですが、
食べてみるとそれほど
「ゴマでっせ!」という
感じではないです。
普通においしい。

ちなみに「メリッサ」さんメニューでは黒ゴマ以外に 数種のお味の
クリームパンが販売されておりました。


Keu7yjph 最後は
シナモンドーナツ
ココアドーナツ

結構サイズが小さなドーナツで、
しっとりかっしりな
ドーナツですが、
それほど「メリッサ」さんの
実力が発揮されているような
特長はなく、
わりとオーソドックスな
ドーナツでした。


そんなわけで、なんやかんや購入しましたが、
今回 「おぉぉ!!」と唸るほどおいしかったのは「ワサビチーズ」くらいで
あとは 良くも悪くも「そこそこ」なメニューが多かったですね。
有名店のメニューをセレクトしたラインナップではあるものの、「売れ線」を意識しすぎなのか、
「特長・個性」という点では 路面店・個人店の実力派には及ばないのかな〜。



memo お店情報の詳細は 前回訪問時 の記事をご覧ください。



2008年1月29日 (火)

串焼肉・豚足の かどや /浪速区難波中

Lohk0nqd 奥さんがいないとある休日、
TVゲームに夢中になっていると
気がつけば 午後3時。
そういえばおなかが減ったな〜
と思い、午後3時でもガッツリ
食べられて、喉も ぷは〜と
潤すことができるようなお店は
どこかな〜 と考え、
散歩がてら 難波にあるコチラの
お店で昼酒をすることにしました。


それにしても このお店がある一帯、
御堂筋など大きな道路と高速の高架に囲まれ、高島屋やマルイという
賑わいのある「なんば」という街並から 一歩離れた場所に位置しており、
周囲は ラブホテルと風俗店が軒を連ねる「なんば」のもうひとつの顔ともいうべき
コアな地域。
今やコアなナニワと言われた「新世界」も一部完全観光地化されているので、
ある意味 このお店一体は 希少な「ディープなナニワな風景」と言えるかも知れません。


そんなわけで このお店もそんなコアでディープな風景にどっぷり浸っており、
一見客には入りづらい雰囲気がありますが、
意を決して 入店、すかさずオーダーを店員さんが聞いてくるので、
ビールと 食べたかったアテをちゃかちゃかっと注文。


Tyzhngpo まずは 生キモ \450
とビールで寒空の下を歩いてきた
喉を潤し ホっと一息。
生キモは他店よりネギがたんまり
乗っかっている という点以外は
かなりオーソドックス。
まずまずウマイです。


ちなみにコチラのお店で「ビール」といえば 「大瓶とコップ」が出てきます。
おっちゃんらに混じり、カウンターに陣取り手酌で大瓶を傾ける…
「大人になったなぁ〜」と思う一時ですねー。


そして コチラのお店の看板メニュー 豚足 \550 が登場。
Awz426nf
店内で常に煮られていますので、注文後 すぐにアツアツ豚足がこんもりやってきます。

で、手の汚れなど気にせず そのひとつに ぐぁぶっ!!とかぶりつくと
プルン というコラーゲンを感じる独特の食感と共に、豚肉の旨味がじゅわ!!
それを無心になってかぶりつき、ビールをグビ!
またかぶりつき、さらにビールをグビ!
というエンドレスな反復運動を続けていけるほど この豚足不思議な旨さを携えています。

味は もともと塩味がついており、普通にこのままでもかなりウマく、
青ネギがドバっと入ったタレも出してくれるので、それをつけて食べても またウマイです。

豚足を注文したお客さんには きっちり「おしぼり」を添えてくれるのも嬉しい心遣いです。



あとは テキトーに串焼きをビールと共にやっつけました。
Rnkbj0bm
今回は ハラミ・ミノ・タン・ツラミ というラインナップ。
どれも 高級焼肉店のような洗練された肉の味ではなく、焼き加減も雑ですが、
それはそれで 庶民的というか、妙に大雑把な味が このお店ではウマく感じます。

串焼きは 1つ注文すると必ず3本出てきます。
なので、少食の方は 注意が必要ですね。


と まぁ、個人的に大好きなアテを堪能した「昼酒」でしたので、大満足。
上記のラインナップにビールを1本つけて\3300くらい。
庶民的なお店ではありますが「激安」というわけではないようです。
ただ あの雰囲気で飲むビールが僕は好きだな〜 smileshine


houseShop Data
串焼肉・豚足の かどや
大阪市浪速区難波中1-4-45
TEL:06-6631-7956
12:00〜22:30
定休日: 火曜

お店の雰囲気:
本文にも書きましたが、なかなかディープな場所にあり、
店内も おっちゃん率が異様に高いので、好き嫌いのハッキリ分かれるお店だと思います。
店内はカウンター中心ですが、テーブル席も何席かあります。

ちなみにコチラのお店「ごはん・ジュースの持ち込み可」で、
その為か おっちゃん一人客が多い店内ですが、何気に小さな子供連れのファミリー客もいて
和気藹々と食事を楽しんでおりました。
あ、それと コチラのお店は「ネギ・キャベツ 食べ放題」ですよ。

それと コアでディープな雰囲気のお店ですが、入りづらい雰囲気もありますので、
その点が気になる方は 道頓堀にある2号店がキレイで入りやすいそうです。

08/05/29 道頓堀にある2号店(角座店)閉店 との情報いただきました。


予約:
僕は土曜日の15:30頃に訪ねましたが、イイ感じに呑んでいるおっちゃんたちが
5、6組いてました。
まぁ、僕も端から見ればその中の1人ですが、いや〜 休日の昼から飲むビールは
なんであんなにおいしいんだろ〜 smilebeer





2008年1月28日 (月)

タイ出張食日記 /2008.01.23〜26

ただいまです!smile
先週水曜日から行ってまいりました「タイ出張」
2時間というわずかな時差が思いのほかカラダに影響して、寝不足などで
ヘトヘトに疲れた出張になりましたが、
それでも短い日程の中いろいろと「タイの味」を楽しんでまいりましたので、
ここでちょいとご紹介 sunshine



まずは初日 BTS「Phrom Phong」駅近くのホテルに着き、
夕食まで少し時間があったので、スクンビット通りをぶらぶら散歩。
比較的過ごしやすい時期のバンコクでしたが、それでも30℃以上ある
気温の中 日本では久しく感じていない「暑さ」に浸りながらぶらぶらしました。

Dbasixkf そんな散歩の途中
soi33の入口近くの屋台で見つけた
こんな食べ物。
何かの葉っぱに包まれた食べ物で、食べてみると
「ココナッツ風味の柏餅」
という感じでした。
20バーツで7個も袋に入って
いましたよー sweat01


その後夕食の時間となり、バンコク在住の得意先の方にレストランへ連れて行ってもらいました。この日行ったのは スクンビットsoi24を少し奥に進んだシーフードレストラン。

入ってみるとそこはスーパーのような造りになっていて、氷の上に並べられた魚介類を
自分達で購入して、あとは店員さんにその食材をどのように食べたいか調理方法を告げる
というおもしろいシステムのお店でした。
_l0iswbu
そんなわけで、今回は エビ・カニ・イカ をチョイスして、それぞれ調理してもらいました。

まずは イカとエビを ボイルとトムヤムクンで。
A9dmatem


そしてカニを プーパッポンガリー (カニのカレー炒め)
Wdak_3un
これが実にウマかった!
タイでは比較的ポピュラーなメニューだそうですが、
カニを卵を絡めたマイルドな口当たりのカレー味に炒めており、
ビールにもごはんにも合いそうな味付けでした smilesmilesmile

Some65av ちなみにコチラ
店先で次々に入る注文に
対応していくコックさんたちの
テキパキした調理風景。
炎が舞い上がり、
包丁で食材を裁いていく音が
響き渡り、タイ語が乱れ飛ぶ
そんな活気に包まれた風景が
お客さんが見ることのできる
店先で展開されていました。




そんでもって次の日からは仕事が始まり、
仕事が始まると食事は現地駐在員の方が用意してくれたりするので
自由が利かない日々が続いておりましたが、
仕事も無事に終え 深夜発の飛行機で帰国する日、仕事から帰ってきた夕方から空港へ行くまでの2時間ほどの空き時間を利用して、
日本を出る前から行ってみたかった「Thong Lo」駅すぐ近くsoi38にある「屋台街」で食事をしてきました。

このsoi38屋台街にはバンコクのテレビ企画「バンコク屋台王決定戦」というような番組で
見事優勝した「パッタイ(タイ風焼きそば)」の達人がいるんです。
そのお店を目当てに行ってみたんですが、行ってみるとすぐにパッタイ王の屋台は発見できたものの、お店はやっておらず 近くのお店の人に聞いて見ると「20:00から営業だよ〜」とのこと。


S5g1gj5y そんなわけであと20分ほど
20:00まで時間があったので、
パッタイ王の向かいにある
屋台で これも日本を出る前から
食べてみたかった
カオニャオ マンムアン
を食べて待つことにしました。


で、これが カオニャオ マンムアン
Qqese1ar
もち米の上にカレーのように甘いココナッツミルクをかけて、
その上に熟れたマンゴーを並べるという ちょっと日本人には想像がつかないメニュー。

でもこれが個人的にすっごくおいしかった!
甘いもち米も思ったほど抵抗なく食べられたし、マンゴーとココナッツミルクの組み合わせは間違いなく好相性だし。
コレ、スイーツ好きさんならバンコクに行ったら絶対試して欲しいメニュー!


Xnzaimmh で、カオニャオ マンムアンに感動後しばらくして、パッタイ王が「満を持して」と言わんばかりに ようやく登場。
屋台の営業準備を始めると、タイ人・観光客関係なくどこからともなく人がパラパラ集まってくる…。
皆 どうやらパッタイ王の「パッタイ」がお目当てのようで、まだ準備中の屋台に近寄っては 店員さんから渡された用紙に記名してパッタイを予約している模様。
僕も負けじと… と思い急いで屋台に行くと、先ほどのカオニャオ屋さんのお姉さんが僕たちが随分前から待っていたことを知っていたので、パッタイ王に取り次いでくれて「あと10分で作って持っていく」という返事をもらいました。


そんなわけで、返事どおり10分後にやってきた パッタイ王の パッタイ
Mk8ksp0g
う〜ん、じわじわとウマそうな匂いが漂ってまいります。
で、早速食べてみると ウン、ウマイ!
タイ料理にしては油も辛味もそれほどではなく、いくらでも食べられそうな
やみつきになるような風味がなんともいえません。
ニラとモヤシが生のままなのに少々戸惑いましたが、それを除くと、コレ かなりウマイです。

ちなみにパッタイ王の屋台・カオニャオ マンムアン屋台は「Thong Lo」駅�出口からsoi38に入ってすぐ右手にある、少し奥まった4軒ほど屋台が集まった場所にあります。
カオニャオ マンムアン屋さんは日本語メニューもありますし、パッタイ王のお店は屋台の壁に
読売新聞などの取材を受けた切抜きを貼ってあるのですぐわかります。


X7utq_y6 そんなわけで、タイでもそれなりに「食」を楽しんだわけですが、わが家へのお土産は
タイのセレブマダム達に人気と聞いたブラウニーベーカリーという
メーカーが作っている
バナナケーキ 55バーツ

タイでケーキというのは
あまりイメージにないですが、
これが食べてみると意外に
イケていて、普通においしい。
値段も手軽だし、大きさも
結構大きいので、空港でバカ高い
お土産を買うよりこんなローカルな
ケーキもいいんじゃないでしょうか。
「Phrom Phong」駅近くの
「VILLA MARKET」で売っています。


そんなわけで、慣れない土地なので仕事面ではヘトヘトに疲れましたが、
「食」に関しては それなりに堪能できてたのしい出張になりました♪ smileshine


ちなみにコレ タイで買った「歯ブラシ」
Nyhouslt
ホテルに着いてみると「歯ブラシ」がないことに気付き、急遽現地調達しました。
折角買うのだから「日本ではありえないデザイン」を買おうと
最もタイっぽいサイケデリックなデザインを選んでみましたが、なかなかイケているでしょ?




2008年1月22日 (火)

次は28日(月)です

昨年後半あたりから偶然なんですが見事に定期的に仕事の出張が入り、
この「次は○○日です」という記事も書き慣れてきた感じですが、
そんなわけで 今回も明日23日(水)から今週末まで出張致します。

でもって今回の出張は いつもの「お江戸 東京」ではなく、
東南アジアの タイ でございます。

個人的には魅惑的な日本一の大都市東京で仕事やってんだか、食べ歩いてんだか
わかんないような出張が大好きなんですが、
まぁ 仕事上そんなワガママは当然通じるわけないので、仕方なく 遠路行ってまいります。

タイは一度出張で行っただけですし、
当方ドス・セルベッサという名前ではありますが 純和風の日本男児ですので、
英語もタイ語もできず、また正直日本語もあぶなかっしい時があるくらいな語学力ですので、
さすがに今回は「タイを食べ歩き!」なんてことは ほとんどないと思います。
なので、今回は純粋な「お仕事出張」となりそうですねぇ〜 shock


そんなわけで、28日(月)まで当blogの更新、コメントの返答など休止致しますので、
ご了承くださいませ。

それでは、元気に週明け 28日(月)の朝 お会いしましょう! smileshine



Boulangerie IENA イエナ 【弐】 /パン-谷町6丁目

Txn71ghk 谷町六丁目の空堀商店街にある実力派パン屋さん。
僕も以前訪ねて、
その技術がぎゅぎゅっと
詰まっているかのような
パンたちと、可愛らしく
暖かい雰囲気のお店を
楽しんだのですが、
気がついてみると
その訪問時から2年が経過。


というわけで、その2年の時間の経過を思い返し、不意に無性に行きたくなったので
「よいしょ」と寒さで重くなった腰を上げ 行ってきました。

2年ぶりに行ったお店は 2年前と変わらず可愛らしい雰囲気そのまま。
パンのラインナップもところどころ変わっているのだろうと思いますが、空堀商店街すぐそばという立地からか クリームパンやカレーパンといった庶民的なお馴染みメニューから、見た目も麗しい パリの風を感じるようなメニューまで所狭しと並んでおりました smileshine


そんな中 今回購入してきたパンたちをご紹介。

まずは冒頭画像の ピーチデニッシュ
幾重にもきめ細かく重ねられたデニッシュ生地の上に キレイに輝く黄桃が乗っており、
お店の可愛らしい雰囲気を象徴するかのようなメニューです。
で、コチラのお店のデニッシュ、依然訪れた時にもそのおいしさに感動したのですが、
今回改めて食べてみて やっぱりおいしい! smileshine
2年前から今まで 数多くのパン屋さんを巡り、数多くのデニッシュを食べましたが
そんな経験を経ても 感動を呼び起こされるかのように きめ細かな層からなる
カシュカシュ!! という食感は 大阪の名店でもトップクラスのおいしさと言えるのではないでしょうか。


Asbatpu8 続いて ホタテ
というネーミングだけでは
どのようなメニューか
全くわからないパンですが、
食べて納得。
天然酵母パンの中に
干し貝柱が入った
海の旨味・風味を
生地の奥底に感じる
乙なパンでした。


Y3sllji0 お次は カレーパン
オシャレなパンも好きですが
何気にこんな庶民的な
パンも大好きです♪
オーソドックスな
揚げパンタイプでですが、
中のカレーもなかなか
おいしく、お子ちゃまの
おやつ、お父さんのビールの
アテに最適メニューです。


Lgro1b3k そして
ショコラバナーヌ
チョコとバナナという
最強おやつコンビが
デニッシュになっている
キライな人間はいないんじゃ
ないかな〜 と思えるような
国民的支持率を得そうなパン。
当然 ちゃんとおいしく、
しっかり甘く、そして
おいしかったですよ。


Trb4mb73 そんでもって
プリンパイ
カシュカシュとした生地に
生クリームがこんもり、
その下には
ねっとりとしたカスタード
が入っていて、更に底に
カラメルソースが隠れています。
バクっと噛り付くと
気をつけないとカラメルが
たらりとこぼれるほどの
本格派。 まさにプリンです!



最後に 最近パン屋さんに行くと結構な割合で購入している バゲット
Di6dovmq
コチラのお店も他店に負けず劣らず 外側が香ばしさ全開でバリっとしており、
中は潤いさえ感じるような しっとりもっちり♪
う〜ん、ココのものもウマイな〜 smile


memo お店情報の詳細は 前回訪問時 の記事をご覧ください。




2008年1月21日 (月)

ホットクロス /カレーパン-近鉄上本町駅構内

Vgmdojme コチラ カレーパンファンには有名な
ナニワのカレーパン専門店。
本店は堀江の方にあるそうですが
近鉄上本町駅の改札内にも
出店されており、
とある日お出かけした奥さんが
お土産に買ってきてくれました。

そんなわけで、豊富なカレーパンメニューで有名なコチラのお店の
今回買ってきてくれたメニューをご紹介。
ちなみに、コチラのカレーパンは基本的に「揚げパン」タイプのようで、
「焼きカレーパン反対、揚げパン賛成派」としては嬉しい限り smileshine


Vmtnvwst まずは一番人気メニュー
カリカリミンチカレー
「カリカリ」というだけあって
外の揚げパンはしっかり揚げられてカリカリ shine
中はとろ〜りとしたカレーが
しっかり詰まっていて、
なかなかのお味。


と、このお店一番人気のメニューを食べてみたわけですが、
このメニューだけでも さすが「カレーパン専門店」というだけあって、並のパン屋さんのレベルを
遙かに超えていることがわかります。


Byly4wds 続いて
マイルドチーズカレー
基本的に先の「カリカリ〜」と
変わらないメニューですが、
カレーにチーズがプラスされて
おり、コクのあるカレーにさらにチーズのコクがプラスされ、
全体の味も優しくなっております。


Ig980qi9 最後は
ジャーマンカレー
コレは「揚げパン」ではなく、
クルミ入りのパン生地で
立派なソーセージとカレーを
くるんだ一品。
揚げパンではないですが、
パキッという歯ごたえの
粗挽きソーセージがおいしく、
うちの奥さんが僕の「ツボ」を
見抜いて買ってきたメニューです(笑)



そんなわけで、なかなかおいしいカレーパンたちでした。
個人的に歴代カレーパンキングは コチラ なんですが、残念なことに現在お店を閉められていますので、気軽に購入できるカレーパンとしては「ホットクロス」さんがなかなかいい線いっているんじゃないでしょうか。


houseShop Data
ホットクロス 上本町売店
近鉄上本町駅地下2階改札内
7:00〜 22:00
定休日: 無休
HP: http://www.hotcross.co.jp/






2008年1月18日 (金)

ブランジェリー タカギ 【六】 /パン-西区江戸堀

Ztkcjyx2
まだあった 昨年12月ネタ sweat01
12月と言えばわが家は奥さんの誕生日・結婚記念日・クリスマス とイベントづくしなんですが、奥さんに「誕生日のケーキはどんなのが良い?」と聞いてみたところ
「クリスマスにケーキいっぱい食べるから、ロールケーキがいい」という回答。
ついでに奥さんには「お目当て」のお店があるそうで、聞いてみると
コチラ「タカギ」さんのロールケーキが良いそうな。

タカギさんといえば わが家では何度となくお世話になっている
「お気に入りパン屋さん」の1軒なのですが、あ〜 そういえばロールケーキも売っていたねー。


そんなわけで、「じゃあ買ってきまーす」と出かけて購入してきたのが
冒頭のデカ画像の ロールケーキ 1カット\220
ほんとは ロールを1本でで〜んと買いたかったのですが、生憎売り切れだったので、
カットで購入となりました。

で、気になるお味ですが うん、おいしい!
クリームはマイルドでクリーミーですが、ミルキー過ぎることがない
優しく豊かな味わい。
スポンジはきめ細かい気泡が入っており、しっとりしていながらももっちりしている
いわゆる最近主流になっているスポンジ生地の系譜のような感じではあるのですが、
されど「パン屋さんが作るロールケーキ」だからか 今まで味わったことがないような
不思議な食感のスポンジでありました。


あと ロールケーキの横に いちごロール 1カット\280 もあったので併せて購入。
Sldryvmb
基本的なお味は当然ながら先ほどのロールケーキと同じ。
そこに いちごの軽やかで爽やかな酸味と香りがプラスされております。


そんでもって丁度お昼頃お店に行ったので、
わが家が熱烈的に支持しているタカギさんの「グルメサンド」がずらずらりと
並んでおりましたので、その中から2点購入。


まずは ツナと白インゲンのサンド \320
_sbil20i
わが家でもよく「豆サラダ」が食卓に出てくるのですが、それをサンドにした感じ。
でも ツナは家庭で味わうものより たぶん数段良いものを使われているようで、
なんだかとってもおいしい♪ smile


もう一品は トマトのフリッタータサンド \320
Yz3pe4or
これは見た目どおり分厚いオムレツがわっさわっさと挟まっており、
その中にはトマトが入っているのですが、
トマトの他に 大根のような蕪のような なんだかシャキシャキした野菜が入っているんですよねー。
で、個人的には何だかそれが苦手 shock
全体的に好みの味なんですが、その謎の野菜がそこかしこで邪魔をしてくれるので、
う〜ん… おいしく味わいきれなかった〜 という印象。


あと 奥さんの誕生日パーティーなので、
わが家のパーティーには欠かせない バゲット \240 も購入。
Kz12ny1v
タカギさんでバゲットを購入するのは初めてだったんですが、
表面のバリッとした皮の香ばしさが印象的で、しかも 全体の半分程度が
このバリバリっとした皮で構成されているような作りになっていたので、
バリバリなバゲットファンとしては コレすごくおいしかったです。


memo お店情報の詳細は 1回目2回目3回目4回目5回目 訪問時の記事をご覧ください。



2008年1月17日 (木)

モロゾフのチーズケーキ

Nx7igqqx
新年明けて直後1月2日に毎年恒例の親戚方の集まりがあって、
例によって例の如く 元気に飲み食いしたわけですが、その帰り道 不意に奥さんが
「何だか無性に甘いものが食べたくなってきた〜」とつぶやき、
そんな声を聞いてしまうと僕まで「無性に」甘いものが欲しくなってきてしまい
帰宅途中に買って帰ることにしました。

ただ、時期が1月2日ということもあって、路面店で開いているお店なんて ほんとまばら shock

そんなわけで、こんなときの 「百貨店!」
ということで 百貨店の中から 手頃でサックリと さりとて満足できそうなものを
と物色してまいりました。


そんな中 チョイスしたのが モロゾフさんの チーズケーキ
冒頭画像のように 新春モードさながらに「めでたいアクセサリー」がついております smileshine


G8jprkwo で、お味ですが
モロゾフさんのHPには
このチーズケーキについての
「こだわり」がかなり力を込めて
書かれています。

その中で「どっしりとした」という
言葉で食感を表現されているのですが、個人的には コチラ に代表されるような 「超濃厚」チーズケーキを
経験しているので、
モロゾフさんのは「どっしり」というよりはわりと軽やかに、
されど チーズの風味はしっかりと味わえるチーズケーキのように思います。
特にレモンなのでしょうか、少し柑橘系の香りも口に漂い それが見事に後味のしつこさを
消してくれているので、軽やかに爽やかにすっきりと チーズケーキを楽しむことができます。


重くなく、されどチーズのコクは充分に味わえる 食べきりサイズのチーズケーキですので、
ちょいとした「お呼ばれ」の「おもたせ」に最適なケーキじゃないでしょうか。
たぶんチーズが苦手な方でも気に入ってくれるとおもいますよ〜 shine


memo モロゾフHP: http://www.morozoff.co.jp/




2008年1月16日 (水)

miel ミエル /焼きドーナツ専門店

Op99uqfv
コチラ「油で揚げていない」というオイリーファンとしては言語道断な
「焼きドーナツ」という食べ物を販売するお店(笑)

僕的には「油で揚げていない」ドーナツなど全く興味はなかったのですが、
うちの奥さんは以前コチラのお店を雑誌で読んだ際に それなりに惹かれており、
まぁ ものは試しに と買ってきました。


お店に行くとお味がいろいろあったのですが、
いちいちセレクトするのが面倒なのと、食べてすっごくおいしい場合 他のお味も購入しなかったことを後悔したくない という思いで こんな場合僕は大抵「全種1個ずつ」という「セレブ買い」をするのですが、
コチラのお店はそれを見越してか(いや、そうじゃないと思うけど)「全種1個ずつ」購入できる
「オールセレクト」というセットメニューがありました。


そんなわけで コチラのお店の全メニューをご紹介。

プレーン / シナモン
Ltic07jj

ココア / キナコ
9dgqprun

やきいも / 大納言
Hubv3tuo

シナモンりんご / ラムレーズン
Dkyx5yvv


…そんなわけで、全種類食べたわけですが、それぞれのお味にそれぞれの特徴がそれなりに出ていておいしかったですよ〜☆

「油で揚げていない」などは言語道断!派 な僕ですが、コレに関しては
コレはコレでちゃーんと成立しているかも〜(笑)
普段イメージするドーナツとは別物な風味・食感ですが、
例えるなら すごく丁寧においしく、オシャレに仕上がった「ベビーカステラ」って感じでしょうか smile
きめ細やかなスポンジ生地がふわしっとりもっちり としており、そこに各フレーバーのお味がプラスされるわけですから、まぁ コレは揚げずに「焼く」という調理法が正解なのかもしれません。

ヘルシーにドーナツをいただきたいときには良いかも。
胸焼けは絶対起こらないし(笑)



…と、ここまで書いてきたわけですが、
どうやら コチラのお店調べてみると昨年末からいろいろ状況が変わっているみたいです。

まず 僕がこれを買ったのは 昨年12月のアタマ頃 阪急三番街 で購入しましたが、
さんぽぉさんblog でも書かれておりますが、
阪急三番街店は 昨年12月25日で閉店されたそう… shock

さらにお店HPを見ていると前述のようにいろいろあったお味が HP上では
プレーン / シナモン / ココア / キナコ の4種類しか紹介されていない…。
これはこの4種類だけのラインナップになったのか、ただ単にこの4種類しかHP上には書いていないだけなのか判りませんが、常識的に考えると前者かな〜 と思います。

というわけで、記事を書くのが遅くて 冒頭からお伝えしてきた僕が行ったときの状況と
現在のお店の状況が変わっている可能性があることを ここにお伝えするとともにお詫びいたします… bearing


現在 関西圏では 阪急三宮店 / 千里大丸プラザ店 / カルフール箕面店 の3店舗があるそうですので、興味がある方は そちらをご利用ください。
その他詳細は お店HP http://www.miel-donut.com/ をご覧ください smile