フォトアルバム

最近のトラックバック

更にダンス!ダンス!ダンス!

  • Dancing2_4
Powered by Six Apart

« 2007年4月 | メイン | 2007年6月 »

2007年5月

2007年5月31日 (木)

the toy’s kitchen libre 【弐】 /居酒屋系ビストロ-吹田市江の木町

Nnt_3ex3 先日 江坂でのお仕事の合間にランチをいただいたコチラのお店。
今回は 「江坂に行ってみたい」という奥さんの要望で7ヶ月になる息子をベビーカーに乗せて遊びに来た際、奥さんのリクエストに応えてコチラでランチをとることにしました。

コチラのお店 オープンテラスを設けた開放感ある雰囲気ですし、事前に電話で「ベビーカーでの訪問OK?」と訪ねたところ 快くOKしてくださいましたので、お近くにお住まい または江坂に遊びに行かれる 子連れグルメの皆さん、オススメのお店ですよー。

そんなわけで、奥さんとランチメニューをどうしようか相談していたのですが、前回訪問時に些か自分的に量が足らなかった記憶が濃く残っていましたので、今回も一番品数を食べられる \1800のランチをいただくことにしました。


というわけでまずは前菜(3種から選択) しらさエビとアボカドのタルタル
今回は夫婦揃って同じものをチョイスしました。
Vzynzwuq
なかなかオシャレに盛りつけてくださっておりますが、エビがプリっとした食感、アボカドのコク の両方を素直においしくいただける一品で、どこか「高級ポテトサラダ」って感じの味わいでした。


続いて 僕のメイン(3種から選択) 豚バラ肉のコンフィ
Zomezm7h
コレ出てきた瞬間に奥さんと顔を見合わせて 二人で「あれ!?」という表情… sweat01
あれあれあれ〜… なんだか前回のイメージより 量がガッツリ多くないですか〜?
コレ 見た目結構なボリュームなんですけど〜…
と、奥さんからも「ココって量が少ないって言っていなかった?」というような視線。
前回は確かに軽くペロッとイケる量だったのですが、今回はなかなかにパワフルなボリュームになっておりました。

まぁ そんな嬉しい(?)誤算を交えながら 早速いただいたのですが、豚バラ肉のビジュアルで「ガッツリメニュー」かと思いきや コレがコンソメベースのあっさりとした味わいで、またお野菜も次から次からたっぷり出てきてしっかり摂れるので なかなかバランスの良い一皿だと思います。
しっかりガッツリおいしかった〜 smileshine


そしてコチラは奥さんが頼んだ 仔羊のソテーとじゃがいもニョッキ
Lwe2s8tt
トマトベースのソースにレアな焼き加減の仔羊と、コロンとかわいいカタチをしたニョッキが入った一皿です。
ニョッキは「パスタ」というよりは「ジャガイモ」の食感がまだまだ残った マッシュポテトのような味わい、それだけに芋の本来のおいしさが感じられます。
このお皿もニョッキがお肉の下からゴロゴロ登場するので、見た目以上に満腹になるメニューでした。


というわけで、予想外のガッツリポーションに戸惑いながら、デザートに突入。
Lwl1cuob
今回のデザートは チョコレートのテリーヌ、いちごのアイス、クレームブリュレ という盛り合わせ。
どれも前回訪問時と同様 オーソドックスなメニューながらもソツなくおいしかったです。
特にスプーンに盛りつけた「一口クレームブリュレ」はそのアイデアとお味に感服!
なかなかニクイ趣向ですね〜 shine


というわけで、前回訪問時の記事には「腹七分目」なるコメントを書きましたが、今回はまさに満腹「腹十分目」(笑)
きっちりガッツリ満足させていただきました〜 smile


ちなみに今回江坂を家族で訪ねたのは 「クレヨンハウス」 という2Fは絵本のみを取り扱う本屋さんで、1Fはオーガニック食品などを扱うお店に行って 息子に絵本を買ってあげたかったからです。
お店は2Fに行く手段が階段しかないというベビーカーな月齢の子を持つ家族には些か不満な点はありましたが(笑)、絵本や木のおもちゃの充実度はなかなかで、何より お店の前には緑が広がる「江坂公園」があるというロケーションはポイント高いです。
小さいお子さん連れで行ってもなかなか面白い町ですよ、江坂は♪


memo お店情報の詳細は 前回訪問時 の記事をご覧下さい。



2007年5月30日 (水)

コカルドの焼菓子たち

Jvogoi6c 先日いただいたお客さんから「手土産」ネタ。
サックリハードシュー 「エレーヌ」 がウマい コカルドさんの焼菓子セットをいただきましたのでご紹介。

さすがコカルドさんシャレてまんな〜
と 超庶民的な家庭であるわが家への手土産としては 眩しすぎる!! と思ってしまいそうな、鮮やかなライトブルーの箱に入って我が家にやってきてくださいました。

で、早速 僭越ながら箱をパカリと開けさせていただいたところ
そこには 色とりどりの フィナンシェマドレーヌ が行儀よく二列に整列されておりました。
Gwkiullj

まぁ、そんなわけですが、
我が家にかかると二列に整列してようが ビニール袋にてんこ盛りであろうと 食べ物であれば片っ端から瞬殺されるわけで(笑)、今回も通例の如く サクサクと夫婦二人でいただきました。


ということで 各焼菓子さんのお味をご紹介。

Vbs4op3u まずは フィナンシェ
お味は バターの香り高いノーマルと、緑の色が鮮やかな抹茶、そして画像には写っていないですが カカオの香り豊かなショコラ が入っておりました。
抹茶というお味がお味はもちろんのこと、緑の色が濃い見た目も洋菓子としてはおもしろく、印象的でした。

1ui953sq 続いて マドレーヌ
コチラは 柚子とハチミツ、ゴマと生砂糖 というどちらもフィナンシェの抹茶と同様 洋菓子の中に「和」の食材を取り込んだ一品になっており面白いです。
柚子とハチミツなどはバターの風味のこってり感をうまく柚子の香りがサッパリへと誘うようで おいしかったです。


というわけで、洋菓子ながらも 「和」のテイストも味わえるという一風変わった焼菓子たちでした。 う〜ん、良いものをいただきました smileshine



豆腐ドーナツ作りました☆

25z4hvpj 最近 東京では「ドーナツ戦争」とやらが勃発しているそうで、よくテレビでもドーナツの話題・画像が耳と目に入ってきます。
で、そんな情報をキャッチしてしまうと影響されやすい性格の人間は無性に食べたくなってしまうわけで、その影響されやすい人間のど真ん中にいる僕は 瞬時に「ドーナツ熱」を発熱してしまったわけで、でも東京にはそう易々といけないわけで…

ということで、ガマンできなくなり 自分で作ってみました smile


で、作ったのは今はなき人気番組「伊東家の食卓」で紹介されていた
「豆腐ドーナツ」

コレ、作り方がめちゃ簡単で材料も単純なので、昔からよく作っておりました。
というわけで、ちょいとレシピをココでご紹介 …といっても伊東家の受け売りなんですが sweat01



【材料(7〜10個分)】
ホットケーキミックス … 200g
絹ごし豆腐 … 150g        …以上!(笑)

【作り方】
� 絹ごし豆腐をボウルに入れてグチャグチャ〜と豆腐の粒がなくなるまで
  泡だて器などでかき回す。
  このとき豆腐は基本的に「水切り」不要ですが、ややささっと
  水切りをしておいたほうが後で成型しやすいです。

� �にホットケーキミックスを加える。
  加えたら手で、最初はざっくり混ぜ ある程度混ざったら
  次は練り上げるようにしっかり混ぜる。

� 台に小麦粉で打ち粉をして、�を1cm程度の厚みに伸ばしドーナツ型でポコポコ抜いていく。
Kizmo2gs   ドーナツ型はあれば便利です
  が、なければ大小
  それぞれの円を抜ける
  もので代用できます
  (お茶碗&ラップの芯など)

� 中火に熱した油の中に
  �を入れ、
  表面が狐色になって
  やや重さが軽くなる
  くらいまで揚げれば
  できあがり!


というわけで、コレが ドス・セルベッサお手製 豆腐ドーナツ です!
Xacdyoe8
豆腐の味は全くしませんが、豆腐を使用しているおかげか 外はサックリ 中はしっとりとして、なかなかウマイですよ。
また甘みはホットケーキミックスの甘さのみですので、あっさりとしていますが 好みによって上から砂糖をまぶしたり、チョコをかけてもおいしいです。

2vnwkvwj ちなみに今回は アレンジして生地に メープルシロップ風味のジャムとレーズンを混ぜてみました。
コレを混ぜることにより風味豊かになり、どこかプロっぽい香りになりました。

あと以前ココアを混ぜて「チョコドーナツ」を作りましたが、それもなかなか Good! でしたよー smile

こりゃ、定年後は夫婦二人でドーナツ屋を開業だね〜(笑) smileshine



2007年5月29日 (火)

ブランジェリー タカギ 【参】 /パン-西区江戸堀

地下鉄 肥後橋駅からすぐの場所にあるコチラの有名ブランジェリー。
赤い屋根が見えてくるくらいまで近づくと 自然と小麦が焼きあがる香ばしい香りがほのかに漂ってまいります。

コチラのお店過去に2度訪問したのですが、その時から気になっておりました お昼前にレジ横ショウケースに並ぶ色とりどりの 「サンドイッチ」たち、
なかなか普段このあたりをサンドメニューが並ぶ時間帯に行くことがないのですが、この日たまたま そんな時間帯に近くに寄ることがありましたので ウキウキしながら行ってまいりました。


そんなわけで 11:30を過ぎたあたりにお店に着いてみると、ショウケースには多種多様なサンドメニューがズラリというお目当ての光景!

というわけで、今回 アタマをフル回転させてチョイスしてきた品々をご紹介♪


まずは スパニッシュオムレツとアボカドのサンド \280
Runiq1fk
ふわりと焼き上げられたオムレツとサイコロ状にカットされたアボカド、それらをコクのあるマヨネーズで絡めたサンドメニューなんですが、まぁ コレ見るからに文句なくウマイです。
ただマヨネーズ・オムレツ とどちらも比較的コクとまろやかさを持ち合わせた食材ですので、アボカド特有のコクまろなおいしさがあまり感じられないなー と思いました。
でも、オムレツ&マヨネーズのお味でも充分おいしかったですよ♪(笑)


お次はコレ ミラノ \300
Uicdgitd
マッシュポテトと生サラミ、それらの上に黒ゴマをパラパララ〜とまいた オシャレな一品でございます。
マッシュポテトの芋の甘みとコクにサラミの塩気と旨味がプラスされ この相性ナイスです!
また地味ながらも黒ゴマが独特の香ばしさと風味をプラスさせてくれて、なかなか良い役目を果たしてくれています。


最後はコレ ローストビーフサンド \350
Ngphv82x
今回買ったメニューの中で一番感動したのがコレ!!
「\350でこんな分厚いビーフをいただいてもよいの〜!?」と恐縮してしまうような厚みのローストビーフにピクルスやらお野菜やらをガバっとサンド。
パンはタカギさん製なんで マズイわけがなく、もぅなんだか「高級バーガー」の様相を呈しているサンドメニューでございます。
そんな 嬉しい驚きを秘めたメニューなので、普段 お肉メニューにはそんなに興味を示さない うちの奥さんも俄かに興奮気味。
「食べられるだけ食べていいよ〜」と言って手渡すと しっかり「3分の2」食べて返してくれました(笑)shock


以上のように タカギさん、普通のパンももちろんウマイですが、このグルメ心をくすぐるサンドメニューたち 庶民価格ながらリッチな気分を味わえる かなりの実力派ですよー shine

memo お店情報の詳細は 1回目2回目 訪問時の記事をご覧ください。


2007年5月28日 (月)

UK 【四】 /パワーフード-東大阪市高井田西

Khlbeaig もはや僕たちメタボリック予備軍の中では東大阪ワークでのランチの定番になったコチラのアメリカンパワーフード。
僕はココのアホらしさ満開なメニューが大好きなんですが、最近帰宅後奥さんに「今日はUKランチでしたー」と告げるとそのカロリー&コレステロールの塊なメニュー達をアタマに浮かべ明らかに不機嫌な顔になり、「アホちゃう」という矢のような言葉を放たれ 傷ついております…(涙) shock

で、ついには「UKに行く可能性のある日は夕飯で調整するから事前に報告せよ」という指令まで発令されてしまいましたー。
まぁ僕のカラダを思ってくれているからってことは重々重々わかるんですけどねー。
ついつい 同僚とのノリで「今日もUKでどばぁ〜っと食べますか♪」ってなっちゃうんですよねー。

う〜ん、同僚達はメタボリック目前にしてのUKランチを奥さんに怒られてないのかな〜?
…あ、そっかblog書いているわけじゃないから、奥さんはどんなメニューか知らないし、それ以前にUKなる店のことなんかいちいち報告してないんだねー(笑)
う〜ん、こういう時 ブロガーって不便ねー(笑)


まぁ、そんなこんなで今回もがっつり食べてまいりましたよ!
怒られようが何しようが 折角行ったらがっつり食べますよ! だってだってがっつり食べようが、マシなメニュー頼もうがUK行けば怒られるのにかわりないもん!!(笑) sweat01


…まぁ、 とりあえず今回食べたもの紹介(笑)
いつものようにメニュー表に書かれている 各メニューのバックストーリーもご紹介。

まずは僕が頼んだ グッドラックナゴヤ \800
M3tuimal
フェデラル銀行に就職したスージーの恋人デュークが名古屋 Japan に出張してから今では味噌カツソースの大ファン。
そんな彼の為に作った Power Rice
すじ肉と味噌ソースがスーパーマッチ!


…と相変わらずなノリのメニューではありますが(笑)、
簡単に言えば すじ肉の味噌煮込み「土手焼き」をごはんにぶちまけたようなメニューです。
味噌ソースとやらは割りと甘い味付けですが、個人的には「土手焼き」大好きっ子ですので 結構好みな一品でした。


そして同僚が頼んだ フジヤマライス \700
J0wskbmd
オリジナルのオムライスにカントリースープがかかっています

…って、普通にメニュー紹介かいっ!! annoy
「UKメニュー」はなんともアメリカンなノリ満点なバックストーリーが魅力のひとつなんですが、時々このようにごく普通にメニューを紹介している品もあって ファンとしては一瞬興醒めしてしまいます(笑)

で、コチラのメニュー 見たとおりオムライスですが、中のごはんはチキンライスじゃなくてピラフ(チャーハン?)のようです。
また上にかかったカントリースープとやらもケチャップ味というよりは どこか風味の変わった 結構微妙なお味にまとまっておりました。

ちなみにコチラのお店、恐ろしいことに 「+\100」 で大盛りにできるのですが、先日訪れた時 このメニューを「大盛り」にされている方がいたのですが、もう見た瞬間
工事用ヘルメット!? と思ってしまうようなすさまじいビジュアルでした(笑) shock


そんでもってもう一人の同僚が頼んだ ミセステリー \700
Pqepaqvn
テネシーのテリー夫人が東洋人のご主人に用意したテリヤキ風味のやきめし

コチラもあっさりしたメニュー紹介ですが、とにかく紹介どおり「やきめし」であります。
ただ このメニュー僕も同僚達も含め満票一致で、久しぶりの ヒット!
コレ、シンプルながらも 比較的ビミョーなメニューの多い「UK」さん(失礼!)において かなりおいしく味わえる一品でした。
う〜ん、「UK」さん 「チャーハン系」はわりとイケるのかも… smile


まぁ、そんなわけで今回も帰宅後 しっかり冷たいお言葉を奥様からいただきましたー。
でもでもでも また絶対行くもんねぇ〜 winkshine

memo コチラのお店、オーダー後 食べ物が出てくるまで比較的待たされるのが ちょいとネックだったんですが、今回 わざと時間をずらして 12:30頃出かけてみると ランチ組第一陣との入れ替えタイムだったためか わりとすぐ食事にありつけました。


memo お店情報の詳細は 1回目2回目3回目 訪問時の記事をご覧下さい。


2007年5月25日 (金)

まるたやの あげ潮 /静岡県浜松市

4wzn1u_7 この記事のタイトルを見て「あれ!?」と思われた方、なかなかこのblogを愛読されているコアなビバ!食道楽 通ですねー(笑)

このお店、昨日お伝えしたチーズケーキと同じお店で、今回ご紹介する「あげ潮」というお菓子も チーズケーキと同時にお取り寄せしたもんなのでございますが、その粋なおいしさから これはまとめて紹介するより2回に分けてお伝えしようと思い、本日も「まるたや」さんのでのお取り寄せレビューを書こうと思います。

でもって、こちらのお菓子何やらかわいいのかどうなのか(笑)ビミョーにレトロなパッケージに包まれており、名前も 「あげ潮」 という ちょっと聞いただけだと一体どんなものなのかさっぱりわからないお菓子であります。


で、コチラがその あげ潮 1袋 50g \210
Nsvcqosi
見た目をご覧になっていただければ「丸っこいクッキー」って感じですが、まぁ そのとおり「あげ潮」とは「丸っこいクッキー」なんでございます(笑)

でもでもでも、ただのクッキーじゃ〜ございませんっ!!
Urhgtqu1 生地にオレンジ・レーズン・クルミを混ぜ合わせフルーティーかつコクのあるお味に仕上げ、さらにコーンフレークをも含ませることによってサクサク感も演出という手の込みよう!
そしてそして、
油分はバターを使わず、純正の植物油のみで生地を仕上げることから 見た目以上に実は
ヘルシー路線 なおやつだったりするんです。

さらに裏ネタ(笑)として、実は昨日ご紹介した「チーズケーキ」の土台になっているクッキー部分は実はこの「あげ潮」!
そんな経歴をもつヘルシークッキーなもんだから サクサクおいしいのは当たり前、
なかなか Good!! ですよー♪


memo お店情報の詳細は チーズケーキ紹介記事 をご覧下さい。



2007年5月24日 (木)

まるたやのチーズケーキ /静岡県浜松市

Nsekbdlz 久しぶりの「お取り寄せ」ネタ。
コチラ いろんなメディアで取り上げられているウマウマお取り寄せチーズケーキで有名なお店。

僕のお仕事は基本的に「みっちりデスクワーク」なので、朝「おはよーございまーす」から夜「お先でーす」まで、食事とトイレ以外は机に向っている仕事であり、そんな仕事であるから 時折アタマが沸々と煮詰まることがあります。

そんな時、昔なら社屋の屋上で深呼吸! などしたりもしてたのですが、時代は変わり 便利になったというかなんというか 今じゃ仕事しているふりして右手の指を「ポンポン」と動かせば 目の前のPC画面は仕事の内容から いろんな情報と欲望に満ち溢れた(笑)ネットの世界へと早替わりしてくれます。

というわけで、気分転換現実逃避で仕事中飛び込むWEBの波ですが、行き着く先は大抵「おいしいもの検索」
いろんなおいしいものの情報を見て回り、あれこれシミュレーションして妄想を膨らませるわけであります(笑)

そんな時間に出会ったのがコチラのお店。
そして そんな煮詰まった時間の中では 無性に「甘味」をアタマは欲するわけで、眺めている間にふらふらと注文フォームに個人情報を記入し 「ポンポン」と注文してしまいました(笑)


というわけで、コチラがその まるたやさんの チーズケーキBOX \2625
Ysdvlceh
箱をもった瞬間の ずっしり感 に期待しながら、開けてみると この ずど〜ん なビジュアル! 夫婦二人で思わず歓声をあげてしまいました。

E3kwl4b2 で、気になるお味ですが
このチーズケーキ、土台はクッキー生地になっており、その上にはクリームチーズとサワークリームの2層という構成。
中心部のクリームチーズはまったりとしたコクとかすかな甘みで、最上層のサワークリームは甘みはなく爽やかな酸味をもたらす2重奏になっていることから、濃厚なコクを持ち合わせているのに後味はスッキリとした爽快感があります。

また下のクッキー生地も秀逸で、サックリとした食感と香ばしさが まったり味のチーズによく合います。

というわけで、噂どおりなかなか見事なチーズケーキで、コレが各メディアに取り上げられ 賛辞をおくられている理由がよくわかりました。
品の良い甘みと濃厚なコクのチーズケーキを味わいたい時はコレ オススメです!


houseShop Data
まるたや
静岡県浜松市中区森田町130
TEL:053-441-9456
FAX:053-442-5471
9:00〜17:00
定休日: 日曜
HP: http://www.marutaya.net/

お店の対応:
自動配信の「注文確認メール」はもちろんですが、その後再度 手動配信の「注文確認メール」も届き、また発送時には「発送完了メール」も届く という丁寧な対応してくださいます。
代金支払方法は クレジットカード、代金引換、銀行振込(前払い) の中から選べます。



2007年5月23日 (水)

日進堂の天ぷら /黒門市場

Fnqtdo0w 昨日お伝えした 「グリルしき浪」 さんでホカホカカツサンドをテイクアウトして、お店すぐそばの交差点を黒門市場へと突き進み 帰宅しようと思っていたところ、目の前に屋台風の見覚えのある店舗が現れました。

お店の看板を見てみたところ、
「日進堂」 という文字が。
そして その看板の下には輝かしささえ感じるような見事な色に揚げられた「天ぷら」たちがズラリと並んでおります。

…そんな情景を目に映しながら暫くアタマを働かせたところ  あ! 思い出した!
以前 新聞の記事で、あの 故・藤山寛美さんが舞台で「天ぷらは日進堂や」と食べてみせたという天ぷらのお店が黒門市場にあるっていうのを読んで気になっていたんやった。

そんなわけで、折角 目の前にお店があるわけやし、今度いつ来るかわかんない ということで、ちょいと何やかんや天ぷらを買って帰りました。
Qx1dw_1u
今回購入したのは レンコン・ナス・じゃがいも・ゴボウ・イカの足・紅しょうが というラインナップ。
本当はここの名物は 穴子一匹を豪快に揚げた 「大穴子の天ぷら」 なんだけど、生憎 わが家は夫婦揃って穴子はそれほど得意じゃないので、今回はパス…。


Jkdszoy8 で、気になるお味ですが、
コレがどれもサックリと揚がっていて、
ほんとに おいしい!!

衣に ほんのりとお味がついているようなんで、薄味が大丈夫な方ならそのままでOKな味わいです。
もし、遠方から黒門市場散策に訪れるのであれば、串に刺さった「じゃがいも」なんかだと、食べ歩きながらの散策に良いかもしれませんねー。

あと、ネタも微妙に趣向が凝らされていて ゴボウの天ぷらなんて個人的には珍しいなぁ〜 と思いました。
そんでもって、それが実にゴボウの香り全開で 「あ、ゴボウってこんなに香りが強い野菜やったんや〜」と再認識させられたりしました。

また 大阪人だとわりとポピュラーなネタではありますが、「紅しょうが」って聞くところによると他府県、特に関東などでは絶対に置いていな一品だと聞いたことがあります。
それが本当なら、他府県の方の大阪観光接待に「紅しょうがの天ぷらを食べながらの黒門市場散策」っていうのもなかなか乙な趣向ではないでしょーか。

何にしても、ナニワっ子に愛され続けるこのお味、まさにナニワ名物な一品ですねー。


houseShop Data
黒門市場天ぷら屋 日進堂
大阪市中央区日本橋2-2-15
TEL:06-6632-7742
9:00〜19:00
定休日: 隔週水曜
HP: http://www.tempuraya.jp/

お店の雰囲気:
店舗は普通に商店街のお店的な造りになっているのですが、通りに面した 天ぷらを並べている陳列台は「屋台」をイメージするような造りになっています。
接客してくれるおばちゃんは人柄も元気もよく、大阪魂を感じさせてくれる接客がなんとも人情味溢れていて良いです。

予約:
陳列台奥の店舗では息子さんが天ぷらを次々と揚げていて、少なくなってきたものはその都度補充されていくようです。



2007年5月22日 (火)

グリルしき浪 /洋食-中央区日本橋

Hggrvx96 コチラ 大阪を代表する老舗洋食屋さん。
その巧みなウマさと、どこか情緒ある雰囲気で今までナニワの老若男女達のココロと胃袋を満たしてきたお店であります。

ただ わが家的には一度休日のランチタイムに息子をベビーカーに乗せ訪ねたところ、「混雑時 幼児・ベビーカーお断り」という立て札が掲げられており あえなく一口もその味を味わうことなく引き上げた ちょいとほろ苦な思い出の残るお店。

そんなお店ですが、先日 最近の休日の日課となっている息子を抱きかかえての散歩でこの周囲を歩いていたところ(一応「一時間歩いて帰る」というルールがあるので、大阪市内のあちこちに出没しております) 小腹が減ってきて、何かウマイものでも買って帰ろうと思案していると
丁度このお店の前を通りかかりました。


で、外に掲げられているメニューを眺めていると
「お持ち帰り承ります」 という輝かしい文字が記されており(笑)、子連れでイートインは難しくても 子連れでテイクアウトは受け入れてくれるだろう と思い、早速 入店。
テイクアウトに最適だろうと思ったメニュー 「ビフカツサンド」 を「お持ち帰り」でお願い致しました。


2h137shv で、店頭で まるでコチラのお店のマスコットかの如く じぃ〜っと親子で立って待つこと10分強…
ようやく出てきた コチラのお店にピッタリなレトロなパッケージに入れられた ホカホカカツサンドを抱え、奥さんの待つ家へ意気揚々と帰ったのでありました。


というわけで 前置きがかなり長くなりましたが、
コレがその ビフカツサンド \1000
Kcnnoe1j
早速 家で夫婦揃って「あのしき浪さんのお味が家で食べられるよ〜♪」と感動しながら パクパクと味わってみました。

で、気になるお味ですが 店頭で「カラシ塗っていいですか?」と聞かれたので、個人的にカツとカラシの組み合わせは「賛成派」なことから 二つ返事で了承したのですが、実際食した感想としては カラシの風味はほとんど無く、甘めのデミグラスソースのような味わいが強く全面に出ております。

O4wfgx9r でもって、コヤツの特筆すべき点は 肉がものすごく やわらかい!
何も言わずに出すと 中には「メンチカツサンド?」と思う人がいるかもしれない と思うくらいやわらかい。
今までいくつか「ビフカツサンド」をいただいてきましたが、肉質をがっちり味わえる コチラ というよりは、完全にナニワ下町流の コチラ に近いタイプ。

さすが ナニワ洋食の名店、ビフカツのお味ひとつをとっても 「ナニワの情緒」を色濃く感じました smileshine


houseShop Data
グリルしき浪
大阪市中央区日本橋2-59
TEL:06-6631-7530
11:30〜19:30(L.O)
定休日: 水曜

お店の雰囲気:
本文にも書きましたが、大阪を代表する老舗洋食店で 店内からもそのレトロな雰囲気を垣間見ることができます。
平日はたぶん周囲の会社のサラリーマンなどで賑わうのでしょうが、僕が行った休日の昼は わりとファミリー層で賑わっておりました。

予約:
僕が行ったのは 土曜日の11:50くらいだったので、7割くらい席が埋まっているって感じの混雑ぶりでした。
入ってみると意外に狭いという印象を受けたのですが 2階にも席があるようで、席数はそれなりにあるようです。



2007年5月21日 (月)

トゥジュール /フレンチ-天王寺区東高津町

Hxcwcxt2 コチラのお店 近鉄上本町駅からちょいと歩いた場所に 今年の4/25できたピカピカ真新しいお店。
実はこのお店 当blogにリンクを貼らせていただいています 某blogさんのコメント欄で話題に出てたのを拝見し、シェ・ワダ出身のシェフだそうで それは気になる、と 情報をかっさらって(笑)行って参りました smile
すこりーぬetもじゃ さん 勝手に拝借させていただきました〜(笑)

で、事前に場所やお店の雰囲気を偵察しに 丁度近くに仕事の用件で行ったときに向ってみると お店の前に店員さんが立っており、ちょいと声をかけて お店のことを伺ったり、メニューをいただいたりしました。

その中で、僕が最も気になっていた質問である
「子供連れやベビーカーでも大丈夫ですか?」 と訪ねてみたところ、
「全然大丈夫ですよ〜」 と満面の笑みがプラスされたお答え。

いやぁ〜、よかったぁ〜 smile
うちの家にとっては「子供連れ・ベビーカー」で行けないお店は 7ヶ月になる息子を置いて行くわけにはいかないので、即選択肢から外れることになるので 笑顔で受け入れてくれてほんとよかったです♪


とういうことで、早速 先日 家族三人でランチしてまいりました。

コチラのランチは
前菜・メイン・デザート・パン・コーヒーor紅茶 という構成の Aコース \1500
前菜・魚料理・メイン・デザート・パン・コーヒーor紅茶 のBコース \2300
という 2コースで、どちらも数種からメニューを選べる「プリフィクス」ではなく、固定されたメニューになっております。

今回は 夫婦二人 \1500 のランチコースを選びました。


Afqjyh6w まずは前菜
ジャガイモの冷製スープ

これはいわゆる「ビシソワーズ」というスープですが、非常にクリーミーで やや蒸し暑くなってきた最近の気候に合った 食事の始まりとして 「よし! 食べるぞ!」と景気づけしてくれるような一品でした。


そしてメイン 骨付きチキンの煮込み ローズマリー風味
L9erbvuj
先ほどの冷製スープとはうってかわって、ガッツリな一皿の登場です。
骨付きの鶏モモ肉がどど〜んと乗っかっており、その脇にはバターライス。
鶏肉は見た目あっさりしているのかと思いきや 意外にスパイシーでしっかりした味わい。
バターライスもリゾット風で 中心にやや芯が残る程度のアルデンテに炊き上げてくれていますので、食べやすく ウマイです。


で、奥さんは普段魚嫌いのダンナに付き合ってあまり魚を食べていないので、
お店に無理を言って \2300コースの魚料理を チキンとチェンジしてもらいました。
※ プラス\300必要です
というわけでコレが イサキのポワレ 赤ワインソース
Zmlcafcd
白身魚ということで、ほんのちょび〜っと端っこをもらいましたが、表面はパリッという食感が伝わるほど香ばしく焼けており 中からはほっこりとした身が顔をのぞかせる ナイスな焼き具合。
また赤ワインソースがかなりおいしく、付け合せのナスビやレンコンとの相性バッチリでした。
(画像は一度ナイフを入れてから写真撮るのを忘れていたことに気付いて撮ったので、上部の端が一部カットされております…(笑))


Hu3slo79 ちなみにコレが このお店のパン。
バゲットとバターロールのような丸っこいパンが2種類出てきます。
バゲット自体は 表面がバリっという感じよりはヘニャっとしており、個人的には イマイチでしたが バターロールのほうはホワっとした食感と 芳醇なバターの香りがおいしかったです。


Hu2fo2jt そんでもってデザート
ほうじ茶アイスとクレームブリュレ
コレ 文句なくおいしかった!
表面はもちろんパリパリ 中はとろとろのクレームブリュレ、その濃厚な甘みをくどいものにせず しかも大人の風味を運んでくれる ほうじ茶アイス という見事なコンビネーションにうっとり♪
個人的にコレ 大好き lovely


そんなわけで、いわゆるガッツリビストロポーションとまではいきませんでしたが、まぁ そこそこお腹を満たせてくれる量 と 激ウマというよりは 品の良さとこれからの可能性を感じさせてくれるお味に まずまず満足したランチでした。

サービスもいろいろ気になる点はあるものの、及第点だと思いますし、お料理の評価 も含めてまだまだこれからのお店であり、これからどんな風に成長されるか楽しみなお店 という印象を受けました。

そして 何より 「子連れで楽しめるフレンチ」 というのがやはりわが家にとってはポイント高いです。 聞けば シェフのお子さんもまだ小さく、シェフも家族でフレンチにいけるお店が少なく 残念な想いを持ってらしたそうです。

というわけで、このお店 今後わが家の出陣率が俄かに上がりそうな予感です♪


houseShop Data
toujours トゥジュール
大阪市天王寺区東高津町9-13 KBCビル1F
TEL: 06-6761-6330
11:30〜14:00(L.O) / 18:00〜21:00(L.O)
定休日: 月曜

お店の雰囲気:
シックな落ち着いており、お洒落でイイ感じのお店です。
入り口入って手前にテーブル席があり、奥にオープンキッチンに面したカウンター席があります。
ちなみにカウンター席の脇に「百年の孤独」が数本見えましたので、焼酎もお出しするようですね〜♪

客層はご近所の方が多いようで、比較的年齢層は高めでした。
ただ本文にも書きましたが「子供連れOK」のお店で、「オムライス」や「パスタ」などのお子様メニューも用意してくれるとのことです。
あと、近所に「東高津公園」という 公園があるところも 「チビッコ連れ」としては嬉しいポイントではないでしょーか(笑)

予約:
まだ新しいお店なので予約は不要かな〜と思ったのですが(僕たちはベビーカーで行く旨を伝えたかったので予約しましたが)、行ってみるとその日のランチは大盛況で 予約されているお客さんもチラホラいらっしゃいました。