フォトアルバム

最近のトラックバック

更にダンス!ダンス!ダンス!

  • Dancing2_4
Powered by Six Apart

« ケーク・ド・コーキ /ケーキ-天王寺区上汐 | メイン | 満寿形屋の鯖寿司 /京都市上京区ニ神町 »

2007年3月19日 (月)

THE PANHEAD'S HEAVEN SALOON /アメリカンフード-西区九条

Poake6vm 「どデカイハンバーガーは好きですかぁ〜? 」

「はーい!! 大好きでーす!」 と自信満々で応えられる皆さん、今日はそんな皆さんのためにあるような一品をご紹介。
僕も先日このメニューの存在を知り、ダイエットやメタボリックなどという 肩にのしかかる横文字をなぎ倒し、もぅ ワクワクドキドキと ココロが血湧き肉踊りました(笑)

そのメニューの名は その名も
「5inchバーガー」

で、何が5インチなのかというと コレがズバリ バーガーの高さが 5インチ(約12.7センチ)!!
つまり超ド級な食べ物でございます。

そんな超ド級ハンバーガーがあるのは地下鉄中央線九条駅近くにある
「THE PANHEAD'S HEAVEN SALOON」 さん
なんとも長く、一目ではなんと読むのかわからないような店名ですが(笑)、店内はアメリカのカフェに迷い込んでしまったかのような バイクやアメリカンが好きな人なら鼻息荒く興奮してしまいそうな「いかにも!」な空間でございます。
その証拠に 店内には冒頭画像のように アメリカンなバイクが2台停められております♪


まぁ、そんなわけで そんな超ド級バーガーを求めて、インテックス大阪に仕事の用事があった帰り道 嫌々ついてくる同僚二人を連れて行ってまいりました。

というわけで じゃじゃ〜ん!! コレがお目当ての 5inch バーガー【スペシャル】 \1050
B_6m8tyu
どぉ〜です!! もぅ笑いが出てしまいそうなビジュアルでしょ〜?
でもね、このハンバーガー ただ単にデカイだけじゃない!!
デカくて 更に ウマいんです!

まずそのサイズの高さに「どうやって食べるの?」って考えてしまいますが、「何も考えずしっかりおさえてかぶりついて! で、無理ならあとはご自由に…」という店員さんのレクチャーから大口開けてかぶりつくと 中からじゅわっとジューシーな肉汁があふれ出してまいります。
あと、パティの旨さに加えて バンズもちょいと只者ではない! 上にかぶさっているバンズはフワフワなんだけれど、土台のバンズはなんだか食感がサクサク感じる!
このサクサク感と ジューシーパティ、トッピングの目玉焼き・ベーコン・チーズがごちゃ混ぜになり、それをオリジナルソースが上手くまとめ上げている!

あと横に添えてある フライドポテト&オニオンリングという組み合わせなんて カラダに優しくないアメリカンフードとしては完璧な100点満点サイドメニューでしょう!

いやぁ〜、手はベチャベチャ 鼻にまでソースをつけて、最後は邪道とわかりながらもナイフとフォークでいただくほど 食べにくいメニューでしたが、もぅ コレは「ガッツリ系メニュー アメリカン部門」では堂々の殿堂入りメニューでしょう!! shine

ちなみに「5inchバーガー」は【スペシャル】以外にノーマルもあり、ノーマルにエッグやチーズなどをトッピングしたバージョンもあります。
で、それらのトッピングを全部乗っけたタイプが今回の【スペシャル】です sweat01


…とまぁ、そんなわけで一人興奮しながら、また一人悪戦苦闘しながらハンバーガーと格闘している最中 横で同僚たちは他のメニューを優雅に食しておりました。
今回は自分のハンバーガーをやっつけるのに精一杯で味見させてもらいませんでしたので、お味の感想は割愛!


コレは PANHEAD'S オリジナルカレー
Kfjatp3z
同僚がお肉も野菜もトロトロにすんごく柔らかく煮られているぅ〜!! と言っておりました。


コチラは ロコモコ
R8blvzvn
ごはんの上にレタスを敷き詰め、トマトを並べ その上にどどど〜んとハンバーグを鎮座させて 仕上げに目玉焼きでドーン!! というような なかなかにガッツリしたメニューだったようです。


Prkcllhc でもって、今回 こんなアメリカンなメニューと対等に渡り歩いていくために注文したのがコヤツ
ジンジャーエール
日本ではあまりお目にかからない「WILKINSON」製のジンジャーエールで、コレは日本のお子ちゃまジンジャーと違い ジンジャー具合がハンパじゃないです!
飲めば喉の奥がキリリと刺激され、口の周りに付着すると にわかにヒリリと熱くなるような そんな殺傷力(?)を秘めた大人のジンジャーエールでございます(笑)

だからこそコッテリアメリカンとの相性はバッチリ!


houseShop Data
THE PANHEAD'S HEAVEN SALOON
大阪市西区九条1-13-3
TEL:06-6582-1981
10:00〜22:00
定休日: 月曜、第1・3日曜

お店の雰囲気:
地下鉄中央線 九条駅すぐそばの商店街のわき道を入ったところにあるお店です。

見た目アメリカンな雰囲気で、バイク好きじゃないと入れないような感じもありますが 入ってみるとオーナーご夫妻で営まれているようで、またそのオーナーが明るく楽しいトークを展開してくれる独特な「おもろいおっちゃん」キャラなので、結構女性だけも入って楽しめるお店だと思います。
実際、僕が行ったときも女性だけのお客さんがいらっしゃいました。

予約:
僕たちがいったのは平日の12:00過ぎだったのですが、お客さんは1組入っていただけでした。
その後時間が経つにつれ何組か入ってこられましたが、満席になるような混み具合ではありませんでした。



トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/354629/15253320

THE PANHEAD'S HEAVEN SALOON /アメリカンフード-西区九条を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿